fc2ブログ

さやか「手乗りまどか」

1: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)18:50:52 ID:fvAjgGMzj

さやか「まどかがちっこくなった」

さやか「いや元々小さかったけど。今や手乗りサイズですよ」

まどか「ウェヒ?」チョコン

さやか「………かわいい」ナデナデ

まどか「ウェヒー」

さやか「隙ありー」プニプニ

まどか「ティヒッwwwwウェヒヒヒィ~www」ジタバタ



みたいな感じで


6: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)18:54:35 ID:fvAjgGMzj

杏子「さやか? こんなところで何してんだよ」

さやか「んー、杏子かぁ。いやあ、まどかがね」

杏子「まどか?」

まどか「ウェヒー」

杏子「うおっ! どうしたんだよこれ」

さやか「あたしにも分かんないよ。少し目を離した隙に…」

まどか「ティヒヒ」


9: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)19:04:37 ID:fvAjgGMzj

杏子「ホントにまどかなのか?」モグモグ

まどか「……」ジィー

さやか「まどかじゃ無かったら、なんなのさこれ」

杏子「あたしに対するドッキリとか」モグモグ

まどか「……」ジィー

さやか「そんなことの為にわざわざチビまどか用意しないよ。てゆーか用意できないし」

杏子「……まあ、作るにしてもこんな手の込んだのは無理か」モグモグ

まどか「……」ジィー

杏子「…めっちゃ見てるんだけど」

さやか「そのタイヤキ食べたいんじゃないの?」


12: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)19:14:08 ID:fvAjgGMzj

杏子「タイヤキ? 食べさせていいのかな?」

さやか「元々は人間なんだから大丈夫でしょ」

まどか「……」ジィー

さやか「それにこの視線だし」

杏子「それもそうだな…。ほら、くうかい?」

まどか「!」ガバッ

さやか「おお、すごい嬉しそう」

まどか「……」モグモグ

まどか「ウェヒー」ニッコリ

さやか(かわいい)
杏子(かわいい)


