FC2ブログ

あかり「結衣ちゃんに監禁された」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 14:54:09.38 ID:mIKeTAp40

結衣「あかりはちなつちゃんとキスしたんだよね」

あかり「う…うん。でもあれは!」

結衣「関係無い!」

あかり「」ビクッ

結衣「あかりは私のモノなんだ…私の…」

あかり「ゆ、結衣ちゃん…?」




さて昼寝するか


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 17:27:01.90 ID:q4rt7Gn70

あかり「あれ何だか眠くなってきちゃった・・・」バタン

結衣「ふふ、さっき睡眠薬入り紅茶が効いたみたいだな」

あかり「スースー」

結衣「あかりが・・・あかりがダメなんだよ、ちなつちゃんとキスなんかするから・・・」

結衣「昔は結衣ちゃん結衣ちゃんってもっと無邪気だったのに・・・」

結衣「・・・あかり、私がちゃんとしたあかりに矯正してあげるからね・・・」ナデナデ

結衣「かわいい寝顔だな、起こさないように運ぼうっと」ガサガサ


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 17:34:09.62 ID:q4rt7Gn70

~地下室~
はりつけ拘束されたあかり

あかり「ん・・・あれ寝ちゃってた・・・ってなにこれ動けないよぅ!」

結衣「あかり起きた?おはよう」

あかり「結衣ちゃんちょっとこれほどいて!」

結衣「それはできない」

あかり「これ結衣ちゃんがやったの?ひどいよぅ」

結衣「だってあかりがちなつちゃんとキスなんかするから」

あかり「え・・・?だからあれはちなつちゃんが無理やり」

結衣「うるさい!」パチーン ムチでふとももを叩かれるあかり

あかり「きゃっ!?いたいっ!」


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 17:40:01.06 ID:q4rt7Gn70

あかり「どうしてこんなことするの結衣ちゃん!」

結衣「無理やりされたって、どうして抵抗しなかったの?」

あかり「抵抗したよぅ、でもちなつちゃん力強くて・・・」

結衣「あかり・・・」

あかり「わかってくれたかな・・・?だからもうこんなのやめ(パチーン! ふともも

あかり「いたっ!」

結衣「本気で抵抗すればなんとかなったはずだ!」パチーン 腹

あかり「いたいっ!やめてっ!」

結衣「そうだ服が邪魔だな、こうしてやる!」ビリビリ

あかり「いやあああああ」


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 17:49:24.88 ID:q4rt7Gn70

下着姿のあかり

結衣「本気で抵抗しなかったってことはちょっと気を許したってことだろ?そうだろ?」パチーン ふともも

あかり「つっ!だ、だってちなつちゃんは友達だもん!」

結衣「うるさい黙れ!あかりは私だけのものだ!」パチーン パチーン

あかり「ああっ、ああああっ!じゃあやめて、どうしてこんなことするのっ!」

結衣「大丈夫だよあかり・・・ちなつちゃんなんかに気を許して汚れちゃったあかりは私が修正してあげるから・・・」ナデナデ

あかり「ゆ、結衣ちゃんおかしいよ・・・怖いよ・・・それにキスしたぐらいだし・・」

結衣「キスぐらいとはなんだっ!」パチーンッ!

あかり「いたいっいたいよー!」


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 17:55:14.51 ID:q4rt7Gn70

~~~
~~


あかり「はあ・・・はあ・・・」グッタリ

結衣「ちょっとは反省できた?」

あかり「・・・もうやめてよぅ」

結衣「あかり、よく頑張ったな、今日はこのくらいにしとくか」 拘束をはずす結衣

あかり「今日はってもうこんなことしないでよ!」

結衣「ごめんなあかり、でもこれはあかりのためなんだ」ナデナデ

あかり「ひどいよ意味わからないし・・・グスン」

結衣「ほら私の部屋行こ」ニコッ

あかり「・・・」


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 18:02:35.23 ID:q4rt7Gn70

結衣「あ、あかりひどいムチの痕だな・・・これはまずお風呂だ」

風呂

結衣「ほらちょっと染みるぞ~」ゴシゴシ

あかり「つっ!いたた」

結衣「我慢しろ、洗っとかないとばい菌がついたりして困る」ザババ

あかり「あっ、いたいっ」

結衣「よしあがるか」

~~~

結衣「私の服だけどサイズ合うかな?傷が痛むだろ?着せてあげる」キセキセ

あかり(結衣ちゃんどうしたんだろ・・・さっきは鬼みたいだったのに今はやさしいよぅ・・・)


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 18:14:24.29 ID:q4rt7Gn70

結衣の部屋

結衣「あかり飲み物もって来たよ、あとあかねさんには泊まってくって連絡しておいたから」

あかり「・・・ありがとう」(どっちみちこの傷じゃお外に出れない、夏休みでよかったよぅ・・・)

結衣「あかり、こっちにきて」

あかり「ふえ・・・?」

結衣「ほらなでなでしてあげる」ナデナデ

あかり「あっ・・・///あかり結衣ちゃんのなでなで好き!」

結衣「ふふふ、あかりはかわいいなあ」ナデナデ

あかり(結衣ちゃんにこんなにやさしくされたの初めてだよぅ、きっとこれがほんとの結衣ちゃんなんだ・・・)

結衣「あかり、しばらくこうしてような」ニコニコ

あかり「うん・・・」


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 18:21:24.51 ID:q4rt7Gn70

~~~
~~

あかり(結衣ちゃんさっきはムチで叩いたりしたけど・・・もうそんなことしないよね・・?)

あかり(それに結衣ちゃんやさしいし、さっきのことは忘れちゃおっと・・・)

結衣「あかり、お腹減っただろご飯作ってあげる」

あかり「わーい!」

結衣「テレビ見てていいよ、くつろいでて」

