FC2ブログ

幼馴染「ねぇ、揉んでよ」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/26(金) 23:14:02 ID:a1.otTJA

幼馴染「肩がすごい凝っちゃって……」

男「なんだ肩か……」


2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/26(金) 23:15:04 ID:a1.otTJA

男「しょうがねぇな、そこ座れ」

幼馴染「ん……」 ストン

男「ほら、リラックスして」

幼馴染「いいから早くぅ」

男「……揉むぞ」サワ

幼馴染「ひゃぅ……」ピク

男「ん?」

幼馴染「何でもないぃ…続けて…?」

男「おう……うわぁ凝ってるなコレは。あずきバーみたいだ」モミモミ

幼馴染「あずき……? んっ…」

男「大丈夫かお前」モミモミ

幼馴染「らぁいひょうぶ……」

男「……そうか」

男「(こいつ相当敏感だな)」


3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/26(金) 23:15:39 ID:a1.otTJA

男「どうだ? 揉み加減は」

幼馴染「うー……丁度いいよ」

男「…………」モミモミ

幼馴染「……はぁ…はあ……」

男「辛そうだから止めるか」

幼馴染「! ねぇ、お願い。続けてよ……」

男「……OK牧場」モミ

幼馴染「あ、う、う……ぅ」ピク

男「…………」

幼馴染「もっと強く、してぇ……」

男「…………」ギュッギュッ

幼馴染「む、はぁ……は……ぁ」


4: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/26(金) 23:16:55 ID:a1.otTJA

男「……なぁ」

幼馴染「へ……? なぁに?」ピクピク

男「変な声出すのやめろよ」

幼馴染「……! だ、出してなひっ」

男「だったらもっと静かにしろよ?」

幼馴染「むぅ……わかった」

男「……続けるぞ」ギュッ

幼馴染「~~~~~~~っ!」ビクビク

ギュッ モミモミ

幼馴染「ぅ……ふ、むふー……ふーっ」

ギュッギュッ

幼馴染「ふ……ぅ、ふー……くっ」

男「(手で口を押さえても漏れてるな)」


5: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/26(金) 23:18:06 ID:a1.otTJA

ギュッギュッギュッ

幼馴染「ぅ~~~……んふ、はぁ、ひぃ……」

男「(結局ダメじゃん)」

幼馴染「はぁ……はぅ……」モゾモゾ

男「(ん?)」モミモミ

幼馴染「ん、んんんっ、あぅぅ……」モゾモゾ

男「お、おい。体動かすなよ」

幼馴染「! あ、そうだねゴメン……」

男「…………」モミモミ

幼馴染「は、はぁー……ふぅ……ぅ」モゾモゾ

男「(あれ?)」

幼馴染「ん、んっ! あ、あっ……」モゾモゾ

男「(……こいつオナニーしてね?)」


6: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/26(金) 23:18:55 ID:a1.otTJA

幼馴染「う、う~~……」モゾ

男「(スカートの中に手入れてるし)」

幼馴染「あっ、ひぅ……」ビクビク

男「(変態じゃねーか)」

幼馴染「ん、ん……」モゾモゾ

男「盛り上がってるとこ悪いんだけど」

幼馴染「へ!? な、何……っ」ピタ

男「お前……オナニーしてるだろ」

幼馴染「~~!? ば、馬鹿! 何言ってるの!?」

男「じゃあその手、見せてみろよ」

幼馴染「! や、ヤダ!」

男「……見せないと続きしないけど」

幼馴染「……み、見せるよ、見せるから!」

男「早くしろよ」


7: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/26(金) 23:19:51 ID:a1.otTJA

幼馴染「…………」 スッ

男「……べちょべちょになってんじゃん」

幼馴染「うぅ……」

男「やっぱシてたんだな」

幼馴染「……もういいでしょ? 見せたから揉んでよ!」

男「そうだなぁ……」

幼馴染「……?」

男「お前がさっきの続きしたら肩揉みしてやるよ」

幼馴染「つ、続きって?」

男「俺にオナニー見せんだよ」

幼馴染「え、えぇっ!?」


8: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/26(金) 23:20:29 ID:a1.otTJA

男「さっきまでやってたじゃん、やれよ」

幼馴染「う、う~~~……分かったよぅ」

男「よぉし……」

幼馴染「う……はぅ…ん」ヌチュ

男「スカート上げないと見えないだろ? 足も広げてさぁ」

幼馴染「は、恥ずかしいよ……」

男「(どの口が言ってんだか)」

男「じゃあ俺がスカート捲くってやるよ」クