FC2ブログ

ココア「統合失調症だよ!」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 13:10:30.41 ID:FFkqX5Hf0.net

医者「はい・・・・貴方・・・結構お酒飲むでしょ」

タカヒロ「はい、バーを経営してますので」

医者「あなたのように夜型生活でお酒を飲む人は結構、躁鬱とか分裂症とかなりやすいんですよ」

タカヒロ「はぁ、でも幻聴などは全く無くて・・・ただ物音に凄く敏感になってるというか、光などの情報

がやけに鮮明に感じるというか・・・・」

医者「赤信号です、1ヶ月ほど入院してください」

タカヒロ「しかし私には娘もおりまして」

医者「親戚などに預けてはいかがでしょうか」

タカヒロ「・・・・わかりました」


3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 13:11:54.97 ID:FFkqX5Hf0.net

初日

私立病院3F閉鎖病棟 保護室


タカヒロ「・・・・雰囲気の悪い部屋だなぁ」

看護士「水が飲みたくなったら大声で呼んでください」

タカヒロ「こんなところに入れられる程酷い状態だとは思えないのだが」


4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 13:12:33.65 ID:FFkqX5Hf0.net

タカヒロ「おおーい!!おおーい!!」

タカヒロ「駄目だ、誰も来ない」

タカヒロ「おおおおおおおおおい!!!水を飲ませてくれぇぇぇぇ!!!!」

タカヒロ「大声を出しているとムカムカしてくるな」

タカヒロ「おおおおおおお゛お゛お゛お゛お゛い゛」

医者「香風さんの様子はどうですか?」

看護士「駄目ですね・・・・凄い大声で叫んでます」


5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 13:12:59.28 ID:FFkqX5Hf0.net

2日目

タカヒロ「おおぉぉぉい!」

カチャカチャガチャ ブイィィン

看護士「そんな大声ださなくても聞こえますから」

タカヒロ「あっはいすみません気をつけます」

看護士「お願いしますよ」

タカヒロ「・・・・・チッ」ムカッ

ガチャン

医者「香風さんの様子はどうですか?」

看護士「駄目ですね・・・・・舌打ちされました」


8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 13:13:56.35 ID:FFkqX5Hf0.net

3日目

タカヒロ「この肉・・・まずすぎる、腐ってるんじゃないのか?」

タカヒロ「なんか独り言多くなった俺」

タカヒロ「だがこうでもしないと具合が悪くなってくる」

タカヒロ「だいたいなんだよ真っ白すぎるだろこの部屋」

タカヒロ「・・・・・・・・・・」

タカヒロ「アアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!」

タカヒロ「・・・・フッ」

医者「香風さんの様子はどうですか?」

看護士「まだ駄目ですね・・・・また大声で叫んだりしてます」


9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 13:14:35.17 ID:FFkqX5Hf0.net

7日目

タカヒロ「・・・・・・」ボー

タカヒロ「・・・・・・」ボー

タカヒロ「・・・・・・」ボー

タカヒロ「・・・・・・」ボー

タカヒロ「・・・・・・」ボー

タカヒロ「・・・・・・」ボー

タカヒロ「・・・・・・」ボー

タカヒロ「・・・・・・」ボー

タカヒロ「・・・・・・」ボー

医者「香風さんの様子はどうですか?」

看護士「微妙ですね・・・・・・一日中ボーっとしてます」


11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 13:15:04.69 ID:FFkqX5Hf0.net

10日目

医者「香風さん、デイルームに移動です・・・よかったですね」

タカヒロ「本当ですか!?」


12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 13:15:33.59 ID:FFkqX5Hf0.net

デイルーム

タカヒロ「いろんな人が居るな」

タカヒロ「うわっこれいつのジャンプだ?」

タカヒロ「凄い、ハンターハンターが旅団編だ」

タカヒロ「テレビと新聞はあるようだ」

タカヒロ「自販機は・・・・無難にコカコーラか」

ココア「おじさん独り言すごいねー!」

タカヒロ「・・・・君は?」


13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 13:16:03.20 ID:FFkqX5Hf0.net

ココア「保登心愛です!」

タカヒロ「ココア君か、俺は香風タカヒロ、よろしく」

ココア「よろしくー!!」

タカヒロ(かわいい娘だな・・・というか医者と看護士以外の人と話すの久しぶり)

ココア「おじさんはなんの病気?」

タカヒロ「俺かい?俺は躁鬱と不眠症だよ」

ココア「へー!シャロちゃんと一緒だ!」


15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 13:16:36.29 ID:FFkqX5Hf0.net

タカヒロ「君はなんの病気だい?」

ココア「統合失調症だよ!精神分裂症ともいうかな!えっへん」

タカヒロ「ははっ威張っていうことじゃぁないよ、おもしろい娘だね」

ココア「なんか自分が兎と木組みの家と石畳の町に住んでるっていう妄想から始まったんだぁ」

タカヒロ「それはなかなかにメルヘンだね・・・ここにはどのくらいになるんだい?」

ココア「ざっと2年って所かな」

タカヒロ「けっこう長いんだね」

ココア「まぁね!」

ココア「折角お知り合いになれたんだし、私のお友達を紹介するよ、付いてきて」


16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 13:17:07.63 ID:FFkqX5Hf0.net

ココア「この娘は天々座理世ちゃん」

タカヒロ「香風タカヒロです」

リゼ「上司に話しかけるときは、言葉の最後にサーをつけろ!」

タカヒロ「上司て」

ココア「リゼちゃんは軍人さんでいつも見えない敵とたたかってるんだよ!」

タカヒロ「君はなんていう病気なんだい?」

リゼ「なに?」ギロッ

タカヒロ「うっ」

ココア「リゼちゃんはね私と同じ精神分裂症なんだけど、ちょっと私より《重い》んだ!」

リゼ「ココア!何度も言っているが私にそんな病歴などない!!」

ココア「この通り自分を本物の軍人さんだと思い込んでるんだよ」

リゼ「なんだと!!?射殺するぞ貴様!!」

カチッカチッ

タカヒロ「も・・・モデルガン・・・まぁよろしく」

リゼ「ええい!だからサーをつけろ!!」ムキーッ


18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 13:17:55.78 ID:FFkqX5Hf0.net

ココア「でねっそのラビットハウスって店ではね!ティッピーっていう名前の喋る兎さんがいてねっ!」

タカヒロ「ははは・・・喋る兎さんか、そいつはいいな」

ココア「ついたよ!千夜ちゃんの部屋」

千夜「あらあらどなた?」

シャロ「ちょっとココア、だれよこのおじさん」

ココア「この娘が宇治松千夜ちゃん」

タカヒロ「香風タカヒロです、よろしく」

千夜「よろしくー」

ココア「千夜ちゃんはね!過食症なんだ!」

千夜「病院は甘いものが食べれなくて辛いわぁ」


22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 13:19:00.88 ID:FFkqX5Hf0.net

ミス 修正

ココア「でねっそのラビットハウスって店ではね!ティッピーっていう名前の喋る兎さんがいてねっ!」

タカヒロ「ははは・・・喋る兎さんか、そいつはいいな」

ココア「ついたよ!千夜ちゃんの部屋」

千夜「あらあらどなた?」

ココア「この娘が宇治松千夜ちゃん」

タカヒロ「香風タカヒロです、よろしく」

千夜「よろしくー」

ココア「千夜ちゃんはね!過食症なんだ!」

千夜「病院は甘いものが食べれなくて辛いわぁ」


25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 13:19:57.48 ID:FFkqX5Hf0.net

ココア「そしてここがさっき話したシャロちゃんの部屋だよって・・・あれ・・・あっコーヒーの缶が」

看護士「ちょっと桐間さん!!またコーヒー飲んだんですか!?あれほどいけませんっていいましたよね!!」

タカヒロ「なにやらさわがしいな・・・」

ココア「あちゃシャロちゃんまたコーヒー飲んじゃったのか・・・これはまずいよまた保護室行きだよぉ」

シャロ「うっほほーいおなにぃしゅるのぉ!」

看護士「こら!女の子がそんな言葉使っちゃいけません」

シャロ「うるせぇ!!そんなことよりおなにぃだぁ! すっとこどっこい!!」

看護士「取り押さえて!!」

看護士2「はいっ!!」

シャロ「離せぇぇぇぇええ!!うぉぉおおおお!!」

タカヒロ「アグレッシブな子だね・・・」

ココア「普段は良い子なんだけどね」


28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 13:20:54.96 ID:FFkqX5Hf0.net

ココア「ここが青山さんの部屋だよ」

青山「青山翠です」

タカヒロ「香風タカヒロですよろしく」

ココア「青山さんは小説家なんだけど・・・」

青山「パニック障害を少々」

タカヒロ「へぇ・・・大変ですね」

青山「いいえ・・・それに私は明後日退院なんです」

タカヒロ「それは・・・おめでとうございます」


33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 13:24:07.11 ID:FFkqX5Hf0.net

ココア「ここがマヤちゃんとメグちゃんの部屋だよ!」

マヤ「条河麻耶だよ」

メグ「奈津恵です」

タカヒロ「よろしく」


37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 13:25:53.91 ID:FFkqX5Hf0.net

ココア「私の友達は大体これくらいかな」

タカヒロ「みんな美人で素敵だね」

ココア「おじさんは誰がタイプだった?」

タカヒロ「俺は・・・>>37>>47


1ココア君がタイプ 2リゼ君がタイプ 3千夜君がタイプ 4シャロ君がタイプ 

5マヤがタイプ 6メグがタイプ

多数決

ウンコしてくる


40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 13:26:26.13 ID:dCOGc3tY0.net

4


53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 13:35:04.35 ID:FFkqX5Hf0.net

タカヒロ「シャロ君が気になるかな」

ココア「えーシャロちゃん!?いがーい」

タカヒロ「保護室につれてかれちゃったけど」

ココア「シャロちゃんはねぇ一筋縄じゃぁいかないよ!なんてといっても好きな人がいるしね」

タカヒロ「そっか・・・・それは残念だな」


56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 13:40:54.88 ID:FFkqX5Hf0.net

15日目

タカヒロ「院内外出許可が下りた」

タカヒロ「売店に行ってタバコやお菓子、軽食が買えるぞ」

看護士「ここにサインして下さい」

看護士2「では行ってらっしゃい」


エレベーター

タカヒロ「あっシャロ君、拘束解けたんだね」

シャロ「・・・・言わないでください」

タカヒロ「あぁごめん」

シャロ「別にいいです」

タカヒロ「それは・・・・缶コーヒーだね・・・君も懲りないね」

シャロ「ほっといてください」

タカヒロ「・・・・・それじゃぁ俺はこれで」

チーン


58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 13:43:38.63 ID:FFkqX5Hf0.net

タカヒロ「えっ!?マイセン無いの?」

タカヒロ「じゃぁマルボロでいいです」

店員「全部で1500円になりまーす」

タカヒロ「シャロ君が持っていた銘柄と同じコーヒーを買ったぞ」

タカヒロ「これで打ち解けられればいいが」


59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 13:50:06.18 ID:FFkqX5Hf0.net

シャロ「うっひゃひゃひゃーそれでねぇ!聞いてる!?タカヒロさん!」

タカヒロ「あぁ・・・聞いてるよ」

タカヒロ(それにしても缶コーヒーでこんな状態になるとは)