~~~
~~

あかり「ふわあ・・・もう眠いよぅ」

結衣「ああもう9時だな、よし寝よう」

あかり「ねえ結衣ちゃん」 結衣「なに?あかり」

あかり「明日もこうやって仲良くしようね」 結衣「そうだな」ニコニコ

あかり「おやすみ結衣ちゃん」 結衣「ああ、おやすみ」


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 18:26:24.54 ID:q4rt7Gn70

翌日

結衣「ふわあよく寝た」

あかり「スースー」

結衣「ふふ、かわいい寝顔だな、あかり」

結衣(私、かっとなったとはいえ昨日あかりにあんなにひどいことして・・・)

結衣(今日はもうあかりに謝って、家に帰してあげよう・・・)

あかり「むにゃ・・・ああやめて・・・むにゃ」

結衣「あかり寝言言ってる、かわいいな」

あかり「ちなつちゃん・・・そんなに強くしないで・・・むにゃむにゃ」

結衣「!?」

結衣「・・・あかりぃ」


45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 18:30:34.55 ID:q4rt7Gn70

結衣「おいあかり起きろ!」パチーン(ビンタ)

あかり「ふぇえ?」

マウントポジションになる結衣

結衣「もう許さないからな!」パチーン パチーン

あかり「ちょっ、、、結衣ちゃん、、、やめっ!」

結衣「いいから来い!たっぷり痛めつけてやる!」

あかり「いたいっ、髪ひっぱらないでーっ!」


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 18:35:14.94 ID:q4rt7Gn70

地下室2日目
全裸で縛りつけにされるあかり

あかり「結衣ちゃんどうしてっ!」

結衣「うるさい!」パチーンッ! 腹

あかり「いたいっ!昨日あんなにやさしかったのに!」

結衣「自分の胸に聞けー!」パチーン! ふともも

あかり「いたっ!」

結衣「ムチくらいじゃわからないみたいだな・・・」

あかり「結衣ちゃんと仲直りできたと思ったのに・・・」

結衣「たっぷりと可愛がってやるからな・・」ナデナデ


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 18:42:32.01 ID:q4rt7Gn70

全裸M字開脚はりつけのあかり

あかり「結衣ちゃんそれラムレーズン・・・?どうするの・・・?」

結衣「ふふふ」あかりのおっぱいにラムレーズンを塗る結衣

あかり「!?」

結衣「どうだ~?気持ちいいか~?」ぬりぬり

あかり「ひゃんっ!冷たいよぅ~?」

結衣「たっぷり塗ってやるからな~」ぬりぬり

あかり「あっ、、、つめたっ、、、あんっ!」

結衣「こっちも塗らないと」ぬりぬり

あかり「あっ、、、そっちは、、、だめええええ」


51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 18:48:47.30 ID:q4rt7Gn70

結衣「ぷっ、あかり乳首とお股にラムレーズン、、おかしい」

あかり「ちょっと結衣ちゃんがやったんでしょ!」

結衣「ふふ、じゃあいきますか」 檻のほうに歩いていく結衣

あかり「結衣ちゃん・・・?どうしたの・・・?」

???「ラムレーズン!ラムレーズン!」

あかり「京子ちゃん!?どうして檻の中に・・・?」

結衣「いまから腹を空かせたこの猛獣を放ってやる!」

あかり「京子ちゃんだよねえ!?それ」

京子「ハァハァ」


54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 18:54:39.89 ID:q4rt7Gn70

結衣「ほら行けっ!お前が好きなラムレーズンがあそこにあるぞ!」ガチャン

あかりに突進する京子

京子「ハァハァ!ラムレーズン!」ぺろぺろ

あかり「きゃあっ!ひゃんっ!やめてえええええ!」

京子「ラムレーズンウメエ!ラムレーズンウメエ!」ぺろぺろ

あかり「京子ちゃんどうしちゃったの?おかしいよっ!あんっ!」

京子「ハァッ!?」 あかりのお股のラムレーズンに気づいた京子

あかり「!?」

京子「ラムレーズンウメエ!ハァハァ!」ぺろぺろぺろ

あかり「あっ、、やめて、、、そこは!」

ぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろ

あかり「ああああああああっ!」


56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 19:01:10.73 ID:q4rt7Gn70

結衣「どうだあかり、私が手塩にかけて育てあげた京子は?」

あかり「こ、こんなの京子ちゃんじゃないよぅ、あっ!」 ぺろぺろ

あかり「結衣ちゃんひどいよ、はぁはぁ、京子ちゃんにまでこんなことして」 ぺろぺろ

結衣「うるさいそれは今関係ないだろ、それより自分の心配したら?」

あかり「え?」

京子「ラムレーズンナイ、ラムレーズンドコ?」チューチュー

あかり「あっああああだめええええ」

結衣「ラムレーズンが無くなったからあかりのお股を吸いだした・・・」

チューチュー チューーーーーー

あかり「あっ、、、だめ、、、、あ、あああああああああ」ジョボボボボボボボボ


58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 19:06:29.62 ID:q4rt7Gn70

あかり「はぁ・・・はぁ・・・」ジョボボボボ・・・

結衣「あ~あこんなに漏らしちゃって・・・」

あかり「うぅ・・・」

結衣「ああもう京子までおしっこまみれだよ~ぷっ」

京子「キャンキャン・・・」 走り去る京子

結衣「さて次は・・・」

あかり「まだやるつもりなの・・・?もう許してよぅ・・・」

結衣「しょうがないよ、あかりが悪いんだもん・・・」


61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 19:13:25.39 ID:q4rt7Gn70

結衣「次はこれだ!」ゴロゴロ

目隠し+口にガムテープ+拘束ちなつが手押し車に乗せられて登場

あかり「ち、ちなつちゃん!?」

結衣「ああごめんねこんな奴見たくなかった?」

あかり「・・・結衣ちゃんおかしいよ、ちなつちゃんにもこんなこと・・・」

結衣「とりあずこいつはこの変に置いといて」

結衣「まずはあかりからだな」

浣腸器を取り出す結衣

あかり「!?」


64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 19:19:56.62 ID:q4rt7Gn70

あかり(ちなつちゃん・・・ムチで打たれた痕が痛々しい・・)

あかり「結衣ちゃん!なにをするのかしらないけどちなつちゃんはもう傷つけないで!」

結衣「へえあかりはこの状況でもちなつちゃんをかばうんだ・・・」

結衣「いいよ・・・」

あかり「?」

結衣「その代わりあかりが耐え切ることが出来たらだけど・・・」

あかり「い、いいよだけどあかりが耐え切ることが出来たらちなつちゃんを開放するって約束してくれる?」

結衣「うん約束する」

結衣「じゃあ覚悟しろお!」ブスッ あかりの肛門に浣腸器を突き挿す結衣

あかり「いやあああああ痛いいいいいいいいい」


66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 19:25:11.80 ID:q4rt7Gn70

全裸M字開脚はりつけのあかり

結衣「おいちょっと京子、ちなつちゃんをあかりの下にもってきてラムレーズンやるから」

京子「ハァハァ」ズルズル

結衣「よし、よくやったご褒美だ」ドゴォ! 京子を蹴り上げる結衣 キャウ~ン

あかり「京子ちゃん!!!」

結衣「あかり、人の心配をしてる場合じゃないぞ」グリグリ

あかり「うっ・・・やめてぇ・・・」

結衣「今からあかりの中にたっぷり注入してやるから」グググッ

あかり「ああっ、ああああああああっ」ガクガク


68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 19:31:36.88 ID:q4rt7Gn70

あかりのお尻の下にちなつの顔

結衣「おお入ってくな~」

あかり「そんな太いの、、、やめてえ、、、」

結衣「ほらもっとだ」 浣腸器の中身をあかりの中に押し出す

あかり「あっあああああ、きもちわるいいいいい」ギュルギュル

結衣「3分の1くらいはいったか」お腹なでなで

あかり「はぁ・・・はぁ・・・」

結衣「そうだ、ちなつと話させてあげる」 ガムテープビリ

ちなつ「ぷはーっ、、、はぁ、、、はぁ、、、」

あかり「ちなつちゃん!大丈夫!?」


72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 19:37:26.13 ID:q4rt7Gn70

ちなつちゃん「あかりちゃん、ごめんね私があかりちゃんにキスしたからこんなことに・・・」

あかり「そんなこと無いよ!悪いのは全部結衣ちゃんだよ!」 結衣<キッ

結衣「あかり全然わかってないみたいだな・・・」パチーン 股にムチを打つ

あかり「ああああっ」ヒリヒリ

ちなつ「結衣先輩!もうやめてください!私が悪かったですから!」

結衣「うるさい!ちょっと黙ってろ!」ドゴッ ゲフッ

あかり「結衣ちゃんやめてよ・・・どうしてこんなことに・・・」

一同「・・・」

結衣「ああ、そうだしゃべらせてやるんだったな」

結衣「ちょっとの時間だけ待ってやる」


74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 19:44:21.04 ID:q4rt7Gn70

ちなつ「あかりちゃんほんとにごめんね私のせいでこんなことになっちゃって」

あかり「いいよ、そんなこと、それよりあかり耐えてみせるから、耐えてちなつちゃんを開放してあげるから」

ちなつ「でもそれだとあかりちゃんが!」

あかり「私のことはいいから!それにもうそうなるしかないんだし・・・」

ちなつ「あかりちゃん・・・」

ちなつ「あかりちゃん今だから言わせて!」

あかり「?」

ちなつ「私あかりちゃんのことが好きだったの!だから無理やり・・・その・・・」

あかり「え!?」

ちなつ「あかりちゃんごめんねでも・・・」

あかり「それだけあかりのこと好きでいてくれたんだ!」

ちなつ「!?」


79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 19:49:59.40 ID:q4rt7Gn70

あかり「じゃああかりもちなつちゃんの気持ちに答えなきゃ!」

あかり「いきなりキスされたときはびっくりしたけどその・・・それからちなつちゃんのことを思い出してはドキドキするようになって」

ちなつ「あかりちゃん・・・」

あかり「今私赤座あかりはじゃちなつちゃんのことが好き!」

ちなつ「ありがとう!私もあかりちゃんのこと好きだから!」

パチパチパチ 手を叩く結衣

結衣「はいはいそこまで、もう気はすんだかな?あとケツの穴に向かってしゃべりかける姿はすごく滑稽だったぞ」

あかり&ちなつ「うっ・・・」

結衣「自分たちが置かれてる状況を思い出したようだな」


80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 19:57:59.63 ID:q4rt7Gn70

口のガムテープとった時に目隠しもとったってことで・・

結衣「よしじゃあケツマンおっぴろげろ!あかりぃっ!」ブスッ

あかり「ああああああっ!」

ちなつ「あかりちゃんっ!」(あかりちゃんのお尻に浣腸器がっ!!)

結衣「だらだらくだらねえ話しやがって!一気に入れてやる!」ググググッ!

あかり「あああああっいたいいたいっはいってくるうううう!」

結衣「あかりのここ浣腸器くわえ込んでかわいいな~」ニヤニヤ

あかり「抜いてぇ抜いてええええっ!」

ちなつ(あぁ・・・あかりちゃんのお尻の穴濡れてる・・・)

結衣「いいのか?ここで止めたらこの後ちなつちゃんが拷問器具でズタズタにされちゃうんだぞ?」

あかり「それはやめてえええええええ!」

ちなつ「あかりちゃん!私はいいから!」


82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 20:06:31.70 ID:q4rt7Gn70

あかり「ちなつちゃん、大丈夫私ちなつちゃんのこと好きだから、っああああああ」グググッ

あかり「だから、いたいいいいっ耐え切ってみせるよ、あああっ」グググッ

結衣「この後に及んでまだそんなこと、おら、おらああああ」 一気に浣腸器の中身を押し込む

あかり「あへえええええ、やめてええ、おしりいいいいいい、おしりこわれちゃううううううう!」

ちなつ「もう、、、やめて、、、、」

結衣「ほれもうひと息だ」 残りの中身を全部押し込む

あかり「あああああっあかりのおしりいいいいいいいおかしくなるうううううう」

結衣「おお全部入ったじゃないか」ポンッ 抜く

あかり「はぁ、、、、、はぁ、、、、、、」フルフル

結衣「お腹ぷっくりしてるな、かわいいぞ」なでなで

ちなつ(あかりちゃんのお尻の穴ヒクヒクしてる)


