FC2ブログ

櫻子「向日葵がえっちなビデオに出演してた…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 20:43:12.48 ID:NFJiSG8N0

 


3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 20:48:47.93 ID:i5llX6ND0

櫻子「ただいまー!」ガチャリ
櫻子「ん?なんだろこの封筒。えーと櫻子様へ…なんだ私宛てか。」
ビリビリ
櫻子「でっかい段ボールの割に中身はDVD一枚って…」
櫻子「早速見てみよっと」ウィーン


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 20:54:22.22 ID:IPgbdLQz0

櫻子「えっなにこれ」

櫻子「……」

櫻子「興奮してきた」


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 20:57:29.87 ID:i5llX6ND0

??『それじゃあ自己紹介お願い』
向日葵『はい。古川葵18歳、現役女子大生ですわ。』
櫻子「え、あれ、これってどう見ても向日葵…」


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 21:00:03.16 ID:i5llX6ND0

向日葵『初体験は…14歳のときに…もうとにかくヤりたくって…同級生とヤっちゃいましたわ。』
櫻子「向日葵…なに言って…」
向日葵『はい、童顔だからかよく中学生とかたまに小学生に間違われることもありますわ。』


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 21:04:12.00 ID:i5llX6ND0

??『それじゃあおっぱい見せて欲しいなぁ~』
向日葵『はい///恥ずかしいかも…』ヌギヌギ
??『葵ちゃんおっぱい大きいね。何カップあるの?』
向日葵『エ、Hカップあります…』


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 21:08:26.66 ID:i5llX6ND0

??『ほら、葵ちゃんのおっぱい早く見せてよ…すごいよ…』
向日葵『はい、脱げましたわ。どう…でしょうか…?』
??『葵ちゃん乳首すごいきれいだね…』
櫻子「嘘だ…向日葵嘘だよな…」


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 21:14:59.04 ID:i5llX6ND0

??『触っていい…?』
向日葵『はい///』
櫻子「やめろ…やめろよ向日葵…」
ガチャッ
花子「ただいまだし」


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 21:17:45.96 ID:i5llX6ND0

櫻子「!!!(ヤバイ早く消さないと!!!)」ピッ
花子「櫻子今日は早かったし。ってなんで泣いてるし!?」
櫻子「な、泣いてないしっ!」


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 21:22:05.86 ID:i5llX6ND0

櫻子「部屋戻るから!」バタン
花子「相変わらず馬鹿だし。」
櫻子ルーム
櫻子「うっ…うっ…向日葵…向日葵……」グスン
櫻子「なんなんだよこのDVD」グスグス


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 21:26:02.93 ID:i5llX6ND0

櫻子「捨てたほうがいいのかな…でも誰かが見たら…」
櫻子「…」
その日の夜
花子「櫻子晩御飯だし」
櫻子「…食べたくない」
花子「なんでだし?」


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 21:31:41.04 ID:i5llX6ND0

櫻子「食欲ないもん」
花子「そうかし、じゃあ食べなくていいし」
深夜
櫻子(お腹が空いて寝れない…)グーッ
櫻子(リビングにプッキーがあったはず…)バタン
櫻子(もうみんな寝たみたい)


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 21:36:57.56 ID:i5llX6ND0

櫻子(さっきの続き見ようかな…向日葵じゃない可能性もあるし、ってか向日葵なわけないじゃん!)
ウィーン
櫻子(…)ゴクリ
向日葵『んっ…んっ…おちんぽ美味しいですわ。』
??『葵ちゃんのフェラ気持ちいいよ…出していい?』


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 21:40:56.55 ID:i5llX6ND0

向日葵『はい…葵の口の中に白いのいっぱいくださいまし…!』
??『あぁっ出るっ!』
向日葵『!うんっ!んっ!』ゴックン


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 21:46:04.18 ID:i5llX6ND0

向日葵『おいしかったですわ』ニッコリ

櫻子「…やっぱり完全に向日葵だよ…どうしよう…」

櫻子「明日なんて顔して会ったらいいんだろ…」


40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 21:57:39.56 ID:i5llX6ND0

翌朝
櫻子「学校行ってくる…」ドヨーン

撫子「1人で?しかも機嫌悪いし、ひま子と喧嘩した?」

櫻子「ちげーよ!でも悪いのは向日葵!」

撫子「はいはい、勝手に言ってな。」

櫻子「行ってくるから」


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 22:02:54.46 ID:i5llX6ND0

学校
櫻子「おはよーあかりちゃん」

あかり「おはよう櫻子ちゃん、あれ?向日葵ちゃんは?」

櫻子「あれ、向日葵のやつ来てないの?」

あかり「うん、まだきてないよぉ」

櫻子「ふーん…」

あかり「やっぱり向日葵ちゃんのこと心配なんだね。」


45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 22:07:09.22 ID:i5llX6ND0

櫻子「そ、そんなわけないじゃん!」

あかり「ふふっ(やっぱり2人は仲良くだなぁ)」

櫻子(向日葵…どこ行ったんだろ…)

