FC2ブログ

撫子「櫻子、服を脱いでこっちにきなさい」 

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/12(水) 16:33:53.94 ID:kjVzKVTy0

櫻子「うぇえ…もうやだよぅ」



みたいな


12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/12(水) 17:15:17.26 ID:FYlT+/2V0

撫子「どうしたの?」

櫻子「・・・姉ちゃん、もう、止めようよ、こういうの」ギュ

撫子「・・・」

櫻子「・・・おかしいよ、私達姉妹、なんだよ?」

撫子「だから?」

櫻子「・・・もうやだ」ジワ

撫子「・・・はぁ、ねぇ櫻子。ひま子との仲を取り持ったのは誰だと思う?バカなアンタが七森に入れるように手を回したのは?ねえ?」

櫻子「う、うぅ・・・」ポロポロ

撫子「早く脱ぎな、櫻子」



疲れたばとんたーっち


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/12(水) 17:24:46.85 ID:FYlT+/2V0

パサッ

撫子「・・・ん、あぁ、櫻子」

櫻子「・・・なに」

撫子「下着は私が脱がせるから」

櫻子「・・・・・・」

撫子「なにその目」

櫻子「・・・別に」

撫子「・・・っと。櫻子」ズィ

櫻子「・・・っ」

ビリッ

櫻子「・・・!」

撫子「生意気」


疲れたばとんたーっち


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/12(水) 17:33:51.58 ID:FYlT+/2V0

櫻子「・・・や、やだ」バッ

撫子「あははっ、何顔真っ赤にして身体隠してるの?あはははっ、もう生娘じゃあるまいしさっ」

櫻子「う、うるさいっ!」ポロポロ

撫子「ほらっ、こっちきな。花子帰って来ちゃうじゃん」グィ

櫻子「う、ぁっ・・・っ!!や、やだぁっ・・・!」


トサッ


撫子「・・・ふふ、良いよ櫻子。その目。反抗的な程、燃えるから・・・」スッ

櫻子「・・・んっ」ピクッ

撫子「可愛いよ、櫻子。なんだかんだ言って感じちゃうその単純さとか、さ」

櫻子「・・・・・・」


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/12(水) 17:38:24.17 ID:FYlT+/2V0

花子「ただいまー・・・だしー」

トテトテ

花子「撫子お姉ちゃん、お腹空いたー」ポフ

撫子「おー、花子ー。待ってろー今櫻子が作ってるからさ」ナデナデ

花子「えー・・・最近櫻子の番になるとレトルトばっかだからやだし・・・」

撫子「まぁ、まあ」

花子「櫻子ー、お腹空いたしー」

櫻子「あ、うん・・・少し待ってろー」


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/12(水) 17:43:20.73 ID:FYlT+/2V0

櫻子「はい、ご飯」コトッ

花子「むー・・・またレトルトだし」

櫻子「悪い、時間なくてさ・・・」

花子「・・・むく。・・・!」

花子「おいしいっ」

櫻子「ちょっと工夫したんだ、ふふん、栄養価も上がってるんだぞ?」

花子「・・・櫻子にしてはやるし。褒めてやるし!」

櫻子「そりゃどーも」グリグリ

花子「ちょ!?食ーべーにーくーいーしー!?」パタパタ

櫻子「うりうりー」




撫子「・・・」ニタァ


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/12(水) 17:54:44.42 ID:FYlT+/2V0

花子「ごちそーさまだしっ」

櫻子「あいよ、おそまつー」カチャカチャ

花子「汗かいたからお風呂先入っても良いし?」

撫子「そう思って沸いてるよ、ゆっくり入ってきな」

花子「わーい」トテトテ



櫻子「・・・」カチャカチャ

撫子「さーくーらーこっ」ギュウ

櫻子「・・・な、なに」

撫子「美味しかったよ?凄いじゃん腕上げたねー」

櫻子「向日葵に・・・教えてもらったから・・・」

撫子「ふーん・・・ひま子ねー・・・」

カチッ ヴィィィム

櫻子「・・・ひっ、あ・・・っ!」

ガシャーン


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/12(水) 18:14:54.28 ID:FYlT+/2V0

櫻子「ぅ・・・おぁ・・・っ!」ガクガクガクガク

撫子「お皿割っちゃ駄目じゃん、櫻子。それ花子のお気に入りだし怒るだろうなぁ、花子」

櫻子「ね、姉ちゃ、ん、が・・・急に、動かす・・・・・・からぁっ!!」

撫子「ふふ、だね。」カチカチ

櫻子「ひぅ・・・・・・っ!」

撫子「凄いでしょこれ、通販で買ったんだけどさ、あはは、小さくて強力で」

撫子「櫻子にぴったりだと思わない?」カチカチ

ヴィィィム

櫻子「ぅ・・・ぐ・・・・・・」ブルブル

撫子「おー、凄い凄い、汗だらだらだよ櫻子。お風呂、花子の次に入りなよ」

撫子「それとも一緒に入る?」クスッ


50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/12(水) 18:19:54.13 ID:FYlT+/2V0

櫻子「誰・・・が・・・っ!」

撫子「そ。残念」カチカチカチ

櫻子「ひ、あ・・・っ、くぅぅぅぅぅっっ!!!」ガクガクガクガク

撫子「あはっ、声抑えちゃってかーわい」キチチッ

ヴィィィム....