14: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)19:24:47 ID:fvAjgGMzj

杏子「さやかさやか、あたしにも触らせてよ」

さやか「ほい。いいよ、小さいから優しくね」

杏子「分かってるって」

まどか「ティヒヒ~」ゴロゴロ

さやか「なついてるね…餌付けのおかげかな」

まどか「ウェヒッ」プンプン

さやか「え? あー、ごめんごめん。馬鹿にしたつもりは無いんだけど」

杏子「あんまりいじめんなよー」

まどか「ウェヒー」

杏子「ん? もっと欲しいのか? ほいよくうかい?」

まどか「……」モグモグ

まどか「ウェヒヒwwww」

杏子「マジで可愛いな……」

まどか「ティヒ?」キョトン

さやか「くそぅ、杏子に取られてしまった」


15: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)19:31:49 ID:fvAjgGMzj

杏子「……」ナデナデ

まどか「ウェヒー」

さやか「うー、あたし蚊帳の外じゃん」

さやか「こうなったら新しい手乗り見つけるぞー」

さやか「有力候補は手乗りほむらか手乗りマミさんだね」キョロキョロ

……………

さやか「…って居るわけ無いか……杏子ーそろそろ替わってよ。杏子ー?」

杏子「クウカイ?」

さやか「え」

杏子「クウカイ?」チョコン
まどか「ウェヒー」ピョンピョン

さやか「」


19: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)19:59:36 ID:fvAjgGMzj

さやか「杏子までちっこくなった」

杏子「ロッソファンタズマー!」トテテテテ

さやか「ちょっとストップストップ! そんな小さい姿で何処行くの」ヒョイッ

杏子「クウカイクウカイ!!」ワー

さやか「はいはい落ち着く落ち着く。ほらまどかもおいで」

まどか「ウェヒー」チョコン

さやか「……可愛がってる場合じゃないよね。ほむらかマミさんの所に行こう」

さやか「大人しくしててねー」ギュッ

杏子「サヤパイ」
まどか「サヤパイ」

さやか「…?」

さやか「取りあえず、誰かに助けを……」


ほむホームかマミルームか。>>20


20: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:01:14 ID:xIJy8aV3X

まみルーム


22: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:11:02 ID:fvAjgGMzj

さやか「とりあえずマミさんちに行こう」

さやか「曲がりなりにもベテランなんだし、何か知ってるかも」

杏子「ケーキケーキ」キャッキャッ
まどか「ウェヒヒwwティロwフィナーレwwwww」

……………

マミ「ティロっ…いや違うわね。ティロッ……うん。やっぱりこの感じね、ティロッ」

   ピンポーン

マミ「お客さんかしら? はーい」ガチャ

さやか「マミさん、連絡も無しにすみません」

マミ「あら美樹さん…」

杏子「ティwwwロッwwwwww」
まどか「フィwwwナーwwレwwwwww」

マミ「佐倉さんに鹿目さん!?」


24: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:22:04 ID:fvAjgGMzj

まどか「ケーキ!ケーキ!」
杏子「ケーキ!ケーキ!」


さやか「……でちょっと目を離した隙に杏子まで…」

マミ「…なるほどね。まあ可愛いからいいんじゃないかしら」

マミ「と言いたいところだけど、実際は深刻な問題よね……」

さやか「ですよねー。まどかのご両親には、1日お泊まりってなんとか誤魔化せたけど…早い内に解決しないと…」

マミ「そうね……。あら? 佐倉さんは?」

さやか「え」

まどか「ウェヒー?」

さやか「ちょっとまたどっか行ったの!?」


26: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:39:02 ID:fvAjgGMzj

さやか「ベランダのプランターに刺さってた」

杏子「クウカイ? クウカイ?」

マミ「土まみれね。いえ、土マミれね」

