FC2ブログ

憧「あ、それポン!!」灼「……遅い」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09(土) 22:27:34.13 ID:JzmWt5Xi0

灼「もう私ツモっちゃってるし」

憧「別にいいじゃん、だいたい灼さんの手の影で牌が見えなかったんだし」

灼「な…!?私のせい!?」

憧「そうよ、下家が捨てる前にツモろうとするなんてマナー違反だと思うけど」

灼「そんなことしてない、私がツモってから発声する方がマナー違反」

憧「はぁ!?」

灼「何…?」

玄「ちょ、ちょっと…二人ともケンカは……」
オロオロ…


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09(土) 22:36:14.47 ID:JzmWt5Xi0

灼「玄は黙ってて!!」

玄「あ…あぅ……」

憧「てか玄、何でこんな人を麻雀部に誘ったの?私、この人と団体戦とか無理なんだけどー」

玄「あ…憧ちゃん、そんなこと言わないで…」

灼「だったらお前が辞めればいい、部長は私なんだから」

憧「ははっ、ハルエに取り入っただけのことでしょ?ハルエも見る目がないなぁ…こんな人が部長とか」

灼「はるちゃんをバカにするな!!」


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09(土) 22:42:07.71 ID:JzmWt5Xi0

憧「はるちゃんはるちゃんって馬鹿みたい、ガキかっての」

灼「こ、この…!!」

ドカッ!!

憧「痛っ…!!何すんのよ!?」

灼「うるさい!!」

玄「あ、灼ちゃん…暴力はダメだよ……」

穏乃「憧も挑発するようなことやめろって…」

憧「ふんっ…、あームカつく、しず帰るよ」

穏乃「あ…う、うん……」

灼「もう来なくていいから」

憧「はぁ!?何であんたにそんなこと言われなきゃいけないのよ」

玄「あ、灼ちゃん……!!」

灼「……」


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09(土) 22:50:18.55 ID:JzmWt5Xi0

玄「どうしたの?今日の灼ちゃん、灼ちゃんらしくないよ」

灼「別にいつもと同じ、前から気に入らなかったからあの1年…」

玄「そ、そんな……、憧ちゃんは本当はすごくいい子で」

灼「そうだよね、玄はあの子が小学生の時から仲良かったらしいし」

玄「え…?」

灼「別にいいよ、玄があっちの味方でも」

玄「敵とか味方とか…、私たち同じ麻雀部の仲間でしょ…?」

灼「……でも私もあの子と一緒に団体戦なんか出たくない」

玄「灼ちゃん…」


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09(土) 22:58:27.97 ID:JzmWt5Xi0

憧「あームカつくー!!」

穏乃「憧ー、いい加減機嫌直せって…」

憧「ふんっ…」

穏乃「てか今日のは憧にも非があることだから――」

憧「は?私が悪いの!?」

穏乃「い、いや…憧だけが悪いっことじゃないけど…」

憧「あっそ、しずはあっちの味方なんだ…、しずだけは私のこと…」

穏乃「違うよ!!私はいつだって憧の…」

憧「しず…////」

穏乃「憧……」

憧「そもそもあの人、いつも何考えてるかわかんないしキモい…、しずもそう思うでしょ?」

穏乃「え…?あ、う…うん……」

憧「だよねー♪」


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09(土) 23:06:42.44 ID:JzmWt5Xi0

憧「ロン」

灼「くっ…」

憧「こんな見え見えの染め手に振り込む人いるとはねー」

灼「……」
イラッ

宥「……」


灼「ロン」

憧「えっ!?」

灼「18000」

憧「さっき玄が捨ててたじゃん…」

灼「トップからの直撃狙いは当然でしょ」

憧「性格悪っ…」

灼「お前ほどじゃない」

憧「何ですって!?」

灼「また殴られたい?」


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09(土) 23:13:34.70 ID:JzmWt5Xi0

憧「あーもう限界!!」

穏乃「お、おい…憧……」

憧「もう麻雀部辞めてくれませんか?鷺森先輩」

灼「……いやだ」

憧「ねぇ、玄が連れてきたんだから責任もって辞めさせてよ」

玄「え…えっ……?」

憧「私はさ、昔みたいに楽しく麻雀したいの、でもこの先輩がいたらそれができない…どうかな?玄」

玄「わ、私は……灼ちゃんいた方が嬉しい……よ…」

憧「チッ…」

玄「も、もちろん…憧ちゃんもみんな一緒に……」

憧「あっそ……、わかったよ玄」


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09(土) 23:27:20.77 ID:JzmWt5Xi0

憧「ならもう力づくでコイツを麻雀できない身体にするしかないみたいね」

玄「憧ちゃん!?」

灼「やれるものならやってみれば」

憧「あんたはいつもそうやってテンション低くて…一緒にいるこっちだって嫌な気分になるのよ!!」

灼「それはこっちも同じ、キャーキャーうるさくて耳障り」

憧「んだと!?」

ガチャ

赤土「もうやめろ!!」

赤土「話は全てこのユークリウッドから聞かせてもらった」

宥「あの……赤土さん……?」

赤土「すべった……かな?」


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09(土) 23:37:43.24 ID:JzmWt5Xi0

赤土「まぁ熱くなるのはけっこうだがケンカは良くないぞ」

灼「はるちゃん…、ごめんなさい」

憧「はっ…、ハルエの前だけではいい子ぶっちゃって」

灼「なっ…」

憧「ハルエ、聞いてよ!!私、この前灼さんに殴られたんだけど」

灼「それはお前が…!!」

赤土「本当か?灼」

灼「はるちゃん、こんなやつの話なんてまともに聞くことない」

憧「自分が不利になるからって…、この性悪女!!」

灼「そもそもの発端は全部お前だ、援交ビッチ!!」

赤土「ま、まぁ…互いに意見をぶつけ合うことは悪いことじゃないからな、私の学生時代もそうだったし…」

赤土「じゃあ私は会議に戻るから、程々にしろよ」

宥「……」


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09(土) 23:50:37.56 ID:JzmWt5Xi0

憧「……」

灼「……」

玄「ね、ねぇ……二人とも、もうすぐ予選も始まるんだし…仲良くしよ?」

憧「予選なんか通過点でしょ?そんな気構えなくても余裕よ」

灼「馬鹿じゃないの?晩成がいるのに」

憧「晩成なんかにビビってんの?あんなとこ灼先輩がヘマしなきゃ楽に勝てるって」

灼「その油断が命取りになる」

憧「へぇー自信ないんだ?なら今のうちに逃げ出したら~?」


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09(土) 23:57:36.20 ID:JzmWt5Xi0

――――――――――

木村「ロン、18000」

憧「あっ…!!」

「なんと阿知賀の新子、立て続けに晩成の木村に振り込んだーっ!!」

木村「ロン」

憧「しまっ…!!」

「これで晩成高校逆転!!阿知賀、松実姉妹が作った大量のリードをひっくり返されてしまったー!!!!」

憧「うっ……!!」

木村「ロン!!ロン!!ロン!!ローン!!!!」

憧「ひぐっ…、ひっく……」

穏乃「憧、アイツ……何やって……」

灼「……」


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/10(日) 00:03:16.90 ID:aPZjtx/K0

灼「くっ…、さすがにこの点差じゃ……」


穏乃「まだ…諦めない!!」

巽「ツモ!!」

穏乃「あ……あぁ……」

「晩成高校勝利ーっ!!中堅戦で木村が作ったリードを守りきり順当に一回戦突破ー!!」

穏乃「そ、そんな……」

灼「くっ……!!」

宥「あんなに……練習したのに……」

憧「……」

玄「ちょ、調子悪かったんだよね……?憧ちゃん」

小走「やはりニワカは相手にならんよ」


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/10(日) 00:10:19.91 ID:YAFS2qMj0

憧「ははっ…、いやー完敗完敗ー」

玄「憧ちゃん!?」

灼「ふざけるな!!お前」

穏乃「どうしちゃったんだよ…?いつものお前なら…」

憧「大変だったー、相手の当たり牌見抜くの」

灼「なっ…!?」

玄「憧ちゃん…それってどういうことなのかな……?」

憧「言っておいたじゃん、灼先輩と一緒なら団体戦出ないって」

憧「玄や宥姉が予想以上に無双するから逆転されるの苦労したよー」


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/10(日) 00:17:02.22 ID:YAFS2qMj0