櫻子「あが・・・・・・はっ・・・・・・ぁ・!」

撫子「食事の時に動かしてたら危なかったね、あははは」

撫子「花子の驚く顔も・・・いいかもなぁ」

櫻子「・・・!」ガシ

撫子「?」

櫻子「はな・・・こだけ、は・・・止めてよ・・・姉ちゃん・・・私は、好きにして、いい、から・・・・・・」


55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/12(水) 18:25:57.22 ID:FYlT+/2V0

撫子「えー」

櫻子「お願い、だよ、姉ちゃん・・・」

撫子「しょーがないなぁ・・・」スッ

櫻子「・・・」クィ



チュ



櫻子「・・・・・・ん」ポロポロ

撫子「・・・・・・可愛い妹の頼みだから聞いてあげるよ、でも1つだけ条件がある」

櫻子「・・・?」

撫子「ひま子との関係を切りな」

櫻子「・・・・・・え」


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/12(水) 18:31:55.89 ID:FYlT+/2V0

撫子「それが、花子に手を出さない条件、簡単だろ?」

櫻子「そんなっ・・・・・・!」

撫子「じゃあ花子を捨てる?ふふ、花子くれるならアンタも解放してあげるよ?」

櫻子「・・・・・・っ!」

撫子「ねぇ、どうする?」カチッ

櫻子「う、ぁあっ・・・・・・!」

撫子「ねぇねぇ」カチカチ

櫻子「ね、姉ちゃ、んっ!私、さっきイったばっ・・・」

撫子「ねぇねぇねぇねぇねぇ」カチカチカチカチカチ

櫻子「ひぁっ・・・―――――――――――――――――――――ッ!!!!!!!!」プシャァァ

撫子「あはっ、噴いた噴いた」


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/12(水) 18:37:39.06 ID:FYlT+/2V0