シャロ「千夜ったらパンツ!!わらひのパンツ持ちながらおっかけてくんの!!きゃはははははっ」

タカヒロ「それはすごいね」

看護士「桐間さーん薬の時間ですよー」

タカヒロ「まずいっシャロ君コーヒー隠して!」

シャロ「っ!!」サッサッ

看護士「あっ香風さん!駄目ですよ男性が女性の部屋に入っちゃ」

タカヒロ「以後・・・・気をつけます」


61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 13:54:25.16 ID:FFkqX5Hf0.net

ココア「あっおじさんにシャロちゃん!」

タカヒロ「やぁココア君」

ココア「もう仲良くなったんだね!おじさんもすみにおけないねぇ!」

タカヒロ「ははは・・・まぁね」

シャロ「なーにいってんだか・・・わらひはリゼしぇんぱい一筋よぉひっひっひ」

ココア「あーおじさん!シャロちゃんにコーヒー飲ませた?」

タカヒロ「親睦を深めようと思って・・・まさか一本でこんなになるとは」


64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 14:02:15.97 ID:FFkqX5Hf0.net

シャロ「私は家が貧乏で、元々お嬢様学校の特待生だったの」

シャロ「それが毎日バイトバイトで・・・殆ど寝ないで働いてたわ」

シャロ「そしたらある日テンションが吹っ切れて」

シャロ「兎とか小動物を殴る蹴るしてたら」

シャロ「通報されてこの様ってわけ」

シャロ「そりゃぁもう暴れたわ」

タカヒロ「今は学校は卒業したのかい?」

シャロ「ギリギリね・・・卒業した直後に病気になったの」

シャロ「元々その兆候はあったんだけどね、コーヒー飲んで嫌なこと忘れてるとき」

シャロ「ああ・・・私このままだと駄目になるなぁってうすうす感じてたわ」

シャロ「おかげで大学行くのは諦めたけどね」

ココア「シャロちゃんはねぇ私と殆ど同じ時期に入院してきたんだよ」

ココア「しかも同い年なんだ!」


67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 14:08:01.82 ID:FFkqX5Hf0.net

タカヒロ「大変だったね」

シャロ「おじさんは、どうしてここへ?」

タカヒロ「仕事に疲れて・・・・娘に手をあげてしまったんだ」

シャロ「なんの仕事してるの?」

タカヒロ「昼は喫茶店、夜はバーを娘と経営していたんだ」

シャロ「バーテンダーなんだ・・・」

ココア「かっこいい!」

タカヒロ「ははは・・・そんないいものじゃないさ」


68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 14:11:33.77 ID:FFkqX5Hf0.net

18日目

シャロ「うひひひひっ!!いらっしゃいませぇぇええでぃどぅぃむくぁふぇへようこそ!ごちゅうもんは」

シャロ「シャロですか!?」

看護士「取り押さえろ」

看護士2「別室いきだぁ!」

ココア「もう・・・懲りないなぁシャロちゃんは」

タカヒロ「やれやれ」


71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 14:15:51.21 ID:FFkqX5Hf0.net

保護室

シャロ「おねがいしますおねがいしますおねがいします」

キィィィ

タカヒロ「シャロ君、コーヒーを持ってきたよ・・・・保護室が偶然開いてたものでね」

シャロ「でも私縛られてるし・・・・」

タカヒロ「ああ縛られてるね・・・だから」

タカヒロ「>>69>>79


1口移しで飲ます 2ストローで飲ます


72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 14:16:36.63 ID:FFkqX5Hf0.net

>>72>>82

多数決


80: ロメヲ 2014/11/26(水) 14:22:56.98 ID:uhCOXAPG0.net



85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 14:33:14.69 ID:FFkqX5Hf0.net

膣移しワロタけど訳ワカメ

1口移しで飲ます


タカヒロ「用意はいいかい?」

シャロ「ひゃっひゃい!」

タカヒロ「・・・・・・」プクッ


86: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 14:33:54.78 ID:FFkqX5Hf0.net

チュッ

シャロ「んくっんくっごくっごくり」

タカヒロ「・・・・・・」

シャロ「ぷはっ」トローン

タカヒロ「気分はどうだい・・・?」

シャロ「か」

タカヒロ「か・・・?」

シャロ「カフェイィィィインハイてんしょぇぇえぇぇぇん!!」

タカヒロ「うぉっいきなりか」

シャロ「うひひひっタカヒロさぁん・・・いまわたしぃ・・・受精したいきぶんぅ・・・抱いてく?」

タカヒロ「えっ!?」

>>


1抱く 2薬の影響で勃起しない

多数決


87: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 14:34:36.47 ID:FFkqX5Hf0.net

>>88>>95
多数決


91: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 14:37:14.50 ID:s0QAMX5gM.net

2


96: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 14:47:15.55 ID:FFkqX5Hf0.net

タカヒロ「駄目だよ・・・シャロ君・・・君の事は気にはなっているが」

シャロ「ぢゃぁいいぢゃん!ちよっ?ねぇちよっ?しぇっくちゅちよーよ♪」

タカヒロ「薬の影響で・・・その・・・不能なんだ」

シャロ「ふのー?」

タカヒロ「あぁEDだ」

シャロ「いーでー?ふのー??」

タカヒロ「ああ」

シャロ「ひっ」

タカヒロ「ひ・・・っ?」

シャロ「ひぃぃぃぃはあぁぁぁ!!!ふにゃちんだ!!この親父ふにゃちんだぁぁぁぁ!!」

タカヒロ「・・・・・・」


97: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 14:52:13.92 ID:FFkqX5Hf0.net

医者「おめでとうございます・・・来週には退院です」

タカヒロ「ホントですか!?」


ココア「よかったねーおじさん!」

タカヒロ「あぁ、だがまぁ元々一ヶ月という話だったしね」

ココア「いいなぁ・・・わたしも早くここから出たいよ・・・」

タカヒロ「まぁこれから一週間よろしく頼むよ」

ココア「うん!ところでおじさん」

タカヒロ「なんだい?」

ココア「シャロちゃんとは・・・もうシた?」ヒソヒソ

タカヒロ「ぶっ!!」


98: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 14:55:22.93 ID:FFkqX5Hf0.net

29日目

タカヒロ「明日には退院か」

タカヒロ「色々あったな・・・しかし」

タカヒロ「淡い恋心を置き去りにして・・・か」

タカヒロ「・・・・・・」

タカヒロ「>>99>>105


1 一騒ぎ起こして入院期間を延ばす 2 シャロを犯す 3 このまま退院する


多数決


108: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 15:01:10.91 ID:y8A+a/tuK.net

2


111: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 15:05:59.02 ID:FFkqX5Hf0.net

保護室


シャロ「おねがいします!おねがいします!おねがいします!おねがいします!」

キイィィ

タカヒロ「やぁ、またドアが開いてたもんでね・・・お邪魔するよ」

シャロ「コーヒーは!?」

タカヒロ「あるよ」

シャロ「ちょうだい!!」

タカヒロ「おじさんのお願いを聞いてくれたらね」

シャロ「おねがい・・・って?」

タカヒロ「前にここへ来たとき君は俺を」

タカヒロ「ふにゃちん呼ばわりしたよね!!」

シャロ「ひっ・・・おぼえて・・・ない」

タカヒロ「コーヒーが飲みたければ・・・この先はわかるね」


112: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 15:09:48.08 ID:FFkqX5Hf0.net

シャロ「・・・・そんなぁ」

タカヒロ「君の方から誘っておいてその態度かやれやれ」

タカヒロ「実はね、俺はあの日から薬を飲まされるとき、舌の裏に隠してこっそり吐いて捨ててたんだ」

タカヒロ「だからね」バッ

シャロ「ひっ」

タカヒロ「今から君を犯すことを想像してこんなになっているんだよ」ビンビンッ

シャロ「いゃぁ」

タカヒロ「下・・・脱がすよ」

シャロ「やぁぁ」


114: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 15:17:13.52 ID:FFkqX5Hf0.net

タカヒロ「はぁっシャロ君のココ、凄く綺麗だ、まさかとは思うが・・・その歳でまだ処女かい?」

シャロ「・・・・」

タカヒロ「処女かい!?」クチュ

シャロ「はひぃっ」ビクッビク

タカヒロ「大丈夫・・・なら、やさしくするよ」ブチブチブチッ

シャロ「いぎぃぃぃいい!」

タカヒロ「声を出すな!動かすぞ」

シャロ「ひっひっふーっひっひっふーっ!」

タカヒロ「ははっラマーズ法かい・・・効果があると、いいねぇ!!」パンパンパン

シャロ「ひぎっひぎっふぐーっ!ひぎっひぎっふぐー!」

タカヒロ「ああっ凄いよ、シャロ君の膣内っ!キリマンジャロみたいだ!!」パチュッパチュッパチュッ

シャロ「ひぃぃぃぃぃい゛」

タカヒロ「きもちっよすぎる!!」

シャロ「うぁぁぁぁあ」

タカヒロ「うっくぅぅぅぅうう」ドビュッシー


115: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 15:20:59.00 ID:FFkqX5Hf0.net

タカヒロ「ふぅ・・・・それじゃぁね」

シャロ「・・・・」トローリ

タカヒロ「コーヒーは横に置いておくよ、まぁその様じゃぁ口は届かないだろうがね」

シャロ「・・・・」

タカヒロ「それじゃぁ俺は明日退院だから、さようならだね、シャロ君、君には」

シャロ「・・・ふぇ」

タカヒロ「君には一生そこがお似合いだよ、フッ」

シャロ「ふぇぇぇぇぇええええん」シクシク


120: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 15:24:59.89 ID:FFkqX5Hf0.net

4年後


タカヒロ「ココア君店の様子はどうだい?」

ココア「混んでますよ!忙しいです!」

タカヒロ「そうか・・・俺も出るよ」

ココア「あっ助かります・・・でもその前に、あそこのテーブル」

ココア「なんとあのシャロちゃんが着てますよ!」

ドクンッ

タカヒロ「何?」


123: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 15:29:22.30 ID:FFkqX5Hf0.net

シャロ「お久しぶりですね・・・・タカヒロさん」

タカヒロ「シャロ君・・・久しぶりだね」

子供「おじさんこんにちわー」

タカヒロ「この子は・・・君の子か」

シャロ「ええ」

タカヒロ「けっ・・・結婚していたのか」

シャロ「いいえ・・・独身です」

タカヒロ「そうか・・・不憫な話だな」

シャロ「この子は・・・」



シャロ「あなたの子ですよ」

タカヒロ「ばかな!」


BAD END シャロ


126: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 15:30:40.85 ID:FFkqX5Hf0.net

CONTINUE?

以下無制限多数決


130: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 15:37:48.10 ID:FFkqX5Hf0.net

CONTINUE?

YES NO

131>>139

多数決


132: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 15:38:49.52 ID:ufkJ3av1r.net

yes


140: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 15:49:16.90 ID:FFkqX5Hf0.net

決まりなんで続けます

Save point


ココア「私の友達は大体これくらいかな」

タカヒロ「みんな美人で素敵だね」

ココア「おじさんは誰がタイプだった?」

タカヒロ「俺は・・・>>141>>151


1ココアがタイプ 2リゼがタイプ 3千夜がタイプ 4シャロがタイプ


多数決

一応全キャラにNORMAL&BAD&TRUEある予定、大体29日から分岐


141: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 15:49:51.57 ID:bdwbweY00.net

2


151: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 16:30:29.63 ID:FFkqX5Hf0.net

決まったぽいので続けます

ブルマンは退院するんや


タカヒロ「リゼ君・・・が一番面白かったかな」

ココア「あははっ面白がっちゃ悪いよぉ、でもリゼちゃんは大変だよ」

タカヒロ「まぁそうだろうな」

ココア「まぁなんか進展あったら聞かせてねぇ、応援してるよ!」

タカヒロ「・・・・おもしろいと言っただけなんだがな」


153: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 16:31:01.26 ID:FFkqX5Hf0.net

15日目

タカヒロ「院内外出許可が下りた」

タカヒロ「売店に行ってタバコやお菓子、軽食が買えるぞ」

看護士「ここにサインして下さい」

看護士2「では行ってらっしゃい」


エレベーター

タカヒロ「おっお前は・・・・」

リゼ父「タカヒロ・・・・!?なにしてんだこんなところで」

タカヒロ「天々座なんて苗字、普通はお前くらいしかないよな」

リゼ父「そこの喫茶店で話すか」

タカヒロ「そうだな」


154: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 16:31:30.62 ID:FFkqX5Hf0.net

院内喫茶店タリーズ


タカヒロ「お前の娘だったのか」

リゼ父「まぁな・・・」

タカヒロ「・・・・」

リゼ父「お前・・・どうしてこんな所に」

タカヒロ「仕事で参ってな、とうとう娘に手を上げてしまった」

リゼ父「そうか・・・苦労したな」


155: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 16:32:42.68 ID:FFkqX5Hf0.net

タカヒロ「おまえの娘は・・・その・・・なんていうか、変わってるな」

リゼ父「強い娘に育てようとした結果があれだ」

タカヒロ「そうか・・・苦労したな」

リゼ父「・・・・・」

タカヒロ「・・・・その荷物は?」

リゼ父「兎のぬいぐるみに・・・・無線機だ」

タカヒロ「無線機だと」

リゼ父「ああ・・・なんでも患者仲間と交流を深めたいそうだ」

タカヒロ「そんなもん許可されんのか?」

リゼ父「この病院には多額の寄付をしている」

タカヒロ「なるほど」

リゼ父「お前が届けてくれ」

タカヒロ「え」


156: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 16:33:21.77 ID:FFkqX5Hf0.net

コンコン

タカヒロ「リゼ君・・・入るぞ」

ガララ

リゼ「ひゃぁぁ馬鹿か貴様!着替え中だ」

タカヒロ「うおっすまん」

リゼ「出て行けー!!」


157: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 16:34:13.84 ID:FFkqX5Hf0.net

タカヒロ「もう、いいかい?」

リゼ「よし、入れ」

タカヒロ「さっき院内で君のお父さんに会ったよ」

リゼ「親父に!?貴様何者だ!!」

タカヒロ「君のお父さんの古くからの友人ってところさ」

リゼ「そうか・・・すまない、これまでの非礼を詫びよう、して一体親父の友人が私に何のようだ」

タカヒロ「お土産だよ」


158: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 16:35:03.24 ID:FFkqX5Hf0.net

リゼ「こ・・・これは!、ワイルドギースゥゥゥ!洗濯から帰ってきたのか!!」パァァァァア

タカヒロ「それとほら、欲しがっていた無線機だ」

リゼ「ぉおっ!やっと届いたか!よし、早速皆に配ろう!」

タカヒロ「よかったな」

リゼ「ああ、ありがとうタカヒロさん」ニコッ

タカヒロ「うっ」ドキンッ

リゼ「タカヒロさんも是非使ってくれ!チャンネルは2だ!」

タカヒロ「2チャンネルだな、わかった」

リゼ「それじゃぁ行って来る!ホントにありがとうタカヒロさん!」ダッ

タカヒロ「可愛いところあるじゃないか」ドキドキ


159: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 16:35:35.33 ID:FFkqX5Hf0.net

ココア「あっおじさん」

タカヒロ「やぁココア君」

ココア「その無線機・・・リゼちゃんがくれたんだね!」

タカヒロ「ははは・・・まぁね」

ココア「さっそく通信はしてみた?」

タカヒロ「いや・・・・まだだが」

ココア「えー!?駄目だよ今すぐしなきゃ!リゼちゃんきっと待ってるよ」ズイッ

タカヒロ「そ・・・そうかな」


163: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 16:47:22.58 ID:FFkqX5Hf0.net

タカヒロ「あーあー聞こえますか・・・リゼ君、聞こえたら返事を」

リゼ『ザーッこちらリゼ大尉・・・・プッザッ状況B、クリア・・・そちらの状況を伝えよ!オーバー』

タカヒロ「ココア君、俺もこの『オーバー』っていうの続けないと駄目なのかい」

ココア「駄目です」

タカヒロ「えーこちらタカヒロ一等兵・・・状況異常なし、繰り返す、状況異常なし、オーバー」

リゼ『ザーップッこちらリゼ大尉、了解した、これより本部へ帰投する、これより本部へ帰投する』

タカヒロ「本部ってどこだろうか」

ココア「あーそれは多分」


165: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 16:56:14.14 ID:FFkqX5Hf0.net

リゼ「無事で何よりだタカヒロ一等兵!」

タカヒロ「あぁ・・・リゼ君、本部ってここだったのか」

リゼ「貴様!上司に向かって口を聞くときは言葉の最後にサーだ!」ジャキッ

タカヒロ「はいはいサー」

リゼ「ぬぬぅ貴様!馬鹿にしているな!これでも喰らえ」パンパンッ

タカヒロ「えっ痛っ痛いリゼ君何これ?BB弾?」

リゼ「サーをつけろ!!」パンパンッ

タカヒロ「あの馬鹿・・・なんてもんの持込を許可させてやがる・・・・!!」


166: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 16:57:00.87 ID:FFkqX5Hf0.net

ココア「それにしてもすごいねおじさん!」

タカヒロ「なにがだい?」

ココア「リゼちゃんとこんなに早くなかよくなるなんて!」

リゼ「別に中が良い訳では無い・・・上司と部下の関係だ」テレッ

タカヒロ「リゼ君は何故ここへ?」

リゼ「むっ、やっとその質問が来たか!というかサーをつけんかサーを」

ココア「まぁまぁここは無礼講ということで」

リゼ「ふむ・・・・それもそうか、よし、特別に許可する」

タカヒロ「それで?」

リゼ「私の父が軍事企業に携わっているというのは知っての通りだ」

リゼ「まだ幼かった私は父の仕事に興味を持ち」

リゼ「ありとあらゆるミリタリースキルを修めていったんだ」

リゼ「しかしある日を境に私は」

リゼ「敵と味方の区別がつかないほどに警戒心を暴走させてしまったんだ」

リゼ「そしてとうとう家で雇っているメイドに大怪我を負わせてしまったんだ」


167: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 17:01:19.63 ID:FFkqX5Hf0.net

タカヒロ「それで、どれくらいの怪我なんだい・・・・?」

リゼ「病院で今もまだ危篤状態だ」

タカヒロ「それは大変だね」

リゼ「タカヒロさんはどうしてここへ?」

タカヒロ「仕事に疲れて・・・・娘に手をあげてしまったんだ」

リゼ「なんの仕事をなさっているんだ?」

タカヒロ「昼は喫茶店、夜はバーを娘と経営していたんだ」

リゼ「バーテンダーか」

ココア「かっこいい!」

タカヒロ「ははは・・・そんないいものじゃないさ」


168: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 17:04:31.07 ID:FFkqX5Hf0.net

リゼ「離せぇぇ!!貴様らぁぁ!!!上官に向かってぇぇ!!!」ジタバタ

看護士「こら!暴れるな!!」

看護士2「別室いきだぁ!」

看護士3「」

ココア「リゼちゃん・・・・また暴走してる」

タカヒロ「酷いな・・・看護士が一人血を流して倒れている」


170: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 17:09:01.91 ID:FFkqX5Hf0.net

保護室


リゼ「メーデー!!メーデー!!状況A!非常事態である!!直ちに救援を!!繰り返す!!」

キィィィ

タカヒロ「リゼ君・・・・ワイルドギースを持ってきたよ」

リゼ「タカヒロさん!お願いです!助けてください!!縛られているんです!!」

タカヒロ「あい縛られてるね・・・でも」

タカヒロ「>>170>>175


1 解いてあげる 2 解かない


多数決


176: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 17:15:16.80 ID:FFkqX5Hf0.net

本当に解かない?

1 解く 2解かない(シーン回収)

>>177


177: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 17:18:07.25 ID:giQ42rKW0.net

2


178: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 17:18:36.08 ID:FFkqX5Hf0.net

タカヒロ「それはできない」

リゼ「!?」

タカヒロ「君のためなんだ」

リゼ「お願いします・・・助けてください」ウルウル

タカヒロ「・・・・・・」


1解く  2解く


>>179


179: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 17:19:26.30 ID:6LHhEuCy0.net

3解かない


181: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 17:20:49.98 ID:FFkqX5Hf0.net

タカヒロ「わかった今解く」

リゼ「ありがとう」



リゼ「さて・・・我々はたった今敵の捕虜になっている・・・・故に脱走するのは至極当然」

タカヒロ「まて拘束を解きはしたが!それ以上はまずい!!」

リゼ「協力・・・・してくれないんですか」ウルウル

タカヒロ「・・・っ!!」


187: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 17:24:05.11 ID:FFkqX5Hf0.net

タカヒロ「駄目だ・・・鍵がかかっている」

リゼ「・・・・・」グリグリッ

タカヒロ「なぁやっぱり駄目だ、こんなことしてもいずれつかまる!」

リゼ「・・・・」ブチッ

タカヒロ「聞いているのかリゼ君!?」

リゼ「針金だ、こんなこともあろうかとこの前の院内外出の時こっそりかかとの皮膚に」

リゼ「仕込んでおいたんだ」

タカヒロ「そんなんで開くわけ・・・」

カチャ

リゼ「開いたぞ」

タカヒロ「・・・・・・」


188: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 17:27:56.80 ID:FFkqX5Hf0.net

リゼ「姿勢を低くしろ!音を立てるな、見つかるぞ」ヒソヒソ

タカヒロ「まったくこんな無茶したのは君の親父と一緒の時以来だよ」

リゼ「早く開け・・・このっ」

カチャ

リゼ「開いた!!」

看護士「だれだ!?

リゼ「しまった見つかった!!早く逃げるぞ!ここからは全力疾走だ!!!」

タカヒロ「くそったれ!」


190: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 17:35:09.10 ID:FFkqX5Hf0.net

リゼ「はぁっはぁっははっ楽しいな!!なぁタカヒロ一等兵!!!」

タカヒロ「まったく・・・・やんちゃがすぎるぞ・・・っ!」

タカヒロ(しかし外へ出たとしてどうする)

タカヒロ(外は真冬で、こちらは寝巻き同然)

タカヒロ(タクシーを拾って自宅まで送ってもらうか)

タカヒロ「・・・・フッ」

タカヒロ(俺も大概だな)

警備員「止まれ!!」

ガシッ

リゼ「くっこんなところにも警備員が!!離せっ!」

タカヒロ「リゼ君!!」

リゼ「助けて!!タカヒロさん!」

タカヒロ「>>191>>196


多数決


191: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 17:35:37.75 ID:FFkqX5Hf0.net

1 助ける  2 大人しく投降する


195: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 17:37:44.11 ID:1TkjJJm50.net

助ける


200: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 17:44:34.01 ID:FFkqX5Hf0.net

タカヒロ「クソ・・・リゼ君を離せ!!」

警備員「あっこら抵抗するな!!」

ガッ

ドカン

警備員「」

タカヒロ「大変だ・・・・血が・・・・・」


201: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 17:46:01.98 ID:FFkqX5Hf0.net

リゼ「ふんっこうなって当然だ・・・・!さぁ行こう!!」

タカヒロ「終わりだ・・・・ここまでだよリゼ君」

リゼ「タカヒロさん?」

タカヒロ「君と・・・・同じだ」

リゼ「なにを言ってるんだ!早く行かないと敵に捕まってしまうぞ!!」

タカヒロ「俺は・・・・ここに残る」

警備員「いたぞっ!こっちだ!!」

リゼ「クソッ」ダッ

警備員「患者の一人を確保した!残りはもう一人を追え!!!」

警備員「はいっ!!」

「捕まえたぞー」

「くっそっ離せぇぇぇぇぇええ!!!」


204: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 17:54:00.20 ID:FFkqX5Hf0.net

1週間後 保護室


タカヒロ(あの後リゼ君も俺も連れ戻された)

タカヒロ(この保護室という名の独房に入れられてもう1週間は経つ)

ガチャガチャ グォォォン

看護士「香風さん・・・これを」

タカヒロ「これは・・・・無線機・・・?」

看護士「看護士長から・・・特別です、チャンネルは2です」

タカヒロ(あいつの差し入れか)

無線機『ザーッピッ聞こえますかタカヒロさん・・・オーバーザッ』

タカヒロ「どなたですか?オーバー」

リゼ『ザーッ・・・・リ・・・・リゼ・・・・ですオーバープッ』

タカヒロ「何故泣いてるんだいオーバー?」

リゼ『ザザッだって・・・わたっ・・・しのっ・・・せいで・・・・タカヒロさんがっ・・・』

タカヒロ「・・・・・・」


207: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 18:01:09.20 ID:FFkqX5Hf0.net

リゼ『おっ・・・・オーバー・・・プッ』

タカヒロ「・・・・・・・・」

リゼ『ザッピッ・・・・オー・・・バー・・・プッ』

タカヒロ「・・・・・・・」

リゼ『サッ・・・・・・ふぇ・・・・』

タカヒロ「・・・・・・」

リゼ『ふぇぇぇえええええんっえぐっえぐ』シクシク

タカヒロ「・・・・・」

リゼ『うああぁぁぁぁぁ゛んうあ゛あぁぁあ゛ん』

タカヒロ「・・・・・」

リゼ『返事っ・・・・してよっ・・・・おぉばぁザーップッ』

タカヒロ「なぁリゼ君・・・オーバー」

リゼ『ザッ・・・なに・・・?オーバー・・・ザープッ』

タカヒロ「もしここをでれたら」


211: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 18:09:00.93 ID:FFkqX5Hf0.net

タカヒロ「結婚しよう・・・・オーバー」

リゼ『ザッ・・・無理だよぅ私ここからでるなんて・・・何十年かかるか・・・・オーバーザザッ』

タカヒロ「じゃぁ今ここで結婚式を上げよう・・・・オーバー」

リゼ『ザーッ・・・ふぇ・・・?』

タカヒロ「・・・・・・・」

リゼ『・・・・あっオーバー・・・ザッ』

タカヒロ「私・・・香風タカヒロは健やかなるときも、病めるときも、天々座理世を愛すると」




タカヒロ「誓います、オーバー」

リゼ「うぁぁぁぁぁあ」


NORMAL END リゼ


213: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 18:10:21.56 ID:FFkqX5Hf0.net

CONTINUE?

YES NO

214>>220

多数決


215: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 18:10:51.15 ID:1TkjJJm50.net

yes


221: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 18:22:15.75 ID:FFkqX5Hf0.net

決まりみたいなんで続けます

Save point


ココア「私の友達は大体これくらいかな」

タカヒロ「みんな美人で素敵だね」

ココア「おじさんは誰がタイプだった?」

タカヒロ「俺は・・・>>222>>228


1ココアがタイプ 2リゼがタイプ 3千夜がタイプ 4シャロがタイプ


多数決


225: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 18:28:38.42 ID:JE3odFn10.net



227: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 18:30:47.10 ID:FFkqX5Hf0.net

タカヒロ「ココア君・・・かな、やっぱりその・・・かわいいし」

ココア「ふぇっ・・・わ・・・わたし!?」テレ

タカヒロ「なんだか照れるなぁ」

ココア「わっわたしの方が恥ずかしいよぉ」テレテレ

タカヒロ「・・・・フッ」


228: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 18:32:48.07 ID:FFkqX5Hf0.net

15日目

タカヒロ「院内外出許可が下りた」

タカヒロ「売店に行ってタバコやお菓子、軽食が買えるぞ」

看護士「ここにサインして下さい」

看護士2「では行ってらっしゃい」


エレベーター

タカヒロ「あっココア君・・・君も外出かい?」

ココア「はいっおじさんもですか?」

タカヒロ「タバコを買いにね・・・・ココア君は?」

ココア「わたしは軽食とお菓子です、病院のご飯あんまり美味しくなくて」

タカヒロ「よかったら一緒にお茶しないかい?」

ココア「えっ」テレ


229: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 18:43:27.45 ID:FFkqX5Hf0.net

院内喫茶店タリーズ


ココア「それでね!その喋るウサギさんはね!そこの店員のかわいい女の子のお爺ちゃんなの!」

タカヒロ「おもしろい、ね丁度家で経営してる喫茶店兼バーにも俺の娘がいて」

タカヒロ「丁度うさぎも飼ってるよ、娘はティッピーって呼んでいるんだが・・・」

ココア「え?」

タカヒロ「またしても偶然だが俺の親父も働いていてね、去年他界したんだが」

ココア「えー!?」

タカヒロ「どうしたんだい?そんなに驚くようなことかな?」

ココア「すごーい!!これは偶然をとおりこして運命だよぉ!」

ココア「もしかして・・・・娘さんの名前・・・『チノ』っていうんじゃないのかな!?」

タカヒロ「たしかに俺の娘の名前は香風智乃というがっ・・・・なぜそんなことがわかるんだい!?」

ココア「私の妄想に出てくる女の子だもん!!」

タカヒロ「もう・・・そう?」

ココア「おまけにうさぎの名前はティッピー!おじさんの家と私の設定完璧にシンクロしてる!」

タカヒロ「はは・・・にわかには信じがたいな・・・・凄い偶然だ」


231: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 18:48:39.04 ID:FFkqX5Hf0.net

タカヒロ「やぁみんな」

ココア「あっおじさん!」

タカヒロ「麻雀かい?」

ココア「うんっ千夜ちゃん強いんだよー!」

千夜「ココアちゃんは初心者なのよね」

シャロ「それロン、リーチトイトイドラドラハネマン、千夜のチョコもっらい!」

リゼ「今日のシャロはバカツキだな」


234: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 18:52:25.97 ID:FFkqX5Hf0.net

千夜「あっそれカフェオレチョコ・・・!」

シャロ「かっふぇぃぃぃぃぃぃぃんはいとぅえんしょぉおおおん」

ココア「ぁあシャロちゃんが!」

シャロ「ねぇおじさん!ココアに麻雀おしえてあげなよぉ!!手取り足取りナニ取り・・・・さっ!」

ココア「ちょっ下品だよシャロちゃん」テレテレ

タカヒロ「わかった、教えよう」

リゼ「これは盛り上がるな!」


235: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 18:56:25.91 ID:FFkqX5Hf0.net

タカヒロ「このウーピンを切るんだ・・・そうすればチートイツという役が出来る」

ピトッ

ココア「はっはぁ・・・・ちぃとぃつ?」テレテレ

タカヒロ「そしてこの点棒を投げてリーチするともう一役つくんだ、得点があがる」

ココア「うーっ難しいよ!」テレテレ

タカヒロ「ははっリーチするかい?」

ココア「はっはい!りぃちします!!」テレテレ


237: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 19:02:17.17 ID:FFkqX5Hf0.net

ココア「やったー!ふっふっふ、それろんだよ!シャロちゃん!」

シャロ「どぇぇぇぇぇえええ!?」

リゼ「ビギナーズラックってやつだな!」

千夜「まぁすごいこれダイサンゲンツーイーソースーアンコウのトリプル役満よ」

タカヒロ「はじめてみた」

シャロ「ぶひぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!」

リゼ「シャロ!豚になってるぞ!」

ココア「うわわっこのチョコレート、1ヶ月分はあるよ!」

シャロ「きゅう」

千夜「失神したわ」


239: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 19:07:49.35 ID:FFkqX5Hf0.net

ココア「今日はありがと!おじさんっ」

タカヒロ「タカヒロでいいよ、ココア君」

ココア「えーっとじゃぁ・・・」

タカヒロ「?」

ココア「タカ君ってよんでもいい!?」

タカヒロ「ああ、かまわないよ!」

ココア「えへへっタ~カくんっ!」

タカヒロ「なんだい?」

ココア「呼んでみただけ!!てへっ」テレテレ

タカヒロ「うっ」ドキ

ココア「あっ!タカ君いま照れたでしょ!?」

タカヒロ「照れてない」カァァァア

ココア「うっそだぁー!絶対照れてるよ!顔赤いもん」テレテレ

タカヒロ「うっうるさい」


243: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 19:12:17.36 ID:FFkqX5Hf0.net

18日目


ココア「ねぇタカ君!」

タカヒロ「なんだい?」

ココア「タカ君も・・・ひとりえっちするの?」ヒソヒソ

タカヒロ「ぶっ」

ココア「ねぇ・・・?するの?しないの?」ヒソヒソ

タカヒロ「俺は・・・」

ココア「俺は?」

タカヒロ「・・・・・しない」

ココア「じ・・・じゃぁさ」

タカヒロ「?」

ココア「手伝ってあげよっか」

タカヒロ「っ!」ズギューン


245: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 19:16:54.63 ID:FFkqX5Hf0.net

ココア『その気があったら夜、わたしの部屋に』

タカヒロ「・・・・・」

ココア『来て・・・・』キテ・・・キテ・・・・テ・・・te・・・t・・・・(エコー)

タカヒロ「ぐぁぁぁああああ」ジタバタジタバタ

タカヒロ「行くに決まってんだろ!!」ガバァ


247: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 19:18:31.37 ID:FFkqX5Hf0.net