84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 20:12:14.79 ID:q4rt7Gn70

結衣「言わなくてもわかってるとは思うがあかりが浣腸の中身とその他を漏らすとそれは全部ちなつちゃんにかかる」

あかり&ちなつ「うっ・・・」

結衣「そうだちなつの口は器具で開いたまま固定してやる」

あかり「はっ!?そんなっ!おねがいそれはやめて!」

結衣「なんだ?耐えるんじゃなかったのか?」カチャカチャ

あかり「うっ・・・」ギュルギュル

ちなつ「んん」(しゃべれない・・・)

あかり「鬼っ!悪魔っ!」

結衣「あかり、怒るなよゆっくり楽しもうよ」ナデナデ

あかり「あっあああああ」ギュルギュル


86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 20:18:38.73 ID:q4rt7Gn70

結衣「あかりじゃあ・・・じゃあいくよ・・・」

あかり「くっ」

結衣「おらぁっ!」パチーン ムチで股を叩く

あかり「ああああっ」ギュツギュル ヒクヒク

結衣「おらぁっ!おらああああっ!」パチーン パチーン

あかり「いたいいいいいいっいたいいいいいっ」ヒリヒリ ギュルギュル

結衣「中々耐えるな~おらぁっ!」パチーン

あかり「あああっああああっ」ヒリヒリ

あかり「ちなつちゃん最後かもしれないから、ああああっ、言わせてええ!」


89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 20:26:23.51 ID:q4rt7Gn70

あかり「あかりちなつちゃんと過ごせて楽しかったよ!」

あかり「いっしょに宿題したり、いっしょに給食食べたり、もちろんごらく部でも、あああああっ」パチーンッ

あかり「っはあああ、だからありがとうね!こんなあかりと仲良くしてくれて!あああっ」パチーン パチーン

ちなつ「んん」コクコク

あかり「でもお付き合いできなかったのは残念だね・・えへへえ、ああああっ」パチーン!

あかり「っはぁ、、生まれ変わっても、いたいいいっ!またあかりとちなつちゃん仲良しようね?」ペチーンッ

あかり「その時はお付き合いして、いっしょに遊園地行ったり、水族館行ったり・・・あとは・・・」

ちなつ「んん」(もういいよあかりちゃん、ありがとうね、あかりちゃんの気持ちよくわかったよ)

あかり「ちなつちゃん・・・グスン」

結衣「はぁ・・・はぁ・・・お遊びはここまでだ」


91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 20:33:36.55 ID:q4rt7Gn70

結衣「全身の気を右手の拳に集中させて」ゴゴゴゴゴ

結衣「くらえええええええええ!!」ドゴォオオオオオ あかりの下腹部に正拳突き

あかり「あああああああああああああっ」ギュルルルジョッジョジョジョオオオオオ

ちなつ「んんんんんんんっ!?んんんんんんんん!!!!!」ゲホゲホ

結衣「最初は水分多目だな」ドゴドゴ

あかり「ちなつちゃんごめん!とまらないよおおおおおおお」ジョボボボボボオオオオオ

ちなつ「んんんんんんんっ」 顔を激しくしかめる

結衣「おらおら段々いい色の水が出てきたぞ」ドゴドゴ

結衣「ほらちなつしっかり受け止めろ!受け止めてやれ!」がしっ ジョババババ

ちなつ「んあああああっんんんんああああああああぁっ」

あかり「だめええええでるうううでちゃうううううううう」 ジョジョジョオオオオ


96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 20:40:41.90 ID:q4rt7Gn70

結衣「ちなつ~?おいしいか~?」がし

ちなつ「んんんああああああっ!ゲッホゲッホ」ジョボボボ

あかり「はぁ、、、はぁ、、、、」ジョボボ・・・

結衣「なんだもう終わりか?」ドゴドゴ

あかり「結衣ちゃんもう許して!もうこれ以上は!」ブリュルルッ

結衣「うわっ!汚っ!」(第二陣きたか・・・)

あかり「あ、ああああっ」ブリュリュリュリュリュ

ちなつ「!?」(うわああああああああああ) ベチャベチャ

結衣「うわぁくさっ・・・もう見てられない・・・」 後ずさり


102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 20:47:11.41 ID:q4rt7Gn70

ちなつうんこまみれ

あかり「ああっ、ダメとまらない・・・・」ブリュブリュ フルフル

ちなつ「おえええええっおええええええっ」

結衣「うわぁ・・・おえ」

あかり(あれどうしてだろう・・・あかりちなつちゃんのお口にう○ちしてるのになんかちょっと気持ちいいような・・・)

あかり(だめなのにだめなのに、、、でも、、、気持ちいいよおおおお)

結衣「ああもういいわこれ、、、京子片付けて」

あかり「ちなつちゃああん!あかりのあへあへう○ちうけとめてえええええっ!」ブリュリュリュルウウウウウ!

結衣「!?」

ちなつ「んああああああああああああ」(うわあああああああああ)


106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 20:55:50.87 ID:q4rt7Gn70

あかり「ちなつちゃんの口便器気持ちいいようううううううう!」ブリュリュリュリュル

ちなつ「んああああゲッホゲッホ、おええええええ」ベチャベチャ ゲロゲロ

京子「あれ私眠ってた・・・え・・・これは・・・」

ミラクるん「気がついた?京子ちゃん」

京子「え、、、え!?あなたは魔女っこミラクるん!?」

ミラクるん「ええ、でも今はそれは重要じゃないの、あなたはライバるんの魔法にかかってラムレーズン好きの獣になっていたの」

京子「えええええっ!?」

バックグラウンド< あああああっ ブリュリュリュー ベチャベチャ んあああああ ゲロゲロ

京子「あわわわわ、これはいったい・・・?」

ミラクるん「今は説明してるヒマはないわ!」

ミラクるん「それより今は魔法にかかってあかり狂になってしまった結衣さんを目覚めさせないと」


112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 21:03:19.77 ID:q4rt7Gn70

あかり「ちなつちゃあああん!あかりのすべてを受け止めてえええええっ!」ブリュリュルウリュウウウ!