さやか「お風呂入れてあげないと…」

マミ「プラスチック容器にお湯を張ればいいかしら」

…………

さやか「はーい、お風呂ですよ」

まどか「ウェヒ」トテテ

マミ「鹿目さんも入りたいみたいね」

さやか「ほら、あんたもだよー」

杏子「ウー」

さやか「あんたが入らなくてどうすんのさ。ほら脱いだ脱いだ」プチプチ

杏子「///」ジタバタ

さやか「ああ…恥ずかしい訳ね」

さやか「でも入らないと汚いよ?」

マミ「私達も脱げばいいんじゃないかしら?」

さやか「なんかおかしい気もするけど…仕方ないか」


27: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:54:45 ID:fvAjgGMzj

杏子「サヤパイ」チャポーン
まどか「マミパイ」チャポーン

さやか「やっと大人しく入ってくれた……」ゼンラ

マミ「うふふ、気持ち良さそうね」ゼンラ

…………

ほむら「まどかが巴マミの家に行ったと聞いたから覗いてる訳だけど」

ほむら「巴マミと美樹さやかが、服を全部脱いで室内で水遊び(?)……なんの儀式なのよ…」

…………

さやか「ほら、石鹸で体洗うよー」

杏子「クウカイ」コクッ

さやか(おおぅ、杏子の体柔らかい……)プニプニゴシゴシ

杏子「///」

さやか「ここもよく洗おうね」プニュスリスリ

杏子「ン///」

マミ「美樹さんストップ。ティロ・レフェリーストップ」


28: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:06:22 ID:fvAjgGMzj

さやか「つい興奮してしまった」

マミ「美樹さんが異常性癖に目覚める前にお風呂からあがりましょう」

マミ「ティロ・湯冷めする前に、ティロ・タオルで体拭いて」

まどか「ウェヒッ」コクッ

杏子「///」コクッ

さやか「拭かせて」

マミ「ダメ」

…………

さやか「うわぁこの着替え可愛い」

マミ「即興で作った凄く簡単な作りだから…着心地は悪くないかしら」

まどか「ウェヒー!」

さやか「気に入ってるみたいですよ」

杏子「ゥー///」

さやか「そっか、あんたそう言うふわふわしたの苦手だもんねー。かーわいい」

マミ「もう、からかっちゃダメよ?」

さやか「はーい」


31: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:17:57 ID:fvAjgGMzj

さやか「で、話が流れちゃってたけど、どうしてこんなことに」プルーン

マミ「さあ、さっぱりだわ。正直こんなの初めてよ」ボイーン

さやか「マミさんでも分からないとなると…弱ったなぁ」プルーン

マミ「魔力も全く感じられないし、魔女関係って訳でも無さそうだしね……」ボイーン

さやか「ほむらなら何か知ってますかねえ?」プルーン

マミ「暁美さんが? まあ暁美さんなら、もしかしたら何か知ってるかもしれないわね」ボイーン

さやか「マミさん」プルーン

マミ「何かしら?」ボイーン

さやか「そろそろ服着ましょうか」プルーン

マミ「あら。過ごしやすくてすっかり忘れていたわ」ボイーン

さやか「あたしもです」プルーン

杏子「サヤパイ」
まどか「マミパイ」

…………

ほむら「あ。服を着始めたわ…ミサは終わったのね」


32: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:37:32 ID:fvAjgGMzj

    ピンポーン

マミ「…はーい」ガチャ

ほむら「まどかはどこ?」

さやか「ほむら…いくらマミさんだからって、挨拶もなしにそれは失礼だよ」

マミ「"いくらマミさん"ってどう言う事よ」

…………

ほむら「かあああいいいいい!!」

さやマミ杏子「!?」ビクゥッ

ほむら「まどかあああああああ!!」

まどか「ティヒヒ、ホムラチャ!」

ほむら「き、聞いた!? この子私の名前を呼んだわっ!!」

さやか「お、おう……」

まどか「ホムラチャホムラチャ」

ほむら「うほおおおおおおおお」

杏子「サヤカァ…」ビクビク

さやか「大丈夫大丈夫。恐くない恐くない」

マミ「ティロ・疎外感!」


35: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:58:46 ID:fvAjgGMzj