穏乃「お前……それじゃ何の為に私たち……」

憧「和に会う為でしょ?」

穏乃「それならどうして!?」

憧「団体戦じゃなきゃ全国行けないってわけじゃないでしょ?」

玄「まさか…?」

憧「和も個人戦でもインターハイ出てくるだろうし、私も個人戦でいいかなって」

灼「この……裏切り者!!」

憧「あれー?そんなに悔しいですか?」

憧「だったら副将戦で捲り返してやればよかったのに…、できなかったでしょ?」

憧「自分の能力の無さを棚に上げてんじゃねーよ」


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/10(日) 00:22:40.93 ID:YAFS2qMj0

赤土「お前たち、惜しかったな…」

灼「はるちゃん」

赤土「まぁでも王者晩成にあそこまで喰らいついたんだ、胸をはれ」

玄「で、でも…」

赤土「玄、悔しいのは私も同じだ、この経験を糧に来年もう一度チャレンジしてみろ」

穏乃「あ、あの……憧が個人戦……」

赤土「あぁ憧が自分の力を試したいと言ってきてな、エントリーさせた」

赤土「団体戦は残念だったが、みんなで憧を応援してやろうな!!」

憧「頑張ります!!」

玄「……」

宥「……」

穏乃「……」

灼「……」


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/10(日) 00:27:35.91 ID:YAFS2qMj0

穏乃「なら私も個人戦に!!」

玄「私も!!」

赤土「もうエントリーは締め切られてるぞ」

穏乃「そう…ですよね……」

赤土「何だ?みんな個人戦も出たかったのか?」

赤土「それなら言ってくれれば…」

赤土「個人戦にエントリーしてあるのはうちでは憧と灼だけだぞ」

憧「え…!?」

灼「……」
ニヤッ…


55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/10(日) 00:34:10.93 ID:YAFS2qMj0

灼「私があの程度の相手捲れないと思った?」

穏乃「まさか…灼さんまで……」

玄「灼ちゃん…」

灼「私もどうやって逆転されようか考えてたけど、その必要がいらなくて楽だった」

憧「ふんっ…、やっぱり性悪ね」

灼「お前みたいにわざとらしく振り込むなんか滑稽なことしなくてよかった」

憧「何だと!?」

灼「よかったんじゃない?これで個人戦相手が油断してくれるよ」


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/10(日) 00:43:47.92 ID:YAFS2qMj0

個人戦――――

現時点
1位 新子憧(阿知賀)+736
2位 鷺森灼(阿知賀)+730
3位 小走やえ(晩成)+112


憧「てか1位通過余裕って感じ?」

灼「それはまだ私と対戦してなかったから、この半荘で捲る」

憧「どっちが強いか教えてあげるよ」

小走「ニワカは……相手に…、ニワカ……」


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/10(日) 00:50:10.06 ID:YAFS2qMj0

灼「ツモ、8000オール」

憧「あ、まず…っ」

小走「わ、私が……とんだ……?ニワカ相手に……?」

灼「これで私が総合1位」

憧「い、今のは卑怯よ!!この雑魚がとばなきゃ私の親番で」

灼「それはお前が序盤にこの雑魚に直撃上がりを連発してたから」

憧「くっ……」

灼「私なんか何度この雑魚を見逃したか…」

小走「うぅっ……ニワカが…!!」


62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/10(日) 00:55:25.66 ID:YAFS2qMj0

憧「え…?誰も応援きてくれないの?」

宥「ごめん……受験勉強が忙しくて……」

玄「わ、私も……受験勉強……」

憧「しずも…?」

穏乃「そろそろ受験勉強にとりかからないと」

灼「はるちゃんまで」

赤土「うむ…受験勉強がな……、悪いが二人だけで東京行ってきてくれ、宿は手配してある」

憧「……」

灼「……」


69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/10(日) 01:02:34.39 ID:YAFS2qMj0

東京――――

憧「なんで東京まで来てこの人と一緒…」

灼「しかも同じ部屋とか最悪、はるちゃん二部屋とってくれなかったんだ」

憧「いい!?このベッド私が使うから入ってこないでよ!!」

灼「いいも何もベッド一つしかないんだから年功序列で私が」

憧「はぁ?何言ってんの、あんたなんか床がお似合いよ!!」

灼「前から思ってたんだけど先輩に対して口の聞き方がなってない」

憧「そりゃあ、あんたなんか先輩と思ったことなんて一度もないから」

灼「む…」
イラッ


73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/10(日) 01:11:58.43 ID:YAFS2qMj0