ちなつ「あぁ、、、、、ああぁ、、、、」ガクッ・・・ガクッ・・・

ミラクるん「ミラクル鈍器☆」ボコ 結衣を殴る

結衣「いててて、、、ってあれ私どうしてこんなところに、、、?」

京子「結衣目が覚めた?」

結衣「京子・・・?それにあなたはミラクるん?」

ミラクるん「ええでも今はそれどころじゃないわあれを見て」

あかり「えへへ、あかりちなつちゃんの口便器好き、いくよ?ああああああっ」ブリュリュリュ~

ちなつ「ああっ・・・・あああっ・・・・・・(放心)」ベチャベチャ

京子&結衣「これは・・・」


113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 21:09:09.43 ID:q4rt7Gn70

あたりに充満する悪臭

<ブリュリュリュ~

ミラクるん「詳しいことは今は言えないけどライバるんの魔法にかかった結衣ちゃんが暴走してこうなったのよ」

結衣「そ、そんなああっわっ、、、私がっ!!まさかっ!」

ミラクるん「結衣ちゃんは悪くないのよ」

京子「そうだよ悪いのはライバるんだ!」

結衣「ミラクるん!速くあかりを止めて!」

ミラクるん「それが、、、、できないの、、、、」

結衣「えっ?どうして・・・」

京子「どうしてさっき結衣を目覚めさせたみたいにあかりを」


117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 21:17:19.44 ID:q4rt7Gn70

ミラクるん「いえ、勘違いしているかもしれないけど、あかりちゃんは魔法にかかってはいないわ」

京子結衣「え!?」

ミラクるん「あかりちゃんはいろいろあった結果おかしくなってしまったの・・・もうああいうふうになってしまったの・・・」

京子「そ、そんなあ・・」結衣「嘘だろっ」

あかり「あっああああ・・・ふ~・・・全部でたよぅ~すっきりした、えへへ~」ビュリュリュ

ちなつ「・・・・・・・・(気絶)」

???「おーほっほほ!いい気味ね!」

京子「この声は!?」 結衣「ライバるん!?」

ミラクるん「で、でたわねえライバるん!覚悟しなさい!」


119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 21:24:22.81 ID:q4rt7Gn70

ライバるんどこからか飛び降りて登場
(以下ミラク、ライバに略して表記)

ライバ「ずんぶん盛り上がってるじゃない、っていうかくさっ!」

ライバ「まあいいわ・・それよりそこの二人に魔法をかけた結果、まさかこんなことになるなんてねえ?」ニコニコ

ミラク「あなた自分がやったことがわかっているの!?」

ライバ「いいじゃない面白くなってるんだし~」

京子「よくもあかりを!というかちなつちゃんを!!」 結衣「そ、そうだ許さない!」

ミラク「あなたたち二人は下がってて、私がやるから」スチャ 鈍器装備

ライバ「いいわ来なさい!、返りうちにしてあげる!」

あかり「あかりうんこたべたああああああああい!!!」


123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 21:31:44.50 ID:q4rt7Gn70

一同「!?」

ライバ「え?なにちょっと黙っててくれる?今いいところだったの?」

あかり「あっかり・・・あっかり・・・」ゴゴゴゴゴゴッ

京子「なんだ!?あかりの周りにオーラのようなものが!?」

あかり「えへへ・・・うんこ・・・うんこぉ・・・」バキンッ バキンッ 左右の腕の拘束を自力で破壊

結衣「拘束を自ら破壊してる!?」

ミラク「なんなの!?すさまじいパワーだわ!!」

あかり「ぶうぉおおおおおおおお」ドゴーン 拘束を破壊して吹き飛ばす

あかり「あっかり・・・・あっかり・・・」ずしん・・・ずしん・・・

結衣「マズいこっちに来るぞ!!」 京子「あわわわわわ」

ライバ「おーほっほ、いいわあかり!やっておしまい!」

ミラク「いいから逃げるわよっ!」


125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 21:39:13.66 ID:q4rt7Gn70

赤いオーラをまとい巨大化したあかり

結衣「おい京子なにしてるんだ速くっ!あっダメだこいつ腰抜かしてる!」

京子「あわ、あわわわわわわ」

ミラク「マズいわね、どうすればっ」

ライバ「いいわ~!あかり、あの3人をやっつけてしまうのよ!」

あかり「ああ!?」ゴゴゴゴッ

ライバ「ほらあっちにいるあの3人を、、、、こっちにこなくていいの、、、、ってあれ」

あかり「ウォオオオオオ!ウンコオオオオオミツケタアアアアアアア!」がしっ ライバるんを持ち上げる

ライバ「いやあああああ、ちょっと何をしてるのあかり!敵はあの3人なの!ああああつ」

あかり「ウォオオオオオオ!ウォオオオオオオ!」ぶんっぶんっ! 振り回す

ライバ「いやあああああ、ちょっとあなたち見てないで助けなさいよおおおおおお」

3人「・・・」


128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 21:45:33.82 ID:q4rt7Gn70

あかり「ウンコ・・・タベル・・・」 ライバるんの服を下半身だけ脱がす

ライバ「え、ちょっとなにを!?やめなさい!きゃああっ」

ライバるんのお尻に口をつけてチューチュー吸い出すあかり

ライバ「いやああああ!ちょっとなにを!!!ああああっ」チューチュー

結衣「どうしてこんなことになったんだ・・・」

ライバ「ああああ、吸わないでえええそんなに強くすっちゃだめえええ」チューチュー

ライバ「ああっもうだめっ・・・・・・」ブリュッリュリュリュ 同時におしっこも漏らす ジョババ

あかり「ンオ?チューチュー」

ライバ「ああっ・・・あああっ・・・・」 あかりの口の中に出してしまったライバるん


132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 21:52:18.27 ID:q4rt7Gn70