櫻子「あ・・・・・・ぁ・・・・・・っ」

撫子「まぁ、いいや。明日までに考えておいで。それから、決めてあげる」ポィ

櫻子「ぅ・・・・・・」

撫子「掃除、しときなね」スタスタ




ガララッ

撫子「花子ー、お姉ちゃんも入るよーっ」

花子「あ、じゃあ頭洗って欲しいしー」

撫子「おー」





櫻子「は・・・ぐ・・・・・・ぅぅ・・・」

櫻子「二人に一人、なん、て・・・選べない・・・よ・・・」

櫻子「・・・どうすれば、良いんだよぅ」ポロポロポロポロ


66: 茶番入り 投稿日:2012/09/12(水) 18:46:28.36 ID:FYlT+/2V0

~?~

ガチャッ

櫻子「ただいまーっ、ねぇおなかすいたーっ」トテテ

「手洗ってきなさーい、おやつあるわよー」

櫻子「わーいっ」

ヒョイ

櫻子「・・・?、だれ?」

?「・・・・・・っ」サッ

櫻子「よそのこ?ねぇ、きみー」トテテ

?「ひぁっ」タタタッ ズベシッ

櫻子「あ」

?「う、うわぁぁぁん」ボロボロ

櫻子「わわっ、だいじょぶ?」テテテ


69: 茶番入り 投稿日:2012/09/12(水) 18:51:47.31 ID:FYlT+/2V0

櫻子「あぁっ、もー・・・ほらっ」ヒョイ

?「ぐすっ」

櫻子「あれ・・・きみ・・・すごい、きれいなめ!」

?「っ」ビクッ ジワワッ

櫻子「あぁ、なかないなかないっ」

「あら、居ないと思ったらこんなところに」

櫻子「おかーさん、このこだれ?」

「ちょっと事情があってね、今日から櫻子の妹になる花子ちゃんよ」

櫻子「?」

「い、も、う、と。お姉ちゃんになるのよ、櫻子」

櫻子「え・・・?わたしが?」

花子「・・・・・・」


72: 茶番入り 投稿日:2012/09/12(水) 18:55:12.37 ID:FYlT+/2V0

櫻子「おねえ、ちゃん・・・?」

「そう」

櫻子「きみが・・・?」

花子「・・・?」

櫻子「・・・ふぉぉっ!」キラキラ







櫻子「・・・」フキフキ

櫻子「・・・・・・っ」ズキッ

櫻子「・・・痛い」グスッ

櫻子「・・・・・・」グシグシ

櫻子「・・・」フキフキ


74: 茶番入り 投稿日:2012/09/12(水) 18:59:50.89 ID:FYlT+/2V0

~風呂・数年前~

カポーン

花子「・・・」

櫻子「ほへ~・・・はなこちゃん、きもちいい?」

花子「」コクッ

櫻子「よかった」ナデナデ

花子「・・・」カァァ

櫻子「それにしても、はなこちゃん、あざだらけだね・・・よく、ころぶの?」

花子「・・・」ブクブク

櫻子「・・・ま、いっか。あとでくすりぬってあげるね」

花子「・・・」コクッ

櫻子「ふぃ~・・・」

花子「・・・」ブクブク


75: 茶番入り 投稿日:2012/09/12(水) 19:04:16.01 ID:FYlT+/2V0

~小学校・数年前~

向日葵「ひまちゃん、あのね、今日お菓子作ったから家に来ない?」

櫻子「え!?ほんと?やたー、さーちゃんのお菓子だーいすき」ギュウ

向日葵「えへへ」




花子「・・・」トボトボ




向日葵「あ、はな・・・ちゃん。なんで・・・ボロボロ?」

櫻子「・・・っ!、ごめんひまちゃん、今日行けない」

向日葵「え・・・、あ、うん」

櫻子「ごめんねっ」ダッ


79: 茶番入り 投稿日:2012/09/12(水) 19:08:41.17 ID:FYlT+/2V0

花子「・・・」トボトボ



櫻子「花子っ!」

花子「・・・おねーちゃん?」

櫻子「おい、どうしたんだよっ、その格好・・・」

花子「・・・おねーちゃんには関係、ない、し」

櫻子「関係ないとかないからっ!ほら・・・正直に話してみ?」

花子「・・・・・・」

櫻子「・・・花子」





花子「クラスの皆が・・・花子の目はおかしいっ・・・て」


82: 茶番入り 投稿日:2012/09/12(水) 19:13:32.13 ID:FYlT+/2V0

櫻子「・・・っ」

花子「・・・それで、喧嘩、した」

櫻子「・・・」

花子「クラスのね、未来ちゃんとこころちゃんが庇ってくれて・・・先生が来て・・・でも、怖かったから逃げてきたの・・・」

花子「ねぇ、櫻子おねーちゃん。花子の目、なんで皆と違うの?」

櫻子「・・・・・・」

花子「なんで・・・?花子だけ、なんで違うの・・・?」ポロポロ

花子「花子、皆と同じ目がよかった・・・・・・」ポロポロ

櫻子「・・・」


ギュッ


花子「・・・・・・おねーちゃ・・・」ポロポロ

櫻子「・・・っ」


86: 茶番入り 投稿日:2012/09/12(水) 19:20:29.90 ID:FYlT+/2V0

花子「う、うぅ・・・うぅぅぅっ・・・!」ギュウウ

櫻子「・・・・・・」

櫻子(なんで、だよ・・・なんで花子ばっかり、こんな目にあうんだよ・・・花子何もしてないよ)

櫻子(ただ、変わった目をしてるだけなのに・・・!)

花子「うわぁぁぁんっ」

櫻子(・・・ま、も、らなきゃ)