ココア『リゼちゃんからもらった無線機を使って部屋に入って』

タカヒロ「あーあー聞こえるか・・・ココア君」ヒソヒソ

無線機『ザーッ聞こえるよー入ってきてーザザッ』

タカヒロ「ごくり」

ゴロロロロ

ココア「・・・・来たんだ」


249: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 19:25:56.96 ID:FFkqX5Hf0.net

タカヒロ「ココア君・・・・」

ココア「わたしの事そういう目で見てくれるんだね」

タカヒロ「ココア君、君は」

ココア「・・・・・」

タカヒロ「何故泣いてるんだい?」

ココア「タカ君」

タカヒロ「ココ」

ダキッ

タカヒロ「ア・・・君」


250: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 19:26:32.82 ID:FFkqX5Hf0.net

ココア「わたし、もうここに居たくない・・・!」ポロポロ

タカヒロ「・・・ココア君」

ココア「ここから逃げよう!?」ポロポロ

タカヒロ「・・・・・・・」


>>251>>256

1 ココアをここから連れ出す  2 慰める

多数決


257: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 19:33:06.21 ID:pUCdXPDz0.net

2


259: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 19:36:59.06 ID:FFkqX5Hf0.net

タカヒロ「ココア君聞いて」

ココア「?」ポロポロ

タカヒロ「現実から目を逸らしちゃいけない」

ココア「はい」ポロポロ

タカヒロ「2年もここで耐えて来たんだろう」

ココア「はい、はい」ポロポロ

タカヒロ「明日にも先生が退院を許可してくれるかもしれないじゃないか」

ココア「はい・・・うぁぁぁああ」ボロボロ

タカヒロ「俺に出来ることがあればなんでもするから」

ココア「なんでも・・・ですか?」

タカヒロ「ああ」

ココア「じゃぁ・・・・抱いて」

タカヒロ「・・・・・」

>>260

1 抱く 2 押しとどまる


260: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 19:37:24.77 ID:giQ42rKW0.net

1!1!


262: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 19:43:23.99 ID:FFkqX5Hf0.net

タカヒロ「脱がすよ」

ココア「・・・・・」

ファサッ

タカヒロ「綺麗だ」

ココア「・・・もう一回言って」

タカヒロ「綺麗だよ・・・ココア君」

ココア「えへへ・・・・うれしぃ」テレテレ 

タカヒロ「下もいいかい?」

ココア「・・・・はい」

ファサッ

タカヒロ「ベッドに横になって」

ココア「・・・・・」

ギシッ


264: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 19:48:00.39 ID:FFkqX5Hf0.net

タカヒロ「じゃぁ・・・・挿れるよ」

ココア「・・・んっふぁ」

タカヒロ「声を出さないで!」

ココア「んっぅぅぅぅぅぅぅぅっいっ」

タカヒロ「ふんっ」ニュルン

ココア「っ痛ぅ!」

ギシッ


266: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 19:49:13.58 ID:FFkqX5Hf0.net

タカヒロ「・・・・ココア君動くよ」

ココア「駄目・・・今動いたらわたしっ」

タカヒロ「ふっはっ」パチュッパチュックチュ

ココア「あっ・・・だめっ・・・・やさしっ・・・くっ!」

タカヒロ「ふぅっふっふっ」クチャニチャペチャ

ココア「ぃゃぁ」

タカヒロ「聞こえるかい!ココア君のアソコッすごいいやらしい音出してるよ!」プチュッパチュ

ココア「ひぃんっひぃん」

タカヒロ「もう我慢できない!!」パンパンパンパンパンパンパンパン

ココア「ぅああっぁああっあぁぁ」

タカヒロ「イッくぅぅぅ」ドビュルリルンヒルデ

ココア「ふぁぁぁぁぁあああああああああん」


267: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 19:57:01.85 ID:FFkqX5Hf0.net

25日


医者「おめでとうございます・・・来週には退院です」

タカヒロ「ホントですか!?」



ココア「そっか・・・・退院決まったんだね・・・タカ君」

タカヒロ「あぁ」

ココア「あと一週間かぁ」

タカヒロ「・・・・・・」

ココア「短い春だったなぁ」

タカヒロ「ココア君・・・・これ・・・家の住所だ、今から渡しておく」

ココア「へっ?」

タカヒロ「店の名前、ラビットハウスに変えて待ってる」

ココア「タカ君!!」

タカヒロ「一緒に暮らそう」


269: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 19:58:06.36 ID:FFkqX5Hf0.net

4年後


チノ「お母さん!起きて下さいお母さん!!」


273: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 20:04:23.08 ID:FFkqX5Hf0.net

ココア「むにゃ・・・あれぇチノちゃんおはよう」

チノ「まったくお母さんはいつもいつも」

ココア「モフモフーッ」ダキ

チノ「わわっお母さんったら」

チノ「もう」

タカヒロ「おはよう、起きたかココア」

ココア「あータカ君もおはよー!」

タカヒロ「今日は今からチノと3人で動物園に行くって約束だったろ」

タカヒロ「朝食の準備も出来てるぞ、早くしろ」

ココア「あらあら・・・・タカ君たら亭主関白ぅ♪」

タカヒロ「意味わかってるのか?それ」


275: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 20:05:53.68 ID:FFkqX5Hf0.net

タカヒロ「さぁ!どこから回る?」

チノ「・・・・・」

ココア「・・・・・」

タカヒロ「・・・・あぁそうか」

チノ・ココア「うさぎさん!!」

タカヒロ「そうだよな!!あっははははははは」

チノ「あはははは」

ココア「うふふふふ」



TRUE END ココア


278: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 20:07:03.73 ID:FFkqX5Hf0.net

CONTINUE?

YES NO

>>279>>284


281: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 20:10:18.07 ID:1TkjJJm50.net

y


285: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 20:21:04.74 ID:FFkqX5Hf0.net

決まりみたいなんで続けます

Save point


ココア「私の友達は大体これくらいかな」

タカヒロ「みんな美人で素敵だね」

ココア「おじさんは誰がタイプだった?」

タカヒロ「俺は・・・>>286>>291


1ココアがタイプ 2リゼがタイプ 3千夜がタイプ 4シャロがタイプ


多数決


289: ロメヲ 2014/11/26(水) 20:25:03.75 ID:uhCOXAPG0.net



292: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 20:29:08.98 ID:FFkqX5Hf0.net

タカヒロ「千夜君かな・・・・俺はふくよかな女の子がタイプなんだ」

ココア「あー!その発言千夜ちゃんが聴いたら怒るよぉ!?」

タカヒロ「そうかな」

ココア「そうだよ!」

タカヒロ「まぁ気をつけるよ」


293: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 20:30:19.93 ID:FFkqX5Hf0.net

15日目

タカヒロ「院内外出許可が下りた」

タカヒロ「売店に行ってタバコやお菓子、軽食が買えるぞ」

看護士「ここにサインして下さい」

看護士2「では行ってらっしゃい」


エレベーター


タカヒロ「あっ千夜君、奇遇だね」

千夜「あらおじさん、こんにちわー」

タカヒロ「その袋は・・・・すごいね、全部食べるの?」

千夜「ええ、全部甘いものよ!」

タカヒロ「俺も千夜君の分結構かっちゃったんだがな」

千夜「あらあら私に?うれしいわ、一緒にたべましょう」


294: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 20:35:51.34 ID:FFkqX5Hf0.net

千夜「シャロちゃん大丈夫かしら・・・・」モグモグ

タカヒロ「あの娘はいつもああなのかい?」

千夜「んーやめろっていっても絶対飲むのよね、コーヒー」モグモグ

タカヒロ「困った娘だね」

千夜「でもシャロちゃんのこと悪く言わないで上げて」モグモグ

タカヒロ「すまない・・・・そんなつもりは」

千夜「わかってくれればいいんです♪」モグモグ

看護士「宇治松さーん、薬ですよー!」

タカヒロ「まずいっお菓子を隠して!!」

千夜「!!」モグモグゴクン

看護士「あっ香風さん!駄目ですよ男性が女性の部屋に入っちゃ」

タカヒロ「以後・・・・気をつけます」


295: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 20:38:50.20 ID:FFkqX5Hf0.net

ココア「あっおじさんに千夜ちゃん!」

タカヒロ「やぁココア君」

ココア「もう仲良くなったんだね!おじさんもすみにおけないねぇ!」

タカヒロ「ははは・・・まぁね」

千夜「甘っ甘っ旨っ旨っ」モグモグ

ココア「あーおじさん!千夜ちゃんとお菓子食べたの!?」

タカヒロ「親睦を深めようと思って・・・まさかこんなにたべるとは」


299: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 20:47:38.67 ID:FFkqX5Hf0.net

千夜「私は甘味処で働いていて」モグモグ

千夜「あっ隣にはシャロちゃんが住んでたのね」モグモグ

千夜「それで毎日新作メニューの開発をしていたんだけど」モグモグ

千夜「その味見をしていたらみるみる太って」モグモグ

千夜「止まらなくなって助けてーって」

千夜「病院に」駆け込んだの」モキュモキュ

タカヒロ「今は大分・・・落ち着いて(?)るのかい?」

千夜「えぇでも、食事制限を受けているわ、だから今もこうして隠れて食べてるし」

千夜「食事制限は辛いわ」モキュモキュ

タカヒロ「それだけ食べれば十分なのでは?」

千夜「えぇ!?まだまだ全然食べたりないわよ!」

ココア「千夜ちゃんの胃はブラックホールなんだよ!」

タカヒロ「ブラックホール・・・」


301: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 20:50:08.61 ID:FFkqX5Hf0.net

タカヒロ「大変だね」

千夜「おじさんは、どうしてここへ?」

タカヒロ「仕事に疲れて・・・・娘に手をあげてしまったんだ」

千夜「なんのお仕事をしてるの?」

タカヒロ「昼は喫茶店、夜はバーを娘と経営していたんだ」

シャロ「バーテンダーね・・・」

ココア「かっこいい!」

タカヒロ「ははは・・・そんないいものじゃないさ」


302: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 20:55:10.70 ID:FFkqX5Hf0.net

千夜「いやぁぁぁぁ!私のお菓子とらないでぇぇ」

看護士「没収です」

千夜「お腹が減ってるの・・・・減って減って仕方がないのよぉぉぉ!!」

看護士「だめです!!」

千夜「・・・・せ」

看護士「まったくこんなに隠して!!」

千夜「返せぇぇぇぇぇぇ私のぉぉお菓子ぃぃぃぃいい!!!」

ドンッ

ガン

バタッ

看護士2「看護士さん!?この!大人しくしろ!!」

千夜「返せ返せ返せ返せぇぇぇぇぇぇ!!」

看護士「クソッ取り押さえろ」

看護士「別室いきだぁ!」

タカヒロ「千夜君・・・・」


305: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 20:59:02.96 ID:FFkqX5Hf0.net

保護室


千夜「ふわふわどきどきないしょですよ・・・♪はじめがかんじんつんだつんだ・・・♪」

キィィィ

タカヒロ「千夜君・・・・飴玉持ってきたよ・・・・保護室が偶然開いてたものでね」」

千夜「あらおじさん・・・こんばんわぁ」

タカヒロ「ほら・・・あ~んして」

千夜「あーん」


306: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 21:02:12.60 ID:FFkqX5Hf0.net