ミラク「ライバるん・・・でもこれはちょっとかわいそうだわ・・・」

結衣「私達にはどうしようもないですよ・・・」

あかり「えへへ、おいしかった~」ニコニコ

京子「あれ口調は安定しないのか・・?」

ライバ「はぁ・・・はぁ・・・もう気は済んだでしょ?早く離して・・・」

あかり「・・・」

あかり「そっかぁ、じゃあお腹いっぱいにさせてあげるね・・・」

ライバ「!?」

シュルルル あかりの肩から触手が生えだし、うねうね伸びたその先端がライバるんの口に入る

ライバ「んもおおおおおおおっ」ジタバタ

あかり「あかりもご馳走になったからお返ししなきゃ・・・」

ライバ「!?」


138: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 22:01:42.07 ID:q4rt7Gn70

あかり「あ、でもせっかくだしちょっと可愛がっちゃおっと、えへへ」(口に入った触手は抜いた)

あかりの背中や肩から触手が何本も生えだす

ライバ「きゃあちょっとなにをするつもり!?」

ライバるんが何本ものヌメヌメ触手でもみくちゃにされる

ライバ「いやあああああ、ミラクるんたすけてえええ、謝るからあああ」ヌメヌメ

ミラク「ライバるん・・・あなたとやりやった日々悪くなかったわ・・・でももうそれも終わりみたいね」

ライバ「ちょっとおおおおお、あっ、あんっ」ヌメヌメ

あかり「えい!」

触手の先っぽがぺろぺろ用なる

ぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろ

ライバ「あんっ、あんっあああいやああぺろぺろしないでええええ」ぺろぺろぺろぺろ

あかり「乳首もお股ももっとだよ、それ」

ライバ「あああああしゅごいのおおおおおお」ぺろぺろぺろぺろ


141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 22:10:01.58 ID:q4rt7Gn70

京子「なんだこれ同人誌か・・・」ガクガク

ライバ「ああっダメなにかくるうううう」プシャアアア あかりの顔にかかる

あかり「えへへ、かわいい、それじゃあ・・・」グググッ 触手が口に入る

ミラク「もういいじゃないそのくらいにしてあげてっ!その人も反省してるから!」

あかり「あれ~?うるさい子がいるな~?お仕置きだよぅ」ゴゴゴゴッ

ミラク「っ!?」

あかり「おうんこバズーカッ!」ドゴーーーン 二発

京子「あかりのお団子がうんこをまといながらすごい勢いで飛んでくる!」

結衣「しかもすごいパワーだっ!こんなうんこをまともにくらったらっ!」

ミラク「うわあああああああ」ドゴーン ドゴーン

ミラクるんうんこまみれで死亡


143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 22:17:38.02 ID:q4rt7Gn70

京子「うわああああんミラクるん死ないで~!こんなところでやられちゃダメだよ~!」(くさっ)

ミラク「はぁ・・・京子ちゃん・・・大丈夫死んではいないわ・・・」

京子「ミラクるん!」

結衣(ああこれじゃ死んだも同然だな・・・)

あかり「ほらよそ見しちゃダメだよぅ、ご馳走してあげるからね」ニコニコ 触手もこもこ

ライバ「!?」(触手の中を何かがこちらに進んできてる!)

あかり「ほらいっぱい食べてねえ」ニコニコ

ライバ「んほおおおおおおおおお」

もこもこもこもこ

ライバ「んんんんんあああああ」(口の中に汚いのが入ってくるううううううう)

あかり「ほらほら遠慮しないでね」 もこもこ

ライバ「んあああああんほおおおおおお」(おえええっおえええええええっ)


146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 22:20:09.88 ID:q4rt7Gn70

すまんちょっと休憩する


151: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 22:33:07.34 ID:q4rt7Gn70

ドサッ 地面に落とされるライバるん

結衣「京子立てるか?」

京子「うん、なんとか」

結衣「よし逃げろ!」

京子「え、どうして結衣も逃げようよ!」

結衣「今のあかりはスピードもアップしてる、二人で逃げたところで両方助からない!」

京子「そ、そんなあ、、、じゃあ私が身代わりに!」

結衣「今そんなことで揉めてる場合じゃ(ドゴーンッ !?

あかり「ぶうぉおおおおおおおお」ゴゴゴゴッ あかりの気で建物が崩れる

結衣「うおっ!?建物が崩れて野外にでたな、いいか京子お前はあっちに向かって逃げろ!」

京子「ゆい~・・・グスン」

結衣「ほらいけええええっ!」

京子「うわああああああん」タッタッタ

結衣「行ったか、どれくらい持つか・・・まあいい、あかり行くぞおおおおおっ」タッタッタ

あかり「ふえ・・・?」


156: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 22:44:32.10 ID:q4rt7Gn70

京子「イテッ」ドテッ こける 京子「うええええええんっ」ピャー

結衣「くそっあの馬鹿なにやってっ・・・!」

あかり「結衣ちゃ~んよそ見しちゃダメだよぅ」ドドドッ

結衣「しまった、京子に気をとられて、これまでかっ!」

あかり「えへへ」 結衣に突進するあかり

???「口寄せバッキンガム宮殿よ!」 結衣の目の前、あかりの真上にバッキンガム宮殿が降ってくる

ドゴーーーーーーーン!

結衣「これは・・・!?」

京子「グスン・・・綾乃・・・?」

綾乃「七森中生徒会の副会長として船見さんにばかりいい格好はさせておけないわっ!」バーン

千歳「ごめんなあ、急にこんなもん降ってきてびっくりしたやろ~?」

結衣「綾乃っ!それに千歳も!」

桜子「ああ私も混ぜてー!」 ひまわり「ちょっと桜子!緊張が足りませんわよ!」

京子「生徒会のみんなも!」


159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 22:57:39.67 ID:q4rt7Gn70

綾乃「浮かれている場合ではありませんはっ!」

結衣「そうだな、でも、さすがにあのあかりでもバッキンガム宮殿の下敷きにされればっ・・・」

千歳「やったやろか~?」

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴッ

一同「!?」

京子「あわわわ、バッキンガム宮殿の下部の中心から上に向かって亀裂が入っていく」ピキピキ

ピキピキッ バキッ 宮殿が真ん中から真っ二つに割れる \アッカリ~ン!/ ガンガラガッシャ~ン

ひまわり「嘘でしょ・・・」 桜子「ていうかこっちに突っ込んでくる!」 ドドドドッ!