櫻子(私が、私が・・・花子を守ってあげなきゃ・・・っ)ギュウ




櫻子「・・・」フキフキ

櫻子「綺麗に、なった・・・」



撫子「痒いとこ、ない?」

花子「みぎー」

撫子「おりゃーっ」

花子「きゃー♪」


89: 茶番終わり 投稿日:2012/09/12(水) 19:24:34.00 ID:FYlT+/2V0

櫻子「・・・・・・向日葵、ごめん」

櫻子「向日葵と・・・ずっと、ずっと一緒にいたかった、けど・・・」

撫子『じゃあ、花子を捨てる?』

櫻子「う、ぅぅ・・・」ポロポロ

櫻子「・・・・・・・・・ごめんっ・・・・・・」ポロポロ

櫻子「・・・・・・」ポロポロ


96: ◆w3heZ5Z9x. 投稿日:2012/09/12(水) 19:44:04.17 ID:FYlT+/2V0

ガララッ

花子「ふぁ~・・・いいお湯だったしー・・・」フキフキ

花子「さくらこー、撫子お姉ちゃん、もう少しだけ浸かってるっ・・・・・・て」

花子「・・・櫻子?」

櫻子「・・・ん?」ズズー

花子「どうしたし?」

櫻子「なにがさ」

花子「・・・元気、ないし」

櫻子「そうかなぁー・・・、あ、今日杉浦先輩のプリン食べれなかったからかな!あははー」

花子「なに、柄にもなく強がってるし」

櫻子「・・・」


98: ◆w3heZ5Z9x. 投稿日:2012/09/12(水) 19:48:13.32 ID:FYlT+/2V0

花子「・・・ひま姉と喧嘩したときあんなに五月蝿かったのにどうしたんだし?」

櫻子「・・・」

花子「馬鹿なんだから変に取り繕わなくても・・・」

櫻子「花子」

花子「・・・!、な、なんだし・・・」

櫻子「学校、楽しい?」

花子「新しい友達が出来て、楽しいし」

櫻子「そっか、良かったね」

花子「なんなんだし・・・」


100: ◆w3heZ5Z9x. 投稿日:2012/09/12(水) 19:52:36.38 ID:FYlT+/2V0

花子「頭でも打ったし?」

櫻子「うん、かもかも」

花子「・・・あんまりふざけないで欲しいし。花子、これでも・・・」

櫻子「花子、ちょいちょい」

花子「・・・?」トテテ



ギュウ



花子「・・・・・・櫻子?」

櫻子「私、馬鹿だけどさ・・・。あの、ちゃんとお姉ちゃん、やれてる、かな」

花子「・・・真面目に答えた方がいいし?」

櫻子「・・・」コクッ


103: ◆w3heZ5Z9x. 投稿日:2012/09/12(水) 19:59:28.71 ID:FYlT+/2V0

花子「・・・安心するし」ギュ

花子「櫻子は・・・馬鹿だけど、でも、花子のお姉ちゃんだし・・・」

櫻子「・・・」

花子「初めて会ったときからずっと。これからも。ずっとずっと花子のお姉ちゃんだし」

花子「・・・これで、いいし?」

櫻子「・・・うん、うんっ」ポロポロ

櫻子「ありがとな、花子っ」ワシワシ

花子「あ、こらっ、やめるし!馬鹿櫻子ーっ!?」

櫻子「えへへっ」




撫子「わぉ、見せ付けるね二人とも。お姉ちゃん妬いちゃう」

櫻子「・・・っ!」


106: ◆w3heZ5Z9x. 投稿日:2012/09/12(水) 20:05:37.50 ID:FYlT+/2V0

撫子「んく・・・んく・・・ぷは。もー・・・そこはお姉ちゃんも混ぜてくれないと」

櫻子「撫子っ・・・」

撫子「花子、冷蔵庫にダッツあるよ」

花子「え?ほんとかしっ」

撫子「好きなの選んでおいで」ナデナデ

花子「わーいっ」テテテ

櫻子「・・・・・・見てたの?ずっと」

撫子「うん、感動した。ビデオ取れば売れるよ。アンタ達可愛いし」

櫻子「嬉しくない」

撫子「ふふ、照れちゃって。・・・ねぇ、櫻子。ちょっと早いけど」スッ



撫子「どっちを切り捨てるか決まった?」


109: ◆w3heZ5Z9x. 投稿日:2012/09/12(水) 20:10:57.03 ID:FYlT+/2V0

撫子「・・・アンタさえ答えてくれれば、今夜にでも・・・」

櫻子「・・・花子には手を出さないで」

撫子「・・・へぇ、ひま子を捨てたんだ。意外」

櫻子「・・・約束」

撫子「ふふ、分かってるよ。可愛い妹が出した英断だもん・・・無下にするわけないじゃない」ツツー

櫻子「・・・っ」ピクッ

撫子「・・・お風呂入ってきな。それで日を跨いだら部屋においで」

櫻子「・・・・・・」



花子「花子、このキャラメルがいいしーっ!」

撫子「あ、お姉ちゃんラムレーズンねー」

花子「わかったしーっ」


118: ◆w3heZ5Z9x. 投稿日:2012/09/12(水) 20:25:42.34 ID:FYlT+/2V0

梟「ホーホー」




櫻子「・・・もう、少しで12時・・・か」

櫻子「・・・・・・」

櫻子「・・・・・・う、ぐ」ポロポロ

櫻子「はぁ・・・私、最近泣いてばっかだよ」

櫻子「・・・花子にも感付かれるしさぁ」ポロポロ

櫻子「なんで逆に守られちゃってんだよ・・・私」




撫子「櫻子、ちょっといい」

櫻子「・・・なに、部屋にいるんじゃないの」

撫子「ん・・・、ちょっとね」


119: ◆w3heZ5Z9x. 投稿日:2012/09/12(水) 20:32:34.48 ID:FYlT+/2V0

ガパッ

撫子「なんか、飲む?牛乳とか」

櫻子「・・・いらない」

撫子「きっと、汗だくになるよ?まぁ、ミネラルウォーター常備してるから良いけど」

撫子「んく、んく・・・」

櫻子「話ってなんだし・・・」

撫子「・・・ん?んー。・・・ぷはっ」

撫子「・・・いや、花子の事、ひま子の事」

櫻子「・・・・・・っ」


122: ◆w3heZ5Z9x. 投稿日:2012/09/12(水) 20:38:57.54 ID:FYlT+/2V0