ガラッ

向日葵「おはようございます、赤座さん。ついでに櫻子も」


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 22:13:51.67 ID:i5llX6ND0

櫻子「つ、ついでにってなんだよ!バカ向日葵!おっぱい魔神!AV女優みたいなおっぱいしやがって!心配させんな!」

向日葵「へぇ」

櫻子「ストップ!今のなし!」

向日葵「楓のお弁当を作っていたら遅れてしまいまして」


50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 22:20:03.68 ID:i5llX6ND0

櫻子「無視すんな!」

向日葵「あら、授業が始まりますわよ。」キーンコーンカーンコーン

櫻子「だから無視すんなって!」

放課後

櫻子「全然集中できなかった…」

あかり「櫻子ちゃんキョロキョロしてたよねぇ」


52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 22:24:23.89 ID:i5llX6ND0

櫻子「そうなんだよ。おかげでいつもより寝れなかったし」

ちなつ「それってあんまり変わらないんじゃ…」

櫻子「えへへー。あれ向日葵は?」キョロキョロ


56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 22:27:02.19 ID:i5llX6ND0

ちなつ「もう生徒会にいったみたいだよ。」

櫻子「なんだとーこの櫻子様を置いて行くなんて不届き者め!あ、それじゃー私も行くねーバイバーイ」シュタタタタ

生徒会

櫻子「こんにちはー」


58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 22:31:18.00 ID:i5llX6ND0

櫻子「あれ、向日葵来てないんですか?」

綾乃「古谷さんなら体調が悪いからって先に帰ったわよ」

櫻子「へ?」

千歳「なんや~大室さん古谷さんのこと心配なんか~?」

櫻子「そ、そんなわけないじゃないですか。」アタフタ


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 22:37:12.08 ID:i5llX6ND0

櫻子「向日葵がいないうちにチャチャっと仕事終わらしちゃいますよっ」

千歳「ええなぁ~」

-------

櫻子(向日葵今なにしてんだろ。もしかしたらあのDVDみたいなことに…)ゾクッ

櫻子(うぅ…向日葵……)ビリッ

櫻子「あっ、」


61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 22:42:48.49 ID:i5llX6ND0

櫻子「す、すみません、プリント失敗したゃいました。」

綾乃「あら、私が直しておくわ。大室さん、もう帰ってもいいわよ。」

櫻子「!!」ビクッ

綾乃「そう強張らなくていいわよ。心配なんでしょ、古谷さんのこと。」

櫻子「!!す、すみません!!ありがとうございます!!!」バッ


69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 23:15:36.11 ID:i5llX6ND0

千歳「さすが綾乃ちゃんやわぁ」

綾乃「まぁ、大室さんも様子がおかしかったから」

千歳「あの2人うまくいくやろかぁ」ダラー

向日葵家前

櫻子(とは言ってみたものの…どうすりゃいいのか…)

櫻子(……なにも言えなかったらどうしよう…)

櫻子(なんだか怖くなってきた…)ガクガク

櫻子(きょ、今日はやめとこうかな…)ガクガク


70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 23:21:07.07 ID:i5llX6ND0

櫻子(うん、やめとこう…またどうせ明日会えるし……)クルッ

大室家

櫻子「ただいまー」

櫻子「あ、撫子姉ちゃん今日は早いんだね。」

撫子「まぁね、あんたこそどうしたの?」

櫻子「…別に」

撫子「そう」

櫻子「…姉ちゃん、私がエッチなビデオに出てたらどう思う?」


72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 23:27:22.86 ID:i5llX6ND0

撫子「はぁ?なに言ってんの?」

櫻子「…答えて」

撫子「…まぁ……引くかな。」

櫻子「……そうだよね。」

撫子「何があったのか知らないけど……どんなことになってもあんたは私の妹だから」


74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 23:33:31.11 ID:i5llX6ND0

櫻子「……!」ジワッ

櫻子「うぅっ…うっ…ありがとう……」

撫子「あんたまさか」

櫻子「ちっ、ちげーし!」

撫子「……なんかあったら絶対に言いなよ。」

櫻子「わかったよー。あ、私勉強してくるわー」スタタタタ

撫子「…まったく。」


77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 23:46:08.36 ID:i5llX6ND0

櫻子(よーし!向日葵に会ったら似たようなこと言って感動させてやる!)