パク

ガリッガリッ

モッシャモッシャ

千夜「もう一個♪」

タカヒロ「噛んじゃ駄目だ!」

千夜「ふあーん♪」

タカヒロ「・・・・・」


>>307>>312


1 あげる 2 あげない

多数決


308: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 21:03:28.45 ID:2nnpXKcB0.net



314: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 21:11:38.59 ID:FFkqX5Hf0.net

タカヒロ「仕方がないな」

千夜「はむっ」

タカヒロ「やれやれ」

千夜「おいひー」



タカヒロ(結局手持ちの飴玉全てあげてしまった)


315: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 21:12:28.23 ID:FFkqX5Hf0.net

千夜「あの・・・・おじさん・・・」モジモジ

タカヒロ「なんだい?」

千夜「私・・・・お菓子全部没収されたの・・・だから・・・・」

タカヒロ「・・・だから?」

千夜「おじさんのお菓子・・・・分けてもらえないかしら・・・なんて」

タカヒロ「・・・・・」

タカヒロ(やはりこう来たか)

タカヒロ(この娘は)

>>316>>323

1 可哀想な子だ・・・・俺が守らなければ 2 ふざけた女だ・・・・俺が犯さなければ

多数決


319: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 21:14:29.28 ID:sMrKir710.net

1


325: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 21:21:24.56 ID:FFkqX5Hf0.net

タカヒロ「いいけど、条件がある」

千夜「えっ条件?」

タカヒロ「俺の部屋に来なさい」


327: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 21:26:17.75 ID:FFkqX5Hf0.net

千夜「それで・・・・条件って」オロオロ

タカヒロ「舐めろ」

千夜「えっ飴を?」

タカヒロ「違う・・・これをだ」

ボロン

千夜「きゃっ大きい」

タカヒロ「舐めて・・・・イかせろ」

千夜「わっわかりました」

ジーッ

タカヒロ「どうした?見てないでさっさとやるんだ」

千夜「はっはい」


329: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 21:28:09.75 ID:FFkqX5Hf0.net

パクッ

タカヒロ「ぐぉっ!!」

バシンッ

千夜「痛いっ」

タカヒロ「馬鹿かお前は、俺のほうが痛いぞ、歯を立てるな!」

千夜「うぅっ」

タカヒロ「はやくしろ」

千夜「ふぁっふあい」

ペロッペロ

タカヒロ「んっくぅ・・・・」


330: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 21:32:54.40 ID:FFkqX5Hf0.net

レロッチュッパレロ

千夜「んっふぅ・・・ふぁ」

チュボチュボ

タカヒロ「いいぞ、だが」

ガシッ

千夜「んぅぅうう!?」

タカヒロ「やはり喉も使わんとな!!」

バコッベコッジュボッ

千夜「ぅぅぅぅう!!」

タカヒロ「くっはぁ・・・ぅぅ」

ジュボッジュボッジュボッ

千夜「ぷぐっ・・・・おぇっげほっ!」

タカヒロ「ラストスパートだ!!」

バゴバゴバゴバゴバゴ


331: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 21:37:20.28 ID:FFkqX5Hf0.net

タカヒロ「うっくっああ゛あ゛あ゛あぁ゛」ドビュルシェンコ

千夜「んぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅううう!!!!???」ゾクゾクゾクッ




タカヒロ「ふぅ・・・・お前・・・・喉奥でイったのか」

千夜「ケホッケホッ」ブルブル

タカヒロ「ほらよ・・・お菓子だ」ポトポトッ

千夜「うまいぼう・・・・2本?」

タカヒロ「もっと欲しかったらこれからもサービスするんだな、この雌豚っ」


332: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 21:41:35.11 ID:FFkqX5Hf0.net

25日



医者「おめでとうございます・・・来週には退院です」

タカヒロ「ホントですか!?」



千夜「あの・・・おじさん」

タカヒロ「なんだい?」

千夜「退院よかっですね・・・」

タカヒロ「千夜君は相変わらずお菓子禁止のようだね」

千夜「はいっあの・・・だから」

タカヒロ「わかってるよ、部屋に行こう」


333: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 21:45:49.76 ID:FFkqX5Hf0.net

タカヒロ(それから退院までの一週間・・・俺は千夜をお菓子で犯し続けた)


334: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 21:46:41.21 ID:FFkqX5Hf0.net

4年後


甘兎庵

千夜「あぁいそがしいわ」

千夜「はーいただいまー!」

千夜「いらっしゃいませー!!」




千夜「あっ・・・あなたは・・・」

タカヒロ「トリック・オア・トリート!!(お菓子を食べさせて悪戯しちゃうぞ!!)」


BAD END 千夜


338: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 21:48:12.24 ID:FFkqX5Hf0.net

CONTINUE?

YES  NO

>>337>>347

多数決


342: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 21:48:53.27 ID:pChLYzZc0.net

YES


348: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 21:58:32.79 ID:FFkqX5Hf0.net

NO4 YES5

選択肢までスキップしてシナリオを回収しましょう

眠いんでクオリティは保証できません


Save point


ココア「私の友達は大体これくらいかな」

タカヒロ「みんな美人で素敵だね」

ココア「おじさんは誰がタイプだった?」

タカヒロ「俺は・・・>>349>>354


1ココアがタイプ 2リゼがタイプ 3千夜がタイプ 4シャロがタイプ


多数決


350: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 22:01:20.28 ID:giQ42rKW0.net

2


355: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 22:13:22.00 ID:FFkqX5Hf0.net

タカヒロ「リゼ君・・・が一番面白かったかな」

ココア「あははっ面白がっちゃ悪いよぉ、でもリゼちゃんは大変だよ」

タカヒロ「まぁそうだろうな」

ココア「まぁなんか進展あったら聞かせてねぇ、応援してるよ!」

タカヒロ「・・・・おもしろいと言っただけなんだがな」


356: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 22:15:56.62 ID:FFkqX5Hf0.net

既読スキップ

リゼ「はぁっはぁっははっ楽しいな!!なぁタカヒロ一等兵!!!」

タカヒロ「まったく・・・・やんちゃがすぎるぞ・・・っ!」

タカヒロ(しかし外へ出たとしてどうする)

タカヒロ(外は真冬で、こちらは寝巻き同然)

タカヒロ(タクシーを拾って自宅まで送ってもらうか)

タカヒロ「・・・・フッ」

タカヒロ(俺も大概だな)

警備員「止まれ!!」

ガシッ

リゼ「くっこんなところにも警備員が!!離せっ!」

タカヒロ「リゼ君!!」

リゼ「助けて!!タカヒロさん!」

タカヒロ「・・・・」

2 大人しく投降する


357: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 22:20:24.51 ID:FFkqX5Hf0.net

医者「まったく困りますねぇ」

タカヒロ「本当にすみません」

医者「愛の逃避行ってやつですか?ロマンチックはいいですけど時と場合を」

医者「考えてくださいよ」

タカヒロ「・・・・・・」

医者「はぁ・・・・退院の話も近かったのに、台無しですよ」

タカヒロ「すみませんでした」

医者「今後天々座さんとはなるべく関わらないようにしてくださいね」

医者「全く」


359: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 22:23:38.70 ID:FFkqX5Hf0.net

31日目


タカヒロ「ほんとだったら今頃退院だった筈なんだがなぁ」

タカヒロ「どうしてこうなった」

タカヒロ「リゼ君が心配だ」

タカヒロ「あれからずっと保護室だもんな」

ココア「あー!おじさん独り言復活?」

タカヒロ「ココア君・・・」


360: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 22:28:13.80 ID:FFkqX5Hf0.net

ココア「わたし知ってるよ!」

タカヒロ「?」

ココア「リゼちゃんの事でしょ?」

タカヒロ「・・・・・」

ココア「心配なの?」

タカヒロ「もちろんだ」

ココア「じゃぁ・・・お話してみる?」

タカヒロ「でも・・・リゼ君は今保護室に・・・・」

ココア「これつかって!!」

タカヒロ「これは・・・・リゼ君の無線機?」

ココア「なぜだかわからないけどリゼちゃん」

ココア「無線持つことだけは許可されたんだよ、不思議だよね!」

タカヒロ(あいつの仕業か・・・)


361: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 22:29:57.76 ID:FFkqX5Hf0.net

ココア「チャンネルは2だよ、じゃぁごゆっくり!」

タカヒロ「・・・・・・」


362: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 22:36:46.99 ID:FFkqX5Hf0.net

タカヒロ「こちらタカヒロ一等兵・・・・そちらの状況はどうなっていますか?オーバー」

無線機『ザッ・・・・・・・・』

タカヒロ「繰り返す!応答願います!こちらタカヒロ一等兵!オーバー」

無線機『ザッ・・・・ヒロ・・・・タカヒロさんか・・・・・?』

リゼ『・・・・・・・・』

タカヒロ「・・・・・・」

リゼ「・・・あっ・・・・オーバー・・・・ザッ」

タカヒロ「大尉・・・大丈夫ですか?オーバー」

リゼ『ザッ・・・・・大尉なんて呼び方はやめてくれ・・・・そんなことより私は』

リゼ『タカヒロさんに迷惑をかけてしまった』

リゼ『本当なら今頃退院だったはずなのに・・・・おーばー・・・ザッ』


363: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 22:45:20.08 ID:FFkqX5Hf0.net

タカヒロ「そんなことは気にするな・・・その・・・・具合とか・・・大丈夫か?オーバー」

リゼ『ザッ具合・・・かフフッ・・・驚くほどすっきりしている・・・まるで』

リゼ『まるで悪い夢から覚めたような、晴れ晴れとした気分だ・・・・オーバー・・・ザッ』

タカヒロ「そうか・・・それはなによりだ・・・オーバーザッ」

リゼ『ザッ・・・・敵なんて・・・・ホントはどこにも居やしなかったんだな・・・』

リゼ『今までの自分がつくづく間抜けに感じるよ・・・オーバーザッ』

タカヒロ「そこまで気づけたなら君はもう・・・・大丈夫のようだな、オーバー」

リゼ『ザッあぁ・・・本当にありがとう・・・・全てタカヒロさんのおかげだ、オーバーザッ』

タカヒロ「・・・・・・・・」

リゼ『ザッ・・・・タカヒロさん?聞こえてるか?・・・・・オーバーザッ』

タカヒロ「リゼ君、今から言う住所・・・・暗記出来るかい?」



タカヒロ「オーバー」


365: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 22:50:48.52 ID:FFkqX5Hf0.net

4年後


タカヒロ「ココア君・・・・店の調子はどうだい?」

ココア「はいっ絶好調ですよ!
   
ココア「でもすこし気になることが」

タカヒロ「なんだい?」

ココア「あそこの席に座ってるのってどこかで見たような・・・・」

ドクンッ

タカヒロ「あれは・・・」


タカヒロ「失礼ですが、お名前を伺ってもよろしいですか?」

????「私の・・・・ですか?」

タカヒロ「はい、是非」

????「私は」


リゼ「ロゼです!」

TRUE END  リゼ


366: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 22:52:14.06 ID:FFkqX5Hf0.net

CONTINUE?