撫子「ほんとに良かったのかなーって、さ」ニヤニヤ

櫻子「・・・今更、もう決めた事を」

撫子「だってさ、ひま子と同じ学校行きたいから七森にいったわけじゃん?それなのにひま子捨てるって、あんた、そんなに花子の事を?」

櫻子「・・・そうだよ」

撫子「好きな人よりも大切なものなの?」

櫻子「・・・・・・」

撫子「ふーん・・・そっか」んく

櫻子「・・・・・・」グッ



撫子「・・・くだらないね」

櫻子「・・・!」


126: ◆w3heZ5Z9x. 投稿日:2012/09/12(水) 20:43:48.95 ID:FYlT+/2V0

撫子「好きな人より肉親を取るなんてさ、ほんと馬鹿みたい。普通なら前者を取るでしょ?」

櫻子「・・・そんなの、知らない」

撫子「花子の事が好きなの?」

櫻子「そんなのっ、当たり前じゃっ・・・!!」

撫子「じゃあ、私とアンタは同じだ」

櫻子「・・・・・・え」

撫子「私は、櫻子の事、好きだよ。もちろん一人の女の子として」

櫻子「な、なにを・・・!?」

撫子「あんたを独占したいの」

撫子「征服したいの」

撫子「ずっとずっと、愛したいの」

櫻子「・・・っ」

撫子「・・・あれ、今の告白だったんだけど」

櫻子「姉ちゃんは・・・異常だ・・・」

撫子「知ってる」


128: ◆w3heZ5Z9x. 投稿日:2012/09/12(水) 20:46:55.48 ID:FYlT+/2V0

櫻子「私は、花子を・・・一人のお姉ちゃんとして愛してるだけだよ・・・」

櫻子「姉ちゃんとは、違うっ・・・!」

撫子「・・・ふーん、そっ、か。姉妹だからてっきりそうかと」

櫻子「姉ちゃんだけだよ・・・そんな」

撫子「ふふ、そっか」ニヤニヤ

櫻子「・・・・・・」プィ

撫子「そろそろ時間だね」スッ

櫻子「っ」



トサッ



櫻子「ここ、台所なんだけど・・・」

撫子「興奮するでしょ」


132: ◆w3heZ5Z9x. 投稿日:2012/09/12(水) 20:57:38.13 ID:FYlT+/2V0

撫子「あーん・・・」

櫻子「・・・っ」ピクッ

撫子「ふぉ?・・・・・・なんだか大人しいね」クスクス

櫻子「・・・分かってるくせに!」ギリッ

撫子「花子・・・起きちゃうもんね・・・ふふ」

撫子「でも、声抑えると尚更興奮してこない?櫻子」ツツー キュリッ

櫻子「あっ・・・んん・・・っ」

撫子「ほんと綺麗だよね、櫻子の。・・・名前の通り」レロー

櫻子「ひっ・・・・・・あ・・・・・・」ギュウウッ

撫子「固くなってきたよ・・・、櫻子」
カミッ


135: ◆w3heZ5Z9x. 投稿日:2012/09/12(水) 21:03:39.43 ID:FYlT+/2V0

櫻子「ぅうっ・・・・・・・・・はっ、あっ・・・!!!」

撫子「ほんと感じやすいね、櫻子・・・綺麗だよ」


チュウ


櫻子「ふむ・・・・・・ふぁう・・・・・・あふ・・・」

撫子「ん・・・あ、はぁ・・・っ。ふふ、ダッツ食べたの?チョコレートの味がするよ・・・?」

櫻子「う、うるさ・・・いっ!」ジワッ

撫子「もー・・・素直じゃないなぁ、別に怒らないのにさ」

撫子「・・・あ、そーだ。」スクッ

櫻子「・・・・・・?」


ガパッ ゴソゴソ

撫子「あ、まだあった」

櫻子「どうする、のさ、ダッツなんか・・・だして・・・」


136: ◆w3heZ5Z9x. 投稿日:2012/09/12(水) 21:07:48.58 ID:FYlT+/2V0

撫子「ふふ、いちご味ー」

櫻子「だからそれをどう・・・」

撫子「こうするの」スクイッ


ポトポトッ


櫻子「ひっ・・・あっ!つ、冷たっ・・・!?」

撫子「捻るなよ、櫻子。ほら私の舐めててよ」

櫻子「や、やだ・・・冷た・・・・・・むぐ!?んぁぐぅぅぅっ!!!」

撫子「・・・あ、はぁっ♪・・・櫻子、激しすぎ・・・」

撫子「・・・さて、」

ポトッ

ポトポトッ

ポトポトポトッ

櫻子「――――――!?」ジタバタ


141: ◆w3heZ5Z9x. 投稿日:2012/09/12(水) 21:17:50.74 ID:FYlT+/2V0

撫子「全部かけてー」

撫子「それを手で混ぜてー・・・」グチャ

櫻子「んんっ!?ん、うぅぅぅっん!」

撫子「あはっ♪ぐちゃぐちゃ♪櫻子の莓添えの完成ー・・・」パチパチ

櫻子「―――っ」ジタバタ

撫子「・・・なに、冷めるなぁ」

櫻子「ぷはっ・・・ね、姉ちゃん・・・げほっ・・・・・・」

撫子「・・・」

撫子「いただきまーす、はぷっ」



ネチョ



櫻子「ひぁっ・・・!」


150: ◆w3heZ5Z9x. 投稿日:2012/09/12(水) 21:38:34.46 ID:FYlT+/2V0

撫子「はむ・・・・・・ぷちゅ・・・・・・らるっ・・・あむ・・・・・・」

櫻子「あ、あぁっ・・・ぅ、ぁ・・・やだっ・・・!姉、ちゃ、ん、やだやだやだぁ!」カァァ

撫子「ふふ、花子、起きちゃうよ?」

櫻子「―――っ!」

撫子「す、き、あ、り」クリッ

櫻子「ひっ・・・」ゾクゾク

櫻子「う、あぁあ―――――――――――――――――――――――っ!!!」

撫子「・・・」スッ

ペロッ

撫子「くすっ」


152: ◆w3heZ5Z9x. 投稿日:2012/09/12(水) 21:47:03.21 ID:FYlT+/2V0

撫子「すごいね、櫻子。ガクガクしてる・・・そんなに気持ちよかったの?」ナデナデ

櫻子「―――」

撫子「あや、少し飛んじゃった、か。じゃあ・・・」ゴソッ

ペタッ

撫子「ショック療法、だね」ガチチチ




ヴィィィィィッ!!!!!