ほむら「さて。なんでこんな事になってるのかしら?」ファサッ

マミ「いつもの暁美さんに戻ったわね」ホッ

さやか「それが全然分かんないんだよ。まどかだけじゃなくて、杏子も突然小さくなっちゃったし」

ほむら「困ったわね。それじゃ元に戻る方法なんか分からないじゃない」

マミ「暁美さんにも分からない事件なのね…これじゃ手詰まりじゃない! 貴女も私も…!」

さやか「うーむ。……可愛いけどこのままにしとく訳にはいかないし。どうしよう」

マミ「あら? 鹿目さん達眠たそうにしてるわ」

まどか「ウェヒー……」
杏子「ロッソファンタズマー……」

ほむら「まだ早い時間だけれど、やっぱり体が小さい影響かしら」

マミ「寝床を用意しないと」


41: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)22:14:01 ID:fvAjgGMzj

マミ「ティッシュ箱でベット作ったら丁度いいんじゃないかしら?」

ほむら「ダメよ。オ○ニーティッシュの空箱にまどかを寝かせるなんて。そんなの私が許さない」

マミ「な、何言ってるの/// オ○ニーじゃないわ、あ、あれはその………ティロニーよ!!」

さやか「意味分かんないし。てゆーか普通に否定してください」

…………

ほむら「結局オ○ニーティッシュボックスに入れるのね」

マミ「ティロニーだって言ってるでしょ! !」

ほむら「考えて見れば、オ○ニーしてもティッシュボックスが汚れる訳じゃ無いし……。サイズ的には丁度いいからこれでいいわね」

さやか「にしてもマミさんってホントなんでもますね!」

ほむら「オ○ニーもできるのよ」

さやか「話の流れ変えようとしたのに馬鹿」


49: 1 2014/07/01(火)21:16:06 ID:bsVNSIi4g

さやか「てゆーか何でマミさんがオ○ニーしてるって断言できるのさ」

マミ「ティロニーよ!」

ほむら「それは、その……ほら巴マミは一人暮らしじゃない? オ○ニーし放題! きっと全裸になって飛び跳ねながらオ○ニーしてるに決まってるわ!!」

さやか「あんたも一人暮らしじゃん」

マミ「もしかして暁美さん…貴女全裸で飛び跳ねながら///」

ほむら「違うわよ! 私はもっと慎ましく…こう、まどか抱き枕にスリスリと…」ファサッ

さやか「言わなくていいから!!」


まどか「ウェヒー……」

杏子「クカークカー」

さやか「ああごめんごめん、うるさかったよね。はいマミさんが作ったベッド」

まどか「ウェヒ!」ポフッ

マミ「佐倉さんはこっち側に…っと」

杏子「クカークカー」

まどか「ティヒー」フカフカ

マミ「うふふ、気持ち良さそうね」

ほむら「え? まどかが感じてる?」

さやか「うるさい」


遅くなったスマン


51: 名無しさん@おーぷん 2014/07/01(火)21:25:02 ID:bsVNSIi4g

まどか「スースー」
杏子「クカークカー」

マミ「さあ始めましょう。円環のティロ会議」

ほむら「嫌よ」ファサッ

さやか「何であんたはそう協調性が無いかなー」

ほむら「まど会議がいい」

さやか「それでいいよ」ハァ…

マミ「えぇ…円環のティロ会議の方が」

さやか「マミさんも我慢してください」

マミ「はい…」ショボン

…………

さやか「それじゃはじめまーす。円環のまど会議」

ほむら「仕方ないわね」

マミ「ところで何を話し合うのかしら?」

さやか「まどかと杏子の治し方」

ほむら「原因も分からないのに治し方を話し合うの? 貴女ってホント馬鹿ね」

さやか「ぐぬぬ」


52: 名無しさん@おーぷん 2014/07/01(火)21:35:14 ID:bsVNSIi4g


さやか「それじゃ、まどかと杏子がどうして手乗りになったのか話し合います」

さやか「何か心当たりは?」

ほむ「インキュベーター」
マミ「キュゥべえ」

さやか「やっぱりその線が妥当かなぁ」

QB「それは心外だね」

さやか「うわっ」

マミ「もうキュゥべえ。びっくりするから、いきなり出てきちゃダメって何時も言ってるでしょ」

QB「ごめんよマミ…」

マミ「いいのよ気をつけてね」ギュ

QB「マミィィィィィィ!!」パフパフパフ

ほむら「なんなのこいつ気持ち悪い」

さやか「今は同意するよ…」