YES NO

>>367>>375

多数決


368: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 23:00:54.70 ID:FFkqX5Hf0.net

補足
リゼ√にBADENDは無いです


369: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 23:01:54.88 ID:yD+tyB3e0.net

y
シャロちゃんを幸せにしてあげたい


372: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 23:08:02.31 ID:FFkqX5Hf0.net

ヒント1
ココア√ 1連れ出す → BAD 2押しとどまる → NORMAL


373: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 23:10:54.46 ID:FFkqX5Hf0.net

ヒント2
千夜√ 1 あげる を選んだ後にそれぞれの選択肢で分岐


374: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 23:13:36.47 ID:FFkqX5Hf0.net

ヒント3
シャロ√ 2 ストローで飲ます → ??? → TURE


375: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 23:16:01.63 ID:FFkqX5Hf0.net

安価つぶしといて言うのもあれですが決まりみたいなんで続けます

Save point


ココア「私の友達は大体これくらいかな」

タカヒロ「みんな美人で素敵だね」

ココア「おじさんは誰がタイプだった?」

タカヒロ「俺は・・・>>376>>381


1ココアがタイプ 2リゼがタイプ 3千夜がタイプ 4シャロがタイプ


多数決


378: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 23:17:11.78 ID:giQ42rKW0.net

4


381: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 23:22:25.20 ID:FFkqX5Hf0.net

決まりですね NORMAL TURE どちらに転ぶかはあなた方の安価次第


タカヒロ「シャロ君が気になるかな」

ココア「えーシャロちゃん!?いがーい」

タカヒロ「保護室につれてかれちゃったけど」

ココア「シャロちゃんはねぇ一筋縄じゃぁいかないよ!なんてといっても好きな人がいるしね」

タカヒロ「そっか・・・・それは残念だな」


382: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 23:23:41.29 ID:FFkqX5Hf0.net

既読スキップ

保護室

シャロ「おねがいしますおねがいしますおねがいします」

キィィィ

タカヒロ「シャロ君、コーヒーを持ってきたよ・・・・保護室が偶然開いてたものでね」

シャロ「でも私縛られてるし・・・・」

タカヒロ「ああ縛られてるね・・・だから」

タカヒロ「・・・・・」


2ストローで飲ます


383: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 23:24:54.27 ID:FFkqX5Hf0.net

タカヒロ「ストローを使うよ、口を開けて」

シャロ「はっはいっ」


384: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 23:26:28.58 ID:FFkqX5Hf0.net

チュッ

シャロ「んくっんくっごくっごくり」

タカヒロ「・・・・・・」

シャロ「ぷはっ」トローン

タカヒロ「気分はどうだい・・・?」

シャロ「か」

タカヒロ「か・・・?」

シャロ「カフェイィィィインハイてんしょぇぇえぇぇぇん!!」

タカヒロ「うぉっいきなりか」

シャロ「うひひひっタカヒロさぁん・・・いまわたしぃ・・・受精したいきぶんぅ・・・抱いてく?」

タカヒロ「えっ!?」

>>385>>389


1抱く 2薬の影響で勃起しない

多数決


387: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 23:36:32.59 ID:+maGpeve0.net

1


391: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 23:49:07.41 ID:FFkqX5Hf0.net

決まりですね


タカヒロ(据え膳食わねばなんとやら!)

タカヒロ「そんなはしたないことを言う女の子には、お仕置きだ」

シャロ「ちてぇおちおきちてぇ!」

タカヒロ「脱がすぞ」

シュル

タカヒロ「なんて小さい穴なんだ・・・ホントに入るのか・・・」

シャロ「シャロのぢゅくぢゅくおまんこぜっさんはいらんちゅぅ♪」

タカヒロ「たったまらん」

ガッ

タカヒロ「くっなかなか入らない・・・・っ!」

シャロ「はやくちてぇん!」


392: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 23:56:32.25 ID:FFkqX5Hf0.net

タカヒロ「ええい・・・ままよ!」

ブチブチブチィ

シャロ「んっぅっはぁぁぁあしゅごぃぃぃごくぶと汚ちんぽきたぁぁぁぁ!」

タカヒロ「うっイきそうだ・・・」

シャロ「だめぇ!」

ガシッ

タカヒロ「だいしゅきホールドだと!?」

シャロ「シャロのなかぁいっっぱいきもちよくしてぇ・・・しょれからぁ」

シャロ「玉タマにたまった黄ばミルクぉぴゅっぴゅっしゅるまではなしゃない!」

タカヒロ「ふぉおおおおっ」パンパンパンパンパン

シャロ「ひゃぁぁぁぁあんしゅごいの汚ちんぽ子宮にきてりゅぅぅぅぅぅ」

タカヒロ「はっはっはっ!」ドパパパパパパパパパパ

シャロ「んほぉぉぉお子宮におちんちんの先っぽちゅっちゅしてりゅのぉぉおほ」

タカヒロ「このままでは中に・・・だして・・・・あっ」パンパパンパンパースムーミーマン


393: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 23:58:00.68 ID:FFkqX5Hf0.net

シャロ「いっくぅぅぅぅぅぅぅぅぅうううう」

タカヒロ「ふぁぁぁぁぁぁああああん!!」ドビュルルルルルルルルルルルルルルル


395: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/26(水) 23:59:08.02 ID:FFkqX5Hf0.net

25日


医者「おめでとうございます・・・来週には退院です」

タカヒロ「ホントですか!?」


ココア「よかったねーおじさん!」

タカヒロ「あぁ、だがまぁ元々一ヶ月という話だったしね」

ココア「いいなぁ・・・わたしも早くここから出たいよ・・・」

タカヒロ「まぁこれから一週間よろしく頼むよ」

ココア「うん!ところでおじさん」

タカヒロ「なんだい?」

ココア「シャロちゃんとは・・・もうシた?」ヒソヒソ

タカヒロ「ぶっ!!」


398: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/27(木) 00:03:48.07 ID:UYJtBxHA0.net

タカヒロ(そう・・・・俺はシャロ君としてしまった)

タカヒロ(しかもあまりの気持ちよさに膣内出し)

タカヒロ(大人として責任をとらねば)


タカヒロ「・・・・シャロ君」

シャロ「あっおじさん」

タカヒロ「その・・・この前のことなんだが」

シャロ「この前って・・・・あ」カァァァァア

タカヒロ「照れないでくれたまえ、私も恥ずかしいんだ・・・」

シャロ「わっわたし・・・・とんでもないことを」

タカヒロ「いやいいんだ気持ちよかったし」

シャロ「・・・・・・」カァァァァァァァァァ

タカヒロ「あっいやその、今のは無いな・・・うん」


399: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/27(木) 00:06:46.42 ID:UYJtBxHA0.net

シャロ「もうっさっきからおじさん私に何がいいたいんですかぁ!」ウルウル

タカヒロ「いやだから俺が言いたいのは!」

シャロ「・・・・・・」

タカヒロ「・・・・・・」



タカヒロ「けっ結婚を前提に俺と付き合わないか?」

シャロ「ふぇっ・・・・・?」


401: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/27(木) 00:12:01.43 ID:UYJtBxHA0.net

4年後


シャロ「それじゃぁいってくるわね、チノちゃん」

チノ「行ってらっしゃい、お母さん」

タカヒロ「シャロ・・・行ってきますのちゅーは?」

シャロ「もう・・・・子供の前でするの?」カァァァァ

タカヒロ「夫婦円満の秘訣さ」

チノ「・・・お父さん達・・・・他所でやってください、私はお店のしたくをしてきます」

シャロ「あっチノちゃん!」

タカヒロ「逃さないよ」

ガッ

チュ

NORMAL END  シャロ


402: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/27(木) 00:13:41.61 ID:UYJtBxHA0.net

CONTINUE?

YES   NO

>>403>>406

多数決


405: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/27(木) 00:23:25.51 ID:mN/Vd3d00.net

いえす


407: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/27(木) 00:30:57.92 ID:UYJtBxHA0.net

さっき書いたヒント全部でたらめだったわ・・・忘れて


Save point


ココア「私の友達は大体これくらいかな」

タカヒロ「みんな美人で素敵だね」

ココア「おじさんは誰がタイプだった?」

タカヒロ「俺は・・・>>408>>411


1ココアがタイプ 2千夜がタイプ 3シャロがタイプ


多数決


410: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/27(木) 00:38:52.47 ID:CpkwD4HVa.net

3


412: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/27(木) 00:47:23.31 ID:UYJtBxHA0.net

タカヒロ「シャロ君が気になるかな」

ココア「えーシャロちゃん!?いがーい」

タカヒロ「保護室につれてかれちゃったけど」

ココア「シャロちゃんはねぇ一筋縄じゃぁいかないよ!なんてといっても好きな人がいるしね」

タカヒロ「そっか・・・・それは残念だな」


413: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/27(木) 00:50:09.00 ID:UYJtBxHA0.net

<選択肢>

2 ストローで飲ます

<選択肢>

2 薬の影響で勃起しない


414: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/27(木) 00:51:18.75 ID:UYJtBxHA0.net

25日目


ココア「よかったねーおじさん!」

タカヒロ「あぁ、だがまぁ元々一ヶ月という話だったしね」

ココア「いいなぁ・・・わたしも早くここから出たいよ・・・」

タカヒロ「まぁこれから一週間よろしく頼むよ」

ココア「うん!ところでおじさん」

タカヒロ「なんだい?」

ココア「シャロちゃんとは・・・もうシた?」ヒソヒソ

タカヒロ「ぶっ!!」


415: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/27(木) 00:52:32.38 ID:UYJtBxHA0.net

29日目

タカヒロ「明日には退院か」

タカヒロ「色々あったな・・・しかし」

タカヒロ「淡い恋心を置き去りにして・・・か」

タカヒロ「・・・・・・」

タカヒロ「>>416>>418


1 一騒ぎ起こして入院期間を延ばす 2 このまま退院する


多数決


417: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/27(木) 00:55:50.25 ID:4JpxGRbl0.net



418: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/27(木) 00:56:29.94 ID:UYJtBxHA0.net

タカヒロ「おはよう、チノ」

チノ「おはようございますお父さん」

タカヒロ「今まですまなかったな」

チノ「お父さん」

タカヒロ「俺はもうだいじょうぶだ」



タカヒロ「さぁ学校行って来い!!」

チノ「はい!」


END  タカヒロ


420: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/27(木) 00:58:26.05 ID:UYJtBxHA0.net

CONTINUE?