櫻子「がっ!ぎっぃ・・・!!」

櫻子「うぁ―――っ!!」ビクビク

撫子「おはよう、櫻子」


155: ◆w3heZ5Z9x. 投稿日:2012/09/12(水) 21:54:23.48 ID:FYlT+/2V0

櫻子「あ、あ・・・・・・?」

撫子「駄目だよ寝ちゃ。まだまだ夜は長いんだから」

櫻子「いや・・・だ・・・やだぁ・・・っ!もうやだ!やだ・・・こ、こんなの好きな人にする事じゃない!」ポロポロ

撫子「好きな人にする事だよ。エッチって、言うんだよ?ふふ」ニヤニヤ

櫻子「違う・・・!エッチっていうのは・・・もっと、ふわふわして、暖かくて・・・もっと、もっと優しいものだもんっ!」ポロポロ

櫻子「姉ちゃんのは、違うよ・・・!ただ、私を虐めてるだけじゃん・・・っ、私が嫌いなら、言ってよっ!」

撫子「あー・・・櫻子?」

櫻子「・・・・・・・・・っ!」キッ

撫子「んー・・・」


157: ◆w3heZ5Z9x. 投稿日:2012/09/12(水) 22:00:26.06 ID:FYlT+/2V0

撫子「・・・・・・・・・」ニタァ

撫子「・・・・・・ふふ、あははっ」

櫻子「なっ・・・何がおかしい、のさっ!」

撫子「これも愛情表現だよ・・・櫻子」

櫻子「え・・・」

撫子「私ね・・・櫻子の泣いてる顔が好きなんだ、あはっ、今あんたがしてる顔、そんなのが」

撫子「・・・いい、良いよ・・・櫻子・・・。もっと、もっと泣いてよ・・・叫んでよ・・・可愛い声を聞かせてよ」

櫻子「・・・・・・あ、え?」

撫子「櫻子にはまだ分からなくても良いことだよ。あんたはただ、私の指で舌でよがってれば、それでいい」

撫子「大丈夫いずれ分かるようになるよ・・・」


158: ◆w3heZ5Z9x. 投稿日:2012/09/12(水) 22:02:52.55 ID:FYlT+/2V0

撫子「あんたは今夜ずっと・・・」

撫子「いや、【これから】もずっと」

撫子「死ぬまでずっとずっとずっとずっとずっとずっとずぅーーーーーっと」

撫子「 私 の 所 有 物 に な っ た ん だ か ら 」


160: ◆w3heZ5Z9x. 投稿日:2012/09/12(水) 22:07:40.07 ID:FYlT+/2V0

撫子「ふふ、ねーぇ?櫻子ぉ」

櫻子「さ、最低・・・最低だよ姉ちゃんはっ!」

撫子「ほら、そこ、見て?」




撫子「あんたの大好きな花子が、来てくれてるよ」



櫻子「・・・・・・・・・え」









花子「さくら、こ・・・?、撫子・・・お姉、ちゃ、ん?」


花子「なに、してる、し・・・?」


171: ◆w3heZ5Z9x. 投稿日:2012/09/12(水) 22:17:21.84 ID:FYlT+/2V0

花子「あは・・・は・・・二人ともなんで裸なん、だし・・・?」

花子「なんで・・・櫻子は大事なところ、アイスまみれなんだし・・・?」

花子「二人で、抱き合って、なにして・・・・・・」

撫子「セックスだよ、花子」

櫻子「え、あ、姉ちゃんや、やめてよ!花子は!花子はっ!」ジタバタ

撫子「お姉ちゃん達、愛し合ってるの」ガチチチ

櫻子「ひ、あ、あ―――――――――っ!!!」ガクガクガクガク



撫子「花子も、興味、ある?」

花子「・・・あ、撫子、お姉、ちゃ、ん?」

撫子「綺麗な目・・・宝石みたい・・・」

花子「・・・っ」ギュ

撫子「瞑らないで、よく見せて・・・」


175: ◆w3heZ5Z9x. 投稿日:2012/09/12(水) 22:22:55.17 ID:FYlT+/2V0

櫻子「やめてよっ!やめて!姉ちゃぁぁぁんっ!!!!!」グッ

撫子「うるさい」ガチチチチ

櫻子「ぎっぁ――――――っ」



花子「櫻子っ!」

スッ

撫子「花子、よく見てな。あれが逝くって事だよ。女の子の一番幸せな瞬間」

花子「・・・い、く?」

撫子「うん」ナデナデ

花子「はな、こ・・・わかん、な、い」

撫子「ふふ、大丈夫だよ・・・」

撫子「見れば分かるから」ガチチチチ


178: ◆w3heZ5Z9x. 投稿日:2012/09/12(水) 22:26:00.83 ID:FYlT+/2V0

櫻子「や、だ・・・はな、こ!見ないで、だめっだめだめだめだめっ・・・」

花子「あ・・・さくらこ・・・さくらこぉっ!!」ポロポロ

撫子「いけ、櫻子」ガチッ






櫻子「やだぁぁぁぁあぁぁぁっ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――っ!!!!!!!!!!!!!!!!!!」