千歳「しゃあないな~私がちょっと時間かせぐから綾乃ちゃんその二人にどうすればいいか説明したって~じゃあ」シュンッ

結衣「千歳っ!」

綾乃「千歳を信じましょう!それより今は赤座さんの暴走を止める方法を聞いて」

京子「うん、その方法は?」

千歳「赤座さん硬いな~私のたくあんはじかれるわ」ガシン ガシン

綾乃「ええ、赤座さんを止めるにはゲリ止めストッパを赤座さんの肛門にぶち込むしかないの!」


164: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 23:11:12.16 ID:q4rt7Gn70

結衣京子「なんだって~?」

綾乃「そうなのでも西垣先生が計算した結果だから間違いないわ!」

京子「なるほどたしかにうんこが原因で暴走したあかりをとめるにはストッパしかない!」

結衣「そうだな理にかなっている、で誰がストッパを買いに行くんだ!?」

千歳「赤座さんのお団子、部位破壊したらどうなるんやろ~?ふんっ」ガシン

綾乃「あなたよ!船見さん!」

ミラクるん「そうよ、、、船見さん、、、魔法にかかっていたとはいえあかりちゃんをあんな風にしちゃたのはあなたの体なの
だからあなたの手であかりちゃんを元に戻してあげる必要があるの!」

結衣「・・・そうだな、わかった!」ダッダッダ(というかなんで買ってこなかったあああああ)

京子「ミラクるん!」

綾乃「頼んだわ!大室さんと古谷さんはけが人のケアに回って!」

ひまさく「了解!」

ドゴーン! 吹き飛ばされる千歳 あ~れ~

綾乃京子「千歳っ!」

結衣「くっ!みんな後は頼んだああああ」ダッダッダ


167: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 23:19:18.78 ID:q4rt7Gn70