翌日学校

櫻子「おっはよー!向日葵いるかー?」

あかり「櫻子ちゃんおはよう、向日葵ちゃんはまだ来てないよ」

櫻子「そうなんだ、まぁいいや」

ガラッ

向日葵「おはようございます、赤座さん」


78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 23:51:37.87 ID:i5llX6ND0

櫻子「よー向日葵。」

向日葵「あら櫻子居ましたの。」

櫻子「完全に気付いてたよな!あーそれと、えーと、向日葵がどんな目にあっても私は向日葵の味方だからなっ!」ドンッ

向日葵「はぁ?」

櫻子「感動しただろ」エッヘン

向日葵「いや、全然」


80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 23:58:17.35 ID:i5llX6ND0

櫻子「なんでだよっ!私が向日葵のこと心配してやってんのに!」

向日葵「なんのことですの?」

櫻子「だーかーらー!」キーンコーンカーンコーン

向日葵「あら、HRが始まりますわよ。」

お昼

櫻子「ひーまーわーりーへーんーだーぞー」

向日葵「変なのはあなたでしょう」

あかり「まぁまぁ」


82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/09(金) 00:05:15.87 ID:0lyspAOW0

放課後

向日葵「あっという間に放課後ですわね。」

あかり「仕方ないよ、人生は短いんだよ」

ちなつ「あかりちゃん似合わないよ」

向日葵「櫻子、私は用事がありますので先に帰りますわ。杉浦先輩達に伝えておいてくださいまし。」

櫻子「自分で言えよ、バーカ!」

向日葵「わかりました、言ってきますわ。」スタタタタ

櫻子「あっ、」


86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/09(金) 00:14:49.87 ID:0lyspAOW0

櫻子「待てよ向日葵ー」スタタタタ

生徒会室

向日葵「……ですので申し訳ありませんが今日も…はい、ありがとうございます。」

櫻子「向日葵ー待てよー。」

向日葵「櫻子、では私は先に帰りますので」

櫻子「おいー、あ、杉浦先輩私も今日は用事があってお仕事お手伝いできなくて…ありがとうございます。」

綾乃「……疾風怒涛東南アジアね…」


89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/09(金) 00:20:04.08 ID:0lyspAOW0

道端

櫻子「向日葵待てよー」

向日葵「…」

櫻子「だから無視すんなって!!」

櫻子(!)

櫻子「葵ちゃーん」

向日葵「!!!!」ビクッ

向日葵「さ、櫻子…ど、どうしてその呼び名を……」ガクガク

櫻子「……やっぱり向日葵だったんだ…」

向日葵「あ……あぁ……バレた…櫻子にバレた……」


92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/09(金) 00:25:08.20 ID:0lyspAOW0

向日葵「櫻子あなたなんでそのこと知って…」ガクガク

櫻子「……DVDが家に届いて…」

向日葵「見ましたの…?」ガクガク

櫻子「…」コクリ

向日葵「見られたっ…櫻子に見られた……」ガクガク

櫻子「で、でもっ私は全然そんなの気にしてないからさっ!」

向日葵「う、嘘……あんなの見てなんとも思わないなんて……嘘に決まってますわ!!」


94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/09(金) 00:35:26.31 ID:0lyspAOW0

櫻子「ほ、本当だって!!そりゃあさすがに最初はびっくりしたけどさぁ」アセアセ

向日葵「いや……やめて……」ブルブル

櫻子「じゃあなんであんなのに出たんだよ!!」

向日葵「ひっ!」ビクッ

櫻子「少しは相談しろよ!!お金とかなら貯金はたいて貸してやるよ!!!」

向日葵「……お金のためなんかじゃありませんわ…」

櫻子「えっ…」

向日葵「単なる遊びですわ。」


96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/09(金) 00:43:39.04 ID:0lyspAOW0