53: 名無しさん@おーぷん 2014/07/01(火)21:44:56 ID:bsVNSIi4g

QB「鹿目まどかと佐倉杏子が小さくなってしまった理由…それは僕にも分からない」パフパフ

さやか「ええー。キュゥべえにも分からないの?」

QB「解析するにも地球上にある資材じゃどうにもね…」パフパフ

ほむら「…めな……よ」プルプル

QB「え? なんだい?」パフパフ

ほむら「やめなさいよ! その行為を今すぐやめなさい!」

さやか「どうしたのさ」

マミ「鹿目さん達が起きちゃうじゃない」

ほむら「その行為がムカツクのよ、私に対するあてつけでしょう!?」

QB「そうだよ」パフパフ

ほむら「ぬぅぅぅぅぅうううううう!!」

さやか「落ち着いて!」

QB「やわらかいなぁ」パフパフ

さやか「キュゥべえも煽らない!」




ちなみにQB達と和解した世界


56: 名無しさん@おーぷん 2014/07/01(火)21:53:38 ID:bsVNSIi4g

ほむら「なんだか疲れたわ……」ハァハァ

さやか「あれだけ暴れれば、そりゃそうだろうね」

ほむら「少し休んでくるわ」

マミ「凄く自然に寝室に行ったけど、ここ私の家よ?」

…………

さやか「で、これが小さくなったまどかと杏子なんだけど」

まどか「スースー」
杏子「クカークカー」

QB「確かに小さくなってるね」

杏子「ゥン……」ヒョコ

マミ「あら起きちゃった見たいね」

杏子「……」キョロキョロ

杏子「!」ハッ

杏子「キューベ!」

さやマミQB(かわええ)ホッコリ


57: 名無しさん@おーぷん 2014/07/01(火)22:08:55 ID:bsVNSIi4g

QB「でも今、佐倉杏子を見て分かったよ。僕達の技術力じゃどうにもならない事件らしい」

さやか「そっかぁ、困ったなぁ……」

マミ「原因も分からないんじゃ、また小さくなっちゃう人が出ちゃうんじゃないかしら」

さやか「それは…次はあたしかもしれない…って事じゃん……」

杏子「ロッソファンタズマー」ピョン、トテテテテ

QB「あ、佐倉杏子が動き出したよ」

さやか「まどかは大人しいのに何でこうなのかな…?」

マミ「本質なんじゃ無いかしら?」

杏子「クウカイクウカイ」

さやか「あ、そっちはほむらが寝てるからダメダメ」

ほむら「ホム!」

さやか「え」

マミ「まさか」

ほむら「ホムホム!!」チョコン


60: 名無しさん@おーぷん 2014/07/01(火)22:19:32 ID:bsVNSIi4g

さやか「まどか、杏子に続いてほむらまで……」

ほむら「マロカ-」

まどか「……ウェヒ?」

ほむら「マロカァー」

まどか「! ホムラチャ!」

マミ「ハッ! 気付いてしまったわ…円環の理に導かれて!」キラーン

さやか「えっ、何をです?」

マミ「思い出して美樹さん、鹿目さんが手乗りサイズになった時の事を…」

さやか「まどかが…えーと、偶然まどかと出会って…遊ぶから遅くなるって親に携帯で電話してたら何時の間にか…」

マミ「じゃあ佐倉さんが小さくなった時は?」

さやか「んーと。後からやって来た杏子にまどかを取られて…悔しいから他の手乗りを探してたら何時の間にか……」

マミ「そして今、暁美さんが手乗り暁美さんになった時…貴女は暁美さんを見ていなかった」

QB「なるほど。流石マミだ」

さやか「まさか…」

マミ「そう。美樹さん、貴女がこの事件の因子(ファクター)になっているのよ」

さやか「!!」


ほむら「マロカァー!」
まどか「ホムラチャ!」
杏子「クウカイ!」


62: 名無しさん@おーぷん 2014/07/01(火)22:32:02 ID:bsVNSIi4g

さやか「私が誰かから目を離した時、その人が手乗りサイズになってしまう…?

マミ「そうよ…」

さやか「ってそんな訳ないじゃないですかー」

マミ「確かに非現実的。でもそれぐらいしか考えられ無いのよね」

さやか「じゃあ今あたしが後ろを向いてから振り向いたら、マミさんが小さくなってるかもしれない…って事ですか?」

マミ「そうなるわね」

さやか「あはは、そんなまさか」クルッ

マミ「…! 美樹さんダメッ」

さやか「ほらやっぱりそんな事」

QB「」ガタガタガタ

さやか「え…え? マミさんマミさん?」

マミ「ティロフィナーレ!!」

QB「あ…ありのまま今起こった事を話すぜ!