憧「……」

灼「……」

憧「ね、ねぇ…」

灼「何?」

憧「えと…その、ご飯とかどうすんのよ?」

灼「ルームサービスとればいいんじゃない」

憧「そ…それでもいいんだけど、せっかく東京まで来たんだし…」

灼「なら外出てくれば?」

憧「あ…う、うん……」

灼「怖いの?」

憧「はぁ?だ、誰が…!!じゃあ私、外で食べてくるから鍵開けときなさいよね!!」

灼「うん」


74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/10(日) 01:14:32.48 ID:YAFS2qMj0

憧「ったく…!!せっかく人が…」

憧「もうあんなやつ知らない!!」

「ねぇ、君可愛いね、一人?」

憧「え?あ…はい……」



灼「……遅い」
イライラ


76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/10(日) 01:20:43.43 ID:YAFS2qMj0

ガチャ

憧「たらいま~////」

灼「ちょっと今何時だと…って酒臭っ!!」

憧「ふにゃぁ~」

灼「どこ行ってたの!?未成年なのにお酒飲んで…」

憧「らって…らって……」

灼「…??」

憧「あらたがついてきてくれないからぁ…」

灼「も、もう!!ベッド使っていいから早く寝て!!」

憧「ふわぁ…ぐるぐるすりゅぅ~////」

灼「まったく世話が焼ける、はい水」

憧「ごくっ…ごくっ……はぁ~////」


81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/10(日) 01:25:43.25 ID:YAFS2qMj0

憧「ねぇあらた~」

灼「な、なに?」

憧「なんでそんなとこで寝てるの~?」

灼「ベッドが一つしかないからでしょ!!」

憧「こっちきて一緒に寝ようよ~、風邪ひいちゃうよ?////」

灼「い、いいから!!」

憧「らーめっ!!あらたはわたしと一緒に寝るの~////」

灼「はわっ////は、離して!!」

憧「らーめっ、ふふっ////」

灼「////」


86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/10(日) 01:31:59.95 ID:YAFS2qMj0

灼「ん……朝」

憧「んーっ、頭痛~っ!!」

灼「そりゃあんだけ酔っ払ってたら」

憧「はっ…な、何私のベッドに入り込んでんのよ!?キモっ!!」

灼「……」

憧「頭痛い~……っ、もうちょい寝るー」

灼「ほんとに世話が焼ける……」

憧「うっさい、私がいつあんたに迷惑かけたのよ……」

灼「つい数時間前なんだけど」

憧「はぁ?寝惚けてんじゃないわよ、この性悪……」

灼「はぁ……」


91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/10(日) 01:38:11.74 ID:YAFS2qMj0

憧「んん~、もう12時……、お腹空いた~……」

ガチャ

灼「あ、起きた?」

憧「どこ行ってたのよ?」

灼「その辺散歩、はい」

憧「え…なに?」

灼「売ってたから買ってきた、いらなかったら自分で食べるけど」

憧「……食べる」

憧「何よ急にこんなこと…、気味が悪いんだけど…」

灼「その減らず口なんとかしたら?昨日みたいな――あ」

憧「昨日…?」

灼「な、なんでもない!!」


94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/10(日) 01:42:49.29 ID:YAFS2qMj0

灼「私、一回戦今日だから行ってくる」

憧「あっそ、応援来てほしいの?」

灼「来なくていい」

憧「せいぜい泣かされないようにすることね」

灼「私がいないとこであまりハメ外しすぎないで」

憧「何言ってんの?私がそんなこと」

灼「行ってきます」


95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/10(日) 01:48:51.66 ID:YAFS2qMj0

――――――――――

憧「う~ん♪やっぱり東京は都会だなぁ」

憧「卒業したら東京に引っ越そうかな」

憧「ん…あれって……」

憧「ねぇ…!!」

和「はい……?あ、憧……ですか?」

憧「やっぱり和だ!!久しぶり!!」

和「憧、本当に久しぶりです、穏乃も元気にしてますか?」

憧「うん、しずも相変わらずだよ」

和「あの…何故ここに?」

憧「麻雀に決まってんじゃん!!私さ、奈良の個人戦トップなんだよ」

和「そうなんですか!?凄いです」

憧「和も個人戦出てるんでしょ?だったらお互い勝ち進んで」

和「いえ、私は…」


98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/10(日) 01:53:27.15 ID:YAFS2qMj0