YES   NO

>>421>>423

多数決


422: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/27(木) 01:00:54.13 ID:bHZmxWUhr.net

yes


426: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/27(木) 01:03:44.32 ID:UYJtBxHA0.net

シャロを選ぶと自動的にTUREへ向かいます


Save point


ココア「私の友達は大体これくらいかな」

タカヒロ「みんな美人で素敵だね」

ココア「おじさんは誰がタイプだった?」

タカヒロ「俺は・・・>>426>>428


1ココアがタイプ 2千夜がタイプ 3シャロがタイプ


多数決


428: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/27(木) 01:07:38.96 ID:4BoRGtNFM.net

1


429: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/27(木) 01:08:11.54 ID:UYJtBxHA0.net

タカヒロ「ココア君・・・かな、やっぱりその・・・かわいいし」

ココア「ふぇっ・・・わ・・・わたし!?」テレ

タカヒロ「なんだか照れるなぁ」

ココア「わっわたしの方が恥ずかしいよぉ」テレテレ

タカヒロ「・・・・フッ」


430: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/27(木) 01:09:14.70 ID:UYJtBxHA0.net

ココア「わたし、もうここに居たくない・・・!」ポロポロ

タカヒロ「・・・ココア君」

ココア「ここから逃げよう!?」ポロポロ

タカヒロ「・・・・・・・」

1 ココアをここから連れ出す


431: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/27(木) 01:10:22.72 ID:UYJtBxHA0.net

タカヒロ「わかった・・・俺にまかせて」


432: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/27(木) 01:15:34.22 ID:UYJtBxHA0.net

タカヒロ(運良く売店にクリップが売ってあってよかった)

タカヒロ(キーピックは以前あいつに教わったことがある)

タカヒロ「いける」

ココア「ねぇタカ君・・・」

タカヒロ「ん?」

ココア「ほんとに良いの?」

タカヒロ「君は何も気にしなくて良い、俺にまかせろ」ニコッ

ココア「タカ君!!」ウルウル

ダキッ

タカヒロ「・・・・・」

ココア「えへへっだーいすき」

タカヒロ「・・・・・」カァァァァ

タカヒロ(守らなければ)グッ


433: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/27(木) 01:18:18.80 ID:UYJtBxHA0.net

タカヒロ「行くぞ・・・・今なら丁度看護士は少ない」

ココア「うんっ」

タッタッタッタッ

タカヒロ「ここからは音を立てずに進むんだ」

ココア「なんだかちょーほーいんになった気分だよ!」

カチャカチャカチャ

ガチャン

タカヒロ「鍵が開いた!行くぞ」

ココア「うん!」


434: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/27(木) 01:24:13.40 ID:UYJtBxHA0.net

タカヒロ「私服に着替えておいたおかげで警備はらくらく抜けられたな」

ココア「外・・・・・だ・・・・2年ぶりの・・・外だー!!」

タカヒロ「あとはタクシーを拾って俺の家に行きなさい」

ココア「雪だー!雪ーっ!あははっ」

タカヒロ「話を聞きなさい」

ココア「あっごめん・・・あんまり嬉しかったもので」

ココア「あー空気おいしいなぁ!」

タカヒロ「後はチノに俺の知り合いだと説明すれば大丈夫だ」

ココア「わかったよー!タカ君ありがと」

チュッ

タカヒロ「!」カァァァァァァァ

ココア「それじゃぁねー!!ホントにありがとう!!」

タカヒロ「・・・・・・」

タカヒロ(・・・・・・これでよかったんだよな)


435: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/27(木) 01:30:00.47 ID:UYJtBxHA0.net

看護士「で・・・・どこに行ってたんですか?」

タカヒロ「ですから外の空気がどうしても吸いたくなって」

バン

看護士「あなたは大人しくしていればもうすぐ退院の筈でしょう!!」

看護士「それが・・・・こんな・・・鍵まで壊して」

タカヒロ「・・・・・・」

看護士「ココアさんはどこですか?」

タカヒロ「知らないよ、俺には関係ない」

看護士「嘘をつきなさい!じゃぁあなたは保登さんが偶然あなたが開けたドアを」

看護士「偶然見つけて偶然外へ逃げたとでも言うんですか!?」

タカヒロ「そうだ」

看護士「話になりません・・・・!」


436: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/27(木) 01:37:59.02 ID:UYJtBxHA0.net

382日目

タカヒロ(ココア君はチノと仲良くやっているだろうか)

タカヒロ「・・・・・」

タカヒロ(俺はいつになったら退院できるんだろう)

タカヒロ(まぁあんなことをしでかしたんだから当然といえば当然の処置か)



ココア「タカ君!!」

タカヒロ「ココア君!?」

ココア「タカ君がいつまでたっても帰ってこないから迎えに来たんだよ!!」

タカヒロ「馬鹿!!どうして戻って来た!!」

ココア「そんな・・・チノちゃんに悪いよ!」

ココア「タカ君わたしのせいでこんなに長く入院させれてるんでしょ!?」ポロポロ

タカヒロ「バカッ野郎・・・・!!」ボロボロ

ココア「大丈夫だよ!今度はわたしも居るから!どんなに長く掛かっても辛くないよ!」


437: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/27(木) 01:39:28.53 ID:UYJtBxHA0.net

タカヒロ「クソッうぁぁぁあああ」ボロボロ

ココア「大丈夫私がそばに居るから」ポロポロ


ココア「愛してるよ」


BAD END ココア


439: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/27(木) 02:01:10.85 ID:UYJtBxHA0.net

29日目

タカヒロ「明日には退院か」

タカヒロ「色々あったな・・・しかし」

タカヒロ「淡い恋心を置き去りにして・・・か」

タカヒロ「・・・・・・」


タカヒロ「ひと暴れするか」


440: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/27(木) 02:01:47.58 ID:UYJtBxHA0.net

タカヒロ「ちんぽこ」

看護士「・・・・・」

タカヒロ「ちんぽこぽん」

看護士「・・・・・香風さん」

タカヒロ「ちんぽこぽこぽん」

看護士「・・・・・香風タカヒロさん」

タカヒロ「ちんぽこぽこぽこちんぽこぽん」

看護士「服を着てください!香風タカヒロさん!!」

タカヒロ「嫌だ!!何故なら俺はちんぽこぽん!」

看護士「保護室行きましょうか」

タカヒロ「はい」


441: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/27(木) 02:02:37.78 ID:UYJtBxHA0.net

タカヒロ「ひまだ・・・」

タカヒロ「だれかこないかな」

タッタッタッタッ

タカヒロ「足音だ」

ゴウウウウウン

シャロ「おじさん・・・あなた、なにやってるのよ」

タカヒロ「なに、まだ退院したくなくてね」

シャロ「具合悪いの?」

タカヒロ「心残りがあったのさ」

シャロ「なによ心残りって」

タカヒロ「シャロ君に会えなくなる」

シャロ「わたしとちんぽこぽんに何の関係があるのよ」

タカヒロ「君が好きになってしまった」

シャロ「ふぇっ?」

タカヒロ「ずっと一緒に居たくなってしまったんだ」


442: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/27(木) 02:03:07.04 ID:UYJtBxHA0.net

タカヒロ「少なくともこの思いを伝えるまでは・・・ね」

シャロ「おじさん」カァァァァア

タカヒロ「タカヒロって呼んで欲しいな」

シャロ「タカヒロさん・・・・その・・・・わたしでいいの?」

タカヒロ「もちろん」

シャロ「じっじゃぁキス・・・させてよ」

タカヒロ「おいで」

チュ

シャロ「これで私はタカヒロさんのものよ、安心して退院しなさい」

タカヒロ「君はどうする」

シャロ「決まってるじゃない」



シャロ「私もすぐに退院するわ!」


TURE END シャロ


443: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/27(木) 02:03:43.88 ID:UYJtBxHA0.net

くう疲 お休み 皆付き合ってくれてありがとう また会いましょう


444: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/27(木) 02:32:27.80 ID:ZlXc3Pr80.net



445: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/27(木) 02:54:14.75 ID:bZXMcY3F0.net

おつ


446: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/27(木) 02:54:29.92 ID:f+tCE1t40.net

まだ残ってた
乙乙


447: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/27(木) 02:54:32.07 ID:Qsinnts20.net

おつんこ




掲載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1416975030/
関連記事

コメント欄

  1. :2014/12/17(水) 02:51:06 ID:-
  2. リーチチートイドラドラは5役で満貫じゃないか…?

プロフィール

amnesia

Author:amnesia
ゆっくりまったり見ていってください( ´▽`)


相互リンクrss大歓迎




Twitterやってます( ̄▽ ̄)

トップ絵紹介

新規キャンバス (1) ぽむ様より頂きました!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お知らせ (3)
未分類 (24)
アイドルマスター (1174)
悪魔のリドル (44)
Another (21)
甘城ブリリアントパーク (3)
インフィニット・ストラトス (79)
アルドノア・ゼロ (11)
オリジナル (1609)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない (6)
終わりのセラフ (12)
空の境界 (3)
ガールズ&パンツァー (526)
ガールフレンド(仮) (14)
艦隊これくしょん (1605)
ガンダムビルドファイターズ (4)
きんいろモザイク (66)
黒子のバスケ (13)
けいおん! (120)
コードギアス (44)
ご注文はうさぎですか? (281)
冴えない彼女の育てかた (15)
咲-Saki- (683)
桜Trick (6)
シドニアの騎士 (3)
SHIROBAKO (23)
STEINS;GATE (80)
ジョジョの奇妙な冒険 (95)
進撃の巨人 (279)
新世紀エヴァンゲリオン (122)
涼宮ハルヒの憂鬱 (281)
生徒会役員共 (16)
ソードアートオンライン (35)
たまこまーけっと (2)
ダンガンロンパ (211)
中二病でも恋がしたい (7)
とある魔術の禁書目録 (194)
NARUTO (68)
ニセコイ (31)
のんのんびより (40)
化物語 (43)
はたらく魔王さま! (2)
氷菓 (37)
Fate/stay night (105)
Fate/Zero (43)
Fate/EXTRA (1)
ペルソナ3 (7)
ペルソナ4 (15)
BLEACH (16)
僕は友達が少ない (9)
ポケモン (52)
魔王・勇者 (392)
魔法科高校の劣等生 (22)
魔法少女まどか☆マギカ (391)
みなみけ (29)
ミリマス (455)
モバマス (4514)
名探偵コナン (182)
めだかボックス (5)
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (460)
結城友奈は勇者である (70)
ゆるゆり (405)
ラブライブ (2037)
リトルバスターズ! (99)
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (5)
ひなビタ♪ (43)
響け!ユーフォニアム (15)
グリザイアの果実 (3)
がっこうぐらし (22)
干物妹!うまるちゃん (21)
幸腹グラフィティ (2)
Charlotte(シャーロット) (5)
食戟のソーマ (25)
Fate/GrandOrder (110)
天体のメソッド (4)
ヒーローアカデミア (7)
月刊少女野崎くん (63)
ハナヤマタ (4)
魔法使いの夜 (1)
蒼穹のファフナー (8)
うたわれるもの (1)
だがしかし (16)
グラブル (31)
東京喰種 (1)
ゴッドイーター (3)
甲鉄城のカバネリ (5)
キルラキル (6)
ラブライブ!サンシャイン!! (2)
working (1)
NEWGAME! (21)
君の名は。 (4)
ペルソナ5 (13)
マギ (1)
マクロスΔ (3)
ストライクウィッチーズ (5)
ブレイブウィッチーズ (9)
Re:ゼロから始める異世界生活 (3)
フリップフラッパーズ (1)
小林さんちのメイドラゴン (10)
ガヴリールドロップアウト (319)
けものフレンズ (75)
鉄血のオルフェンズ (10)
ファイアーエムブレム (5)
バンドリ (28)
この素晴らしい世界に祝福を! (4)
グラップラー刃牙 (1)
エロマンガ先生 (1)
アズールレーン (5)
アクセスランキング
フリーエリア
アマゾンランキング
Powered by amaprop.net
タグクラウド

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
Powered by amaprop.net
全記事表示リンク