櫻子「えっ…それってなんで……」

向日葵「初めはスリルが味わいたかっただけですの」

向日葵「でも、段々と気持ち良さが分かってきて…気付いたらAVに出ていましたの。」

櫻子「わかんないよ…向日葵の言ってること全然わかんない!!」

向日葵「でも、AVに出てやっと自分がなにをしてきたかわかりましたの。」

向日葵「アレを見られたくない…見られたらとんでもないことになる…」


98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/09(金) 00:54:43.84 ID:0lyspAOW0

向日葵「特に櫻子、貴方には見られたくありませんでしたわ。こんな汚れた身体で櫻子に合わせる顔がありまして?」

櫻子「ごめん…だからあんな風に……」

向日葵「仕方ありませんわ。誰が送ってきたのかは分かりませんが見てしまったのでしょう?」

櫻子「うん…」

櫻子「で、でも本当に気にしてないからさ、どんなことしてても向日葵は向日葵なんだろ?」

向日葵「櫻子…あなたは本当に馬鹿ですわね…そんなことを言う必要はありませんのに…」

櫻子「うん…私は馬鹿だよ…でも向日葵の方が大馬鹿だ…」

向日葵「……そうですわね。」


99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/09(金) 00:59:57.99 ID:0lyspAOW0

向日葵「櫻子…こんな私でもよろしくて?」

櫻子「うん、むかしのことなんて忘れちゃえばいいんだよ。」

向日葵「櫻子、今から忘れさせてくださる?」

櫻子「え、えっとー…うん///」


101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/09(金) 01:07:27.92 ID:0lyspAOW0

古谷家

櫻子「……」ドキドキ

向日葵「櫻子…来て……」

櫻子「……うん」ドサッ

櫻子「向日葵のおっぱいおっきい…」モミモミ

向日葵「櫻子のココもう濡れてますわよ/ 」クチュクチュ

櫻子「んっ…向日葵もじゃん…」クチュクチュ

櫻子「向日葵、このおっぱいこれからは私だけのもんだからな」モミモミ

向日葵「も、勿論ですわ、あっ」

櫻子「おっ、右の乳首が弱いのかー」コリコリ


104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/09(金) 01:14:27.69 ID:0lyspAOW0

向日葵「そ、そんな…ことっ…!」ビクッ

櫻子「じゃあ他のとこ触る」スッ

向日葵「そ、それは…」

櫻子「どうしてほしいの?」ニヤニヤ

向日葵「触って…ほしいですわ……」

櫻子「ほほう、じゃあ弄ってやる。」コリコリコリコリ

向日葵「あぁっ!乳首だけでイっちゃう!イクッ!櫻子に乳首だけでイカされるぅっ!!」ブルブル

向日葵「あぁっ!!」

向日葵「」ビクッ

向日葵「はぁはぁ…良かった…ですわ」トロン


106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/09(金) 01:26:01.24 ID:0lyspAOW0

櫻子(向日葵エロっ!!)ゾクゾクッ

櫻子「ひ、向日葵っ!」ムラムラガバッ

向日葵「ああっ!」

翌朝

櫻子「だるいー学校行きたくないー」

向日葵「一晩中シてたからですわね」

櫻子「向日葵なんでそんな元気なんだよー」

向日葵「そんなこと言ってないで支度なさい。」

櫻子「ぶーぶー」


107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/09(金) 01:32:43.37 ID:0lyspAOW0

学校

櫻子「おはよー」ダルー

向日葵「皆様、おはようございます」

あかり・ちなつ「おはよー」

あかり「櫻子ちゃんどうしたの?」

櫻子「いや昨日向日葵の一晩中」ドグシャァ

向日葵「なんでもありませんわ、勉強を教えていたんですのよ。」

あかり「えっ、それだけなのに櫻子ちゃんがなんかなってるよぉ」

ちなつ(多分そういうことね…)

向日葵「大丈夫ですわ、すぐ治りますから」

あかり「それならいいけど」オロオロ


109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/09(金) 01:43:02.28 ID:0lyspAOW0

櫻子「治った。」

ちなつ「そうなの?」

あかり「2人ともなんだか昨日までと雰囲気違うね。ギクシャクがなくなったというか、前よりも仲がよさそうに見えるよぉ」

櫻子「ふふん、まぁね。私のおかげだよ。」

向日葵「確かに…それは認めざるをえませんわ」

櫻子「向日葵っ」チュッ

あかり・ちなつ・向日葵「!!?」

櫻子「そういうことだからもう心配しなくていいよ」

あかり「う、うぅん」

向日葵「さ、櫻子のバカ!」ベシーン

櫻子「うぎゃっ!」

おわり


110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/09(金) 01:43:50.02 ID:ga/MtzyG0



111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/09(金) 01:44:47.15 ID:cYN54/wt0

DVD送ったの誰だったんだ・・

乙乙


114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/09(金) 01:52:55.90 ID:0lyspAOW0

あかり(2人の仲を引き裂いて櫻子ちゃんと付き合いたかったのに、
こうなるなんてとんだ誤算だよぉ…)

あかね(DVDは私が借りて来たのよ。あかりの為に。これからは私が慰めてあげるわ、あかり)




掲載元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1352374992/
関連記事

コメント欄

  1. ななし:2015/12/09(水) 21:09:43 ID:-
  2. まさかのあかりだと

プロフィール

amnesia

Author:amnesia
ゆっくりまったり見ていってください( ´▽`)


相互リンクrss大歓迎




Twitterやってます( ̄▽ ̄)

トップ絵紹介

新規キャンバス (1) ぽむ様より頂きました!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お知らせ (3)
未分類 (24)
アイドルマスター (1174)
悪魔のリドル (44)
Another (21)
甘城ブリリアントパーク (3)
インフィニット・ストラトス (79)
アルドノア・ゼロ (11)
オリジナル (1609)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない (6)
終わりのセラフ (12)
空の境界 (3)
ガールズ&パンツァー (526)
ガールフレンド(仮) (14)
艦隊これくしょん (1605)
ガンダムビルドファイターズ (4)
きんいろモザイク (66)
黒子のバスケ (13)
けいおん! (120)
コードギアス (44)
ご注文はうさぎですか? (281)
冴えない彼女の育てかた (15)
咲-Saki- (683)
桜Trick (6)
シドニアの騎士 (3)
SHIROBAKO (23)
STEINS;GATE (80)
ジョジョの奇妙な冒険 (95)
進撃の巨人 (279)
新世紀エヴァンゲリオン (122)
涼宮ハルヒの憂鬱 (281)
生徒会役員共 (16)
ソードアートオンライン (35)
たまこまーけっと (2)
ダンガンロンパ (211)
中二病でも恋がしたい (7)
とある魔術の禁書目録 (194)
NARUTO (68)
ニセコイ (31)
のんのんびより (40)
化物語 (43)
はたらく魔王さま! (2)
氷菓 (37)
Fate/stay night (105)
Fate/Zero (43)
Fate/EXTRA (1)
ペルソナ3 (7)
ペルソナ4 (15)
BLEACH (16)
僕は友達が少ない (9)
ポケモン (52)
魔王・勇者 (392)
魔法科高校の劣等生 (22)
魔法少女まどか☆マギカ (391)
みなみけ (29)
ミリマス (455)
モバマス (4514)
名探偵コナン (182)
めだかボックス (5)
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (460)
結城友奈は勇者である (70)
ゆるゆり (405)
ラブライブ (2037)
リトルバスターズ! (99)
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (5)
ひなビタ♪ (43)
響け!ユーフォニアム (15)
グリザイアの果実 (3)
がっこうぐらし (22)
干物妹!うまるちゃん (21)
幸腹グラフィティ (2)
Charlotte(シャーロット) (5)
食戟のソーマ (25)
Fate/GrandOrder (110)
天体のメソッド (4)
ヒーローアカデミア (7)
月刊少女野崎くん (63)
ハナヤマタ (4)
魔法使いの夜 (1)
蒼穹のファフナー (8)
うたわれるもの (1)
だがしかし (16)
グラブル (31)
東京喰種 (1)
ゴッドイーター (3)
甲鉄城のカバネリ (5)
キルラキル (6)
ラブライブ!サンシャイン!! (2)
working (1)
NEWGAME! (21)
君の名は。 (4)
ペルソナ5 (13)
マギ (1)
マクロスΔ (3)
ストライクウィッチーズ (5)
ブレイブウィッチーズ (9)
Re:ゼロから始める異世界生活 (3)
フリップフラッパーズ (1)
小林さんちのメイドラゴン (10)
ガヴリールドロップアウト (319)
けものフレンズ (75)
鉄血のオルフェンズ (10)
ファイアーエムブレム (5)
バンドリ (28)
この素晴らしい世界に祝福を! (4)
グラップラー刃牙 (1)
エロマンガ先生 (1)
アズールレーン (5)
アクセスランキング
フリーエリア
アマゾンランキング
Powered by amaprop.net
タグクラウド

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
Powered by amaprop.net
全記事表示リンク