憧「負けた…?和が……」

和「はい…、一回戦ですごく強い人と当たって……」

和「手も足も出ませんでした…」

憧「和にそんなこと言わせる相手って…、何処の人!?名前は!?」

和「確か…その人も奈良代表でしたよ、えっと…阿知賀の鷺森さんという方で」

憧「!?」

和「あ、もうすぐ咲さんの試合が始まってしまいます、憧、ではまた」

憧「あ、うん……」


102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/10(日) 02:00:12.09 ID:YAFS2qMj0

ガチャ

灼「ただいま」

憧「……」

灼「今日は大人しく部屋にいるんだ」

憧「……どうだったの?初戦」

灼「ん…特に強い相手もいなかったから突破できた」

憧「そんなことない!!和は中学生大会の優勝者だったんだよ!!」

灼「和……?あぁ長野の」

憧「どんな汚い手使ったのよ!!私は…和と戦う為に……」

灼「あれならまだ奈良の3位の方が強いんじゃない?」

憧「くっ…!!」


104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/10(日) 02:06:00.57 ID:YAFS2qMj0

憧「私が絶対にあんたを倒してやる!!」

灼「私と対戦するには決勝まで勝ち進まなければいけない」

憧「勝ち進んでやるわよ!!和のカタキは私が…」

灼「がんばって、ジュース飲む?」

憧「飲む、グビッ…グビッ……」

灼「……」
ニヤッ

憧「ふわぁ…?へんなあじがする……////」

憧「ふわふわして…きもちいい~…////」


109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/10(日) 02:12:05.67 ID:YAFS2qMj0

灼「憧、おいで」

憧「うん、あらたぁ~////」

灼「よしよし」

憧「ん~っ…、もっとナデナデしてぇ////」

灼「ねぇ、憧は私のこと嫌いなの?」

憧「うん?そんなことないよ」

灼「じゃあ…その、す…好き…?////」

憧「うん!!あらただぁいすき////」

灼「////」

灼「わ、わたしも……////」

憧「ふにゅぅ~、あ~らた~////」


118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/10(日) 02:17:50.88 ID:YAFS2qMj0

憧「んん~っ……頭痛~い……」

灼「今日試合でしょ、大丈夫?」

憧「う…う~んってアンタまたこっち来て!?ほんっとキモい!!!!」

灼「ごめんね」

憧「ふんっ…」

灼「がんばって、勝ったらまたご褒美あげる」

憧「は?ご褒美?頭おかしくなったんじゃない」

灼「ふふっ…////」


120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/10(日) 02:23:41.34 ID:YAFS2qMj0

―――――――――

憧「ロン!!」

憧「ツモ!!」

憧「ロン!!」

憧「ロン!!」

荒川「そんな……」

「なんと奈良代表の新子憧、全国2位の荒川憩を東場でとばして一回戦突破ーっ!!!!」

憧「ふんっ、余裕!!」

――――――――――

灼「ツモ」

灼「ロン」

灼「ツモ」

福路「負けました」


127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/10(日) 02:30:06.44 ID:YAFS2qMj0

憧「あーらたぁ!!////」

灼「わわっ!!」

憧「今日の灼、すごいかっこよかったよ~」

灼「憧だってすごいよ、ここまで全員とばして勝ってるから」

憧「らってらって…かったらあらたがごほーびくれるってゆーから////」

灼「かわいい////」

憧「今日のごほーびは?」

灼「ちゅっ…////」

憧「あ…んっ…、ン…はっ…んん~////」

灼「憧…憧……、大好き」

憧「はぅン…わ、わたしも…あらたぁ~ッ……////」


131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/10(日) 02:36:03.51 ID:YAFS2qMj0

「さぁー個人戦もいよいよ決勝戦!!!!この対局で全国一の強者が決まります!!
まず言わずとしれた王者、白糸台高校からこの人、宮永照!!!!

そしてなんと宮永照選手の実の姉妹の清澄高校の宮永咲!!!!