僕はマミのおっぱいでパフパフしていると思ったら、いつの間にか"マミが僕のほっぺに張り付いていた"

な…何を言っているのかわからねーと思うが僕も何が起きたのかわからなかった…

頭がどうにかなりそうだった…催眠術だとか幻覚だとか、そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ

もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…」

さやか「あたしってホント馬鹿……」


63: 名無しさん@おーぷん 2014/07/01(火)22:49:28 ID:bsVNSIi4g

マミ「ティロフィナーレ」
ほむら「ホムッ」
杏子「クウカイ」
まどか「ウェヒー」

QB「美樹さやか…この状況をどうするつもりだい……?」

さやか「どうにもならないよ……」

QB「手詰まりと言う訳だね」

さやか「まあそうだね」

…………

さやか「ねえQB、二重契約とか出来ないの?」

QB「前例は無いね。それに君の力でまどか程の因果を持った人間を元に戻す事なんてできないと思うよ?」

さやか「そっか」

…………

さやか「夜が明けてきた」

QB「結局皆、手乗りサイズのままだね」

さやか「どうすればいいんだ……」

QB「僕もマミパイが無くなって生命の危機だよ…。ところで美樹さやか、君も結構おっぱい大きいよね?」

さやか「答える気力も無い…」


67: 名無しさん@おーぷん 2014/07/01(火)23:40:56 ID:bsVNSIi4g

QB「で、どうするんだい?」パフパフパフパフ

さやか「わかんない……」

さやか「その内、美樹さやかは考えるのをやめた」

…………

まどか「さやかちゃん起きて、さやかちゃん」

さやか「ん……」

杏子「のんきなもんだよな、今大変だってのに」

マミ「佐倉さんだってさっきまで寝てたじゃないの」

さやか「まどか…杏子…マミさん」ウルウル

杏子「どうしたんだよ?」

さやか「うわあああん、よかった、みんな元に戻ってる!」ムギュゥ

杏子「おわぁ! ちょっ、さやか!?///」

まどか「ウェヒーwwwラブラブだね」

マミ「怖い夢でも見てたのかしら」

さやか「……あれ? ほむらは?」

杏子「おいおい、寝ぼけてるのかよ……」

マミ「ここにいるわ」

ほむら「ホム……」チョコン

さやか「」

杏子「うわあさやかが卒倒した」


68: 名無しさん@おーぷん 2014/07/01(火)23:47:09 ID:bsVNSIi4g

くぅ疲
SS書く人って凄いね。もうネタ切れだし思いつかないし、そもそも最初からオチなんか考えてなかったしグダグダでなんかスマン
て言うか俺が>>1みたいなSS読みたかっただけだし

それじゃあバイバイ


69: 忍法帖【Lv=50,メタルスライム】 2014/07/01(火)23:48:18 ID:MXkzqtJcm

おつかれ!


70: 名無しさん@おーぷん 2014/07/01(火)23:50:04 ID:tzgdb1Gsa


楽しめたよ


71: 名無しさん@おーぷん 2014/07/01(火)23:53:48 ID:bsVNSIi4g

くぅ~疲れましたw これにて完結です!
実は、ネタスレ立てたら、けてと言われたのが始まりでした
本当は話のネタなかったのですが←
ご厚意を無駄にするわけには行かないので流行りのネタで挑んでみた所存ですw
以下、まどか達のみんなへのメッセジをどぞ

まどか「みんな、見てくれてありがとう
ちょっと腹黒なところも見えちゃったけど・・・気にしないでね!」

さやか「いやーありがと!
私のかわいさは二十分に伝わったかな?」

マミ「見てくれたのは嬉しいけどちょっと恥ずかしいわね・・・」

京子「見てくれありがとな!
正直、作中で言った私の気持ちは本当だよ!」

ほむら「・・・ありがと」ファサ

では、

まどか、さやか、マミ、京子、ほむら、俺「皆さんありがとうございました!」



まどか、さやか、マミ、京子、ほむら「って、なんで俺くんが!?
改めまして、ありがとうございました!」

本当の本当に終わり


72: 名無しさん@おーぷん 2014/07/01(火)23:54:22 ID:bsVNSIi4g

そう言えば、これ書くのが俺の夢の一つだったんだ




掲載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1404121852/
関連記事

コメント欄

プロフィール

amnesia

Author:amnesia
ゆっくりまったり見ていってください( ´▽`)