181: ◆w3heZ5Z9x. 投稿日:2012/09/12(水) 22:29:51.21 ID:FYlT+/2V0

櫻子「あ・・・・・・は、な、こ・・・・・・」

パタン

花子「さ、・・・」

花子「櫻子ーーーーっ!!」ダッ

ガシッ

花子「は、放して!櫻子お姉ちゃんが!お姉ちゃんが死んじゃう!」

撫子「死なないよ、気持ちよくなっただけだから」

花子「きもち、よく・・・?」

撫子「うん、気持ちよく。花子もなれるよ・・・」

クチュ

花子「・・・え、おも、らし?」ピクッ

撫子「ふふ、違うよ・・・」ニタァ


183: ◆w3heZ5Z9x. 投稿日:2012/09/12(水) 22:34:13.40 ID:FYlT+/2V0

撫子「花子も・・・してあげる・・・」

花子「撫子、お姉ちゃん。顔が、怖い・・・し」

撫子「気にならなくなるよ・・・」スッ




櫻子「や、め、ろ・・・・・・・・・」ムクッ


撫子「・・・?」


櫻子「花子に手を・・・!」

櫻子「手をだすなぁぁぁぁぁぁぁっ!!!!!!」ガシッ

撫子「・・・!」

櫻子「うわぁぁぁぁぁあっ!!!!!!!!」ダッ





ドスッ


187: ◆w3heZ5Z9x. 投稿日:2012/09/12(水) 22:39:13.55 ID:FYlT+/2V0

撫子「・・・・・・・・・っ」ヨロッ

ボタタッ

櫻子「・・・・・・あ。ね、姉、ちゃん?」

撫子「・・・あはは、いや、えっと・・・あはっ」ボタボタ

花子「あ、あ・・・・・・いや、いや・・・」

撫子「馬鹿・・・だな・・・、花子いる前で刺したら・・・だめ、でしょうが」ボタタタ

櫻子「わ、わた、わたし・・・なんで・・・うぁ・・・・・・」

撫子「チッ・・・・・・いったた・・・・・・」ズルッ


カシャン


191: ◆w3heZ5Z9x. 投稿日:2012/09/12(水) 22:44:22.12 ID:FYlT+/2V0

撫子「・・・つ」ズルッ

櫻子「ね、姉ちゃんっ」ガシッ

撫子「・・・ふふ、油断、したなぁ。いつか・・・刺されるとは、思ってたけど・・・まさか実の妹だとはねー・・・」

ボタタタ

撫子「げほっ」ビシャッ

撫子「・・・・・・・・・っ」

櫻子「姉ちゃん!姉ちゃんっ!」ポロポロ

撫子「・・・ねぇ、櫻子。一つだけ、言いたい事が、ある・・・・・・」スッ ベタァ

櫻子「・・・な、なに姉ちゃんっ」ポロポロ

撫子「・・・あんたは、私の実の妹・・・だから・・・さ・・・・・・」


194: ◆w3heZ5Z9x. 投稿日:2012/09/12(水) 22:48:21.62 ID:FYlT+/2V0

撫子「あんたは・・・絶対、いつか、花子を」

撫子「汚す・・・よ」

櫻子「え・・・」

撫子「ふふ、ふふふ・・・絶対に絶対犯す、大事に大事にしてきた花子を自分の手で汚すんだ・・・・・・私のように・・・・・・」

櫻子「そ、そんなこと・・・・・・」

撫子「あは、たのしみだなぁ・・・櫻子、あんたも私と同じ、大室の女だって・・・分かる日が来るのが・・・」

撫子「ざん、ね、ん・・・だな・・・その日が、見れなく、て・・・・・・」

櫻子「・・・・・・・・・」

撫子「ふふ、櫻子。じゃあ、ね・・・ばいばい・・・・・・地獄で待って、るよ・・・・・・・・・?」


200: ◆w3heZ5Z9x. 投稿日:2012/09/12(水) 22:54:55.07 ID:FYlT+/2V0

櫻子「姉、ちゃん・・・?」

撫子「」

櫻子「姉ちゃんっ・・・姉ちゃん!!」

櫻子「え、うぁ・・・あぁ・・・」

櫻子「わたし、が・・・ころ、した・・・ねえ、ちゃんを・・・」

櫻子「あは・・・あはは・・・っ」ポロポロ





花子「やだやだやだやだやだやだやだやだやだ夢だ夢だ夢だ夢だ夢だ夢だ夢だ夢だ」

櫻子「花子・・・?」スッ

花子「・・・ひっ」バシッ

櫻子「・・・っ!」

花子「・・・あ」

花子「さくら、こ・・・ちがっ」

櫻子「・・・っ」ボロボロ


202: ◆w3heZ5Z9x. 投稿日:2012/09/12(水) 22:58:21.34 ID:FYlT+/2V0

櫻子「・・・・・・」

櫻子「・・・あは、は・・・」

花子「さく、らこ・・・?」

櫻子「あははははははははははははははははははははっ!」

花子「・・・ひっ!」ジワ

櫻子「・・・あはっ」


ビリィッ!


花子「・・・・・・え、あ、や・・・だ・・・さくらこ・・・?」

櫻子「あはははははははははははははははははははは・・・」


205: ◆w3heZ5Z9x. 投稿日:2012/09/12(水) 23:00:08.22 ID:FYlT+/2V0

櫻子「ねぇ、花子・・・」

花子「や、やだ・・・こないで・・・っ!櫻子っ!」ズルズル

櫻子「ぴーぴーぴーぴー五月蝿いなぁ・・・」




櫻子「花子、服を脱いで、こっちに来な」


~おわり~


206: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/12(水) 23:00:23.82 ID:EpCHhw3r0

おおう……乙


207: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/12(水) 23:00:49.18 ID:fndYQ4cE0

もうあかん


208: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/12(水) 23:00:52.77 ID:VV9VMEP40



209: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/12(水) 23:01:47.11 ID:XeUm+Bcs0

おつーいい話だった
もっと続けてもいいんだよ


211: ◆w3heZ5Z9x. 投稿日:2012/09/12(水) 23:03:26.28 ID:FYlT+/2V0

拙者、どんな話でもはっぴーえんど寄りにするのが信条だったのに出来なかったで御座るよ...ニンニン
幸せな大室家もいつかは書きたいで御座るな...
皆可愛いで御座るよニンニン...

ここまで読んでくれて、感謝感謝で御座る

それでは!ドロン!


今回の酉:ハナコォ


220: ◆w3heZ5Z9x. 投稿日:2012/09/12(水) 23:11:46.44 ID:FYlT+/2V0

(実は花子は元親に、虐待されてて大室母に保護された親戚の子供。櫻子は時間をかけて花子を癒していくというストーリー(茶番)を入れ込もうと思ってたので御座るニンニン...)ボソ

(これを見た誰か・・・意思を意思を・・・)ボソボソッ




掲載元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1347435233/
関連記事

コメント欄

プロフィール

amnesia

Author:amnesia
ゆっくりまったり見ていってください( ´▽`)


相互リンクrss大歓迎




Twitterやってます( ̄▽ ̄)

トップ絵紹介

新規キャンバス (1) ぽむ様より頂きました!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お知らせ (3)
未分類 (24)
アイドルマスター (1174)
悪魔のリドル (44)
Another (21)
甘城ブリリアントパーク (3)
インフィニット・ストラトス (79)
アルドノア・ゼロ (11)
オリジナル (1609)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない (6)
終わりのセラフ (12)
空の境界 (3)
ガールズ&パンツァー (526)
ガールフレンド(仮) (14)
艦隊これくしょん (1605)
ガンダムビルドファイターズ (4)
きんいろモザイク (66)
黒子のバスケ (13)
けいおん! (120)
コードギアス (44)
ご注文はうさぎですか? (281)
冴えない彼女の育てかた (15)
咲-Saki- (683)
桜Trick (6)
シドニアの騎士 (3)
SHIROBAKO (23)
STEINS;GATE (80)
ジョジョの奇妙な冒険 (95)
進撃の巨人 (279)
新世紀エヴァンゲリオン (122)
涼宮ハルヒの憂鬱 (281)
生徒会役員共 (16)
ソードアートオンライン (35)
たまこまーけっと (2)
ダンガンロンパ (211)
中二病でも恋がしたい (7)
とある魔術の禁書目録 (194)
NARUTO (68)
ニセコイ (31)
のんのんびより (40)
化物語 (43)
はたらく魔王さま! (2)
氷菓 (37)
Fate/stay night (105)
Fate/Zero (43)
Fate/EXTRA (1)
ペルソナ3 (7)
ペルソナ4 (15)
BLEACH (16)
僕は友達が少ない (9)
ポケモン (52)
魔王・勇者 (392)
魔法科高校の劣等生 (22)
魔法少女まどか☆マギカ (391)
みなみけ (29)
ミリマス (455)
モバマス (4514)
名探偵コナン (182)
めだかボックス (5)
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (460)
結城友奈は勇者である (70)
ゆるゆり (405)
ラブライブ (2037)
リトルバスターズ! (99)
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (5)
ひなビタ♪ (43)
響け!ユーフォニアム (15)
グリザイアの果実 (3)
がっこうぐらし (22)
干物妹!うまるちゃん (21)
幸腹グラフィティ (2)
Charlotte(シャーロット) (5)
食戟のソーマ (25)
Fate/GrandOrder (110)
天体のメソッド (4)
ヒーローアカデミア (7)
月刊少女野崎くん (63)
ハナヤマタ (4)
魔法使いの夜 (1)
蒼穹のファフナー (8)
うたわれるもの (1)
だがしかし (16)
グラブル (31)
東京喰種 (1)
ゴッドイーター (3)
甲鉄城のカバネリ (5)
キルラキル (6)
ラブライブ!サンシャイン!! (2)
working (1)
NEWGAME! (21)
君の名は。 (4)
ペルソナ5 (13)
マギ (1)
マクロスΔ (3)
ストライクウィッチーズ (5)
ブレイブウィッチーズ (9)
Re:ゼロから始める異世界生活 (3)
フリップフラッパーズ (1)
小林さんちのメイドラゴン (10)
ガヴリールドロップアウト (319)
けものフレンズ (75)
鉄血のオルフェンズ (10)
ファイアーエムブレム (5)
バンドリ (28)
この素晴らしい世界に祝福を! (4)
グラップラー刃牙 (1)
エロマンガ先生 (1)
アズールレーン (5)
アクセスランキング
フリーエリア
アマゾンランキング
Powered by amaprop.net
タグクラウド

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
Powered by amaprop.net
全記事表示リンク