そしてそして初出場の奈良代表からはなんと二人、共に阿知賀女子から新子憧!!!!鷺森灼!!!!」

照「……」

咲「お姉ちゃん…」

憧「負けない、絶対に負けない……」

灼「憧…////」


132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/10(日) 02:41:08.12 ID:YAFS2qMj0

「それでは対局開始ーっ!!!!」

照「……」
パシッ

咲「……」
パシッ

灼「……」
パシッ

憧「……」
パシッ

照「リーチ」

咲「っ!?」
パシッ

灼「」

憧「あ、それポン!!」

灼「……遅い」


――おわりっす――


134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/10(日) 02:43:30.81 ID:fT5xrpUfO

そんな打ち切りありえません


135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/10(日) 02:43:55.84 ID:QXfNd/fi0

いやいやいや
二人の話はここからでしょう




掲載元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1339248454/
関連記事

コメント欄

プロフィール

amnesia

Author:amnesia
ゆっくりまったり見ていってください( ´▽`)


相互リンクrss大歓迎




Twitterやってます( ̄▽ ̄)

トップ絵紹介

新規キャンバス (1) ぽむ様より頂きました!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お知らせ (3)
未分類 (24)
アイドルマスター (1174)
悪魔のリドル (44)
Another (21)
甘城ブリリアントパーク (3)
インフィニット・ストラトス (79)
アルドノア・ゼロ (11)
オリジナル (1609)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない (6)
終わりのセラフ (12)
空の境界 (3)
ガールズ&パンツァー (526)
ガールフレンド(仮) (14)
艦隊これくしょん (1605)
ガンダムビルドファイターズ (4)
きんいろモザイク (66)
黒子のバスケ (13)
けいおん! (120)
コードギアス (44)
ご注文はうさぎですか? (281)
冴えない彼女の育てかた (15)
咲-Saki- (683)
桜Trick (6)
シドニアの騎士 (3)
SHIROBAKO (23)
STEINS;GATE (80)
ジョジョの奇妙な冒険 (95)
進撃の巨人 (279)
新世紀エヴァンゲリオン (122)
涼宮ハルヒの憂鬱 (281)
生徒会役員共 (16)
ソードアートオンライン (35)
たまこまーけっと (2)
ダンガンロンパ (211)
中二病でも恋がしたい (7)
とある魔術の禁書目録 (194)
NARUTO (68)
ニセコイ (31)
のんのんびより (40)
化物語 (43)
はたらく魔王さま! (2)
氷菓 (37)
Fate/stay night (105)
Fate/Zero (43)
Fate/EXTRA (1)
ペルソナ3 (7)
ペルソナ4 (15)
BLEACH (16)
僕は友達が少ない (9)
ポケモン (52)
魔王・勇者 (392)
魔法科高校の劣等生 (22)
魔法少女まどか☆マギカ (391)
みなみけ (29)
ミリマス (455)
モバマス (4514)
名探偵コナン (182)
めだかボックス (5)
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (460)
結城友奈は勇者である (70)
ゆるゆり (405)
ラブライブ (2037)
リトルバスターズ! (99)
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (5)
ひなビタ♪ (43)
響け!ユーフォニアム (15)
グリザイアの果実 (3)
がっこうぐらし (22)
干物妹!うまるちゃん (21)
幸腹グラフィティ (2)
Charlotte(シャーロット) (5)
食戟のソーマ (25)
Fate/GrandOrder (110)
天体のメソッド (4)
ヒーローアカデミア (7)
月刊少女野崎くん (63)
ハナヤマタ (4)
魔法使いの夜 (1)
蒼穹のファフナー (8)
うたわれるもの (1)
だがしかし (16)
グラブル (31)
東京喰種 (1)
ゴッドイーター (3)
甲鉄城のカバネリ (5)
キルラキル (6)
ラブライブ!サンシャイン!! (2)
working (1)
NEWGAME! (21)
君の名は。 (4)
ペルソナ5 (13)
マギ (1)
マクロスΔ (3)
ストライクウィッチーズ (5)
ブレイブウィッチーズ (9)
Re:ゼロから始める異世界生活 (3)
フリップフラッパーズ (1)
小林さんちのメイドラゴン (10)
ガヴリールドロップアウト (319)
けものフレンズ (75)
鉄血のオルフェンズ (10)
ファイアーエムブレム (5)
バンドリ (28)
この素晴らしい世界に祝福を! (4)
グラップラー刃牙 (1)
エロマンガ先生 (1)
アズールレーン (5)
アクセスランキング
フリーエリア
アマゾンランキング
Powered by amaprop.net
タグクラウド

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
Powered by amaprop.net
全記事表示リンク