相互リンクrss大歓迎




Twitterやってます( ̄▽ ̄)

トップ絵紹介

新規キャンバス (1) ぽむ様より頂きました!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お知らせ (3)
未分類 (24)
アイドルマスター (1174)
悪魔のリドル (44)
Another (21)
甘城ブリリアントパーク (3)
インフィニット・ストラトス (79)
アルドノア・ゼロ (11)
オリジナル (1609)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない (6)
終わりのセラフ (12)
空の境界 (3)
ガールズ&パンツァー (526)
ガールフレンド(仮) (14)
艦隊これくしょん (1605)
ガンダムビルドファイターズ (4)
きんいろモザイク (66)
黒子のバスケ (13)
けいおん! (120)
コードギアス (44)
ご注文はうさぎですか? (281)
冴えない彼女の育てかた (15)
咲-Saki- (683)
桜Trick (6)
シドニアの騎士 (3)
SHIROBAKO (23)
STEINS;GATE (80)
ジョジョの奇妙な冒険 (95)
進撃の巨人 (279)
新世紀エヴァンゲリオン (122)
涼宮ハルヒの憂鬱 (281)
生徒会役員共 (16)
ソードアートオンライン (35)
たまこまーけっと (2)
ダンガンロンパ (211)
中二病でも恋がしたい (7)
とある魔術の禁書目録 (194)
NARUTO (68)
ニセコイ (31)
のんのんびより (40)
化物語 (43)
はたらく魔王さま! (2)
氷菓 (37)
Fate/stay night (105)
Fate/Zero (43)
Fate/EXTRA (1)
ペルソナ3 (7)
ペルソナ4 (15)
BLEACH (16)
僕は友達が少ない (9)
ポケモン (52)
魔王・勇者 (392)
魔法科高校の劣等生 (22)
魔法少女まどか☆マギカ (391)
みなみけ (29)
ミリマス (455)
モバマス (4514)
名探偵コナン (182)
めだかボックス (5)
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (460)
結城友奈は勇者である (70)
ゆるゆり (405)
ラブライブ (2037)
リトルバスターズ! (99)
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (5)
ひなビタ♪ (43)
響け!ユーフォニアム (15)
グリザイアの果実 (3)
がっこうぐらし (22)
干物妹!うまるちゃん (21)
幸腹グラフィティ (2)
Charlotte(シャーロット) (5)
食戟のソーマ (25)
Fate/GrandOrder (110)
天体のメソッド (4)
ヒーローアカデミア (7)
月刊少女野崎くん (63)
ハナヤマタ (4)
魔法使いの夜 (1)
蒼穹のファフナー (8)
うたわれるもの (1)
だがしかし (16)
グラブル (31)
東京喰種 (1)
ゴッドイーター (3)
甲鉄城のカバネリ (5)
キルラキル (6)
ラブライブ!サンシャイン!! (2)
working (1)
NEWGAME! (21)
君の名は。 (4)
ペルソナ5 (13)
マギ (1)
マクロスΔ (3)
ストライクウィッチーズ (5)
ブレイブウィッチーズ (9)
Re:ゼロから始める異世界生活 (3)
フリップフラッパーズ (1)
小林さんちのメイドラゴン (10)
ガヴリールドロップアウト (319)
けものフレンズ (75)
鉄血のオルフェンズ (10)
ファイアーエムブレム (5)
バンドリ (28)
この素晴らしい世界に祝福を! (4)
グラップラー刃牙 (1)
エロマンガ先生 (1)
アズールレーン (5)
アクセスランキング
フリーエリア
アマゾンランキング
Powered by amaprop.net
タグクラウド

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
Powered by amaprop.net
全記事表示リンク