千歳「あたたたた、うちは大丈夫やで~」

綾乃「千歳無事だったのね?」

京子「あやの~私達も加勢するぞ~」ダッ

綾乃「ええ言われなくても!」ダッ

あかり「わーい!あかり乱闘すきー!」ドドド

~~~
~~


綾乃「はぁ・・・はぁ・・・さすがに強いわね・・・」

京子「あ~また切れ味落ちてきた~」

千歳「はぁ・・・ほんまやな結構きついわ~」

結衣「お~いみんな~」

京子「あー結衣が戻ってきた!」 千歳「ほんまや~」

綾乃「よしこれでなんとかなりそうね・・・」

結衣「みんな・・・はぁはぁ・・・待たせたな!」

桜子「けが人は避難完了ー!」 向日葵「私達も加勢しますわ!」


169: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 23:27:44.55 ID:q4rt7Gn70

綾乃「船見さんあなたは赤座さんのアナルにストッパはぶち込むことだけ考えればいいわ!」

結衣「綾乃・・・」(アナル・・・?)

京子「結衣!私達があかりの肛門までの道はなんとかするだから結衣はあかりの肛門だけを見ていればいい!」

他のみんなもそういう感じで声をかける

結衣「わかった、あかりの肛門に集中するよ!」

あかり「茶番は終ったかな~?」

綾乃「じゃあ行くわよ!」 一同「おー!」

ボコスカボコスカ やられる

あかり「あれれ~?どうしたのかな~?」

京子「くっ強すぎるっ!」

あかり「あかりはまだ10分の1の力も出してないよぅ?」

さくひま「くっ・・・」

綾乃「これまでなの・・・?」

???「私の大事な妹がこんな姿に・・・」

結衣「あなたは・・・!?」


173: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 23:37:32.18 ID:q4rt7Gn70

一同倒れてる

あかね「あかり・・・こんなすがたになってしまって・・・でもお姉ちゃんがすぐもとに戻してあげるから!」

あかり「あっかり、あっかり」ズシン・・・ズシン・・・

あかね「結衣ちゃんゲリ止めストッパを貸して、あなた傷を負ってうまく動けないでしょ」

結衣「わかりました、このゲリ止めストッパをあかりの肛門に!」

あかね「ええ、わかったわあなたの意志私がしっかり受け継ぐから!」

あかね「じゃあ行くわよあかり」シュン

京子「速い!もうあかりの後ろに回りこんだ!」

あかり「ほえ・・・?」

あかね「くらいなさいゲリ留めストッパアアアアアアア!」ブスッ

綾乃「・・・!?」 結衣「やったか・・・?」

バチーンッ! はじき飛ばされるあかね うわああ

京子「どうしてっ!?ちゃんとあかりの肛門にストッパを入れたはず・・・?」

千歳「赤座さんの体の回りを守るバリアが強すぎてはじかれてしもたんや~」

綾乃「そんな!あとちょっとだったのに!」


175: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 23:43:57.28 ID:q4rt7Gn70

起き上がってはあかりに突っ込み浣腸してははじきとばされるあかね

桜子「あかねさん・・・」 向日葵「あんなにボロボロ・・・」

結衣「くそっ私達にもなにかできることは!」

京子「でもみんなボロボロで動けない・・・」

あかね「ぐはーっ!」 ドゴーン

あかり「お姉ちゃ~んもっと遊ぼうよ~」ニコニコ

綾乃「もうこれじゃあ・・・」

千歳「あかねさんに気を集めるんや!」

一同「!?」

千歳「みんな負傷して動けへんけど気はまだ残ってる、それをあかねさんとゲリ止めストッパに送るんや!」


177: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/04(水) 23:55:49.47 ID:q4rt7Gn70

あかね「はぁ・・・はぁ・・・もうだめかしら・・・ん?」ほんわほんわ (これはみんなの気・・・?)

結衣「あかねさん頼みます、あかねさん頑張ってください、ちなつちゃんのタメにも・・・!」ほんわほんわ

京子「そういえばちなつちゃんいたなあ・・・」ほんわほんわ

一同気を送る ほんわほんわ

綾乃「あれこれは・・・私達以外の気・・・?」 ほんわほんわ

撫子、花子、マリちゃん、楓、ちなつ姉、西垣、松本、その他< ほんわほんわ

綾乃「みんな!」

一同の気があかねとゲリ止めストッパに集まる

あかね「みんな・・・たくさんの気が集まってくるわ・・・溢れる、高ぶる!」

あかり「そろそろお姉ちゃんのうんち食べたいな~」ドシドシ 触手ワキワキ

あかね「はああああああああ!」ゴゴゴゴッ

あかり「ほえ・・・?」

あかね「みんなありがとう、みんなの思いちゃんと受け取ったから!今ならこのあかりにも負けない!」


181: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/05(木) 00:02:15.40 ID:6qKuEuhn0

結衣「おお!あかねさんさっきよりはやくなってる!」

京子「もう後ろをとった!」

あかね「くらいなさい!みんなの思いがつまったゲリ止めストッパアアアアアアア!」ブス

あかり「んほおおおおおおおおお」ゴゴゴゴゴッ

結衣「あかりのオーラがまとっていた邪悪なオーラ消えていく・・・」

京子「あかりの大きかった気が減っていく・・・」

あかね「でもあかりの様子が・・・」

あかり「んほおおおおおしりしゅごいのおおおおおおお」キュイーーーン

綾乃「爆発するわ!」

千歳「なんでそうなるんかな~?」

ドカーーーーーーン


182: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/05(木) 00:07:50.86 ID:6qKuEuhn0

あかんもう疲れた・・・誰か代わりに終らせてくれ

京子「もうあかり~大変だったんだぞ~」

あかり「ごめん~」

ちなつ「もうあかりちゃんたら~」

結衣「あ、ちなつちゃん大丈夫だったの?」

おわり


183: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/05(木) 00:09:38.13 ID:m4mhnwqz0

おーい

感動したけど


184: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/05(木) 00:10:58.85 ID:o0rHCM+D0

いい話だった


186: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/05(木) 00:13:37.86 ID:Ee30Mjr80

普通に良かったぞ


187: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/07/05(木) 00:14:47.52 ID:lOW7M1Ky0

絶対書くのしんどいと思ったよwww




掲載元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1341381249/
関連記事

コメント欄

プロフィール

amnesia

Author:amnesia
ゆっくりまったり見ていってください( ´▽`)


相互リンクrss大歓迎




Twitterやってます( ̄▽ ̄)

トップ絵紹介

新規キャンバス (1) ぽむ様より頂きました!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お知らせ (3)
未分類 (24)
アイドルマスター (1174)
悪魔のリドル (44)
Another (21)
甘城ブリリアントパーク (3)
インフィニット・ストラトス (79)
アルドノア・ゼロ (11)
オリジナル (1609)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない (6)
終わりのセラフ (12)
空の境界 (3)
ガールズ&パンツァー (526)
ガールフレンド(仮) (14)
艦隊これくしょん (1605)
ガンダムビルドファイターズ (4)
きんいろモザイク (66)
黒子のバスケ (13)
けいおん! (120)
コードギアス (44)
ご注文はうさぎですか? (281)
冴えない彼女の育てかた (15)
咲-Saki- (683)
桜Trick (6)
シドニアの騎士 (3)
SHIROBAKO (23)
STEINS;GATE (80)
ジョジョの奇妙な冒険 (95)
進撃の巨人 (279)
新世紀エヴァンゲリオン (122)
涼宮ハルヒの憂鬱 (281)
生徒会役員共 (16)
ソードアートオンライン (35)
たまこまーけっと (2)
ダンガンロンパ (211)
中二病でも恋がしたい (7)
とある魔術の禁書目録 (194)
NARUTO (68)
ニセコイ (31)
のんのんびより (40)
化物語 (43)
はたらく魔王さま! (2)
氷菓 (37)
Fate/stay night (105)
Fate/Zero (43)
Fate/EXTRA (1)
ペルソナ3 (7)
ペルソナ4 (15)
BLEACH (16)
僕は友達が少ない (9)
ポケモン (52)
魔王・勇者 (392)
魔法科高校の劣等生 (22)
魔法少女まどか☆マギカ (391)
みなみけ (29)
ミリマス (455)
モバマス (4514)
名探偵コナン (182)
めだかボックス (5)
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (460)
結城友奈は勇者である (70)
ゆるゆり (405)
ラブライブ (2037)
リトルバスターズ! (99)
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (5)
ひなビタ♪ (43)
響け!ユーフォニアム (15)
グリザイアの果実 (3)
がっこうぐらし (22)
干物妹!うまるちゃん (21)
幸腹グラフィティ (2)
Charlotte(シャーロット) (5)
食戟のソーマ (25)
Fate/GrandOrder (110)
天体のメソッド (4)
ヒーローアカデミア (7)
月刊少女野崎くん (63)
ハナヤマタ (4)
魔法使いの夜 (1)
蒼穹のファフナー (8)
うたわれるもの (1)
だがしかし (16)
グラブル (31)
東京喰種 (1)
ゴッドイーター (3)
甲鉄城のカバネリ (5)
キルラキル (6)
ラブライブ!サンシャイン!! (2)
working (1)
NEWGAME! (21)
君の名は。 (4)
ペルソナ5 (13)
マギ (1)
マクロスΔ (3)
ストライクウィッチーズ (5)
ブレイブウィッチーズ (9)
Re:ゼロから始める異世界生活 (3)
フリップフラッパーズ (1)
小林さんちのメイドラゴン (10)
ガヴリールドロップアウト (319)
けものフレンズ (75)
鉄血のオルフェンズ (10)
ファイアーエムブレム (5)
バンドリ (28)
この素晴らしい世界に祝福を! (4)
グラップラー刃牙 (1)
エロマンガ先生 (1)
アズールレーン (5)
アクセスランキング
フリーエリア
アマゾンランキング
Powered by amaprop.net
タグクラウド

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
Powered by amaprop.net
全記事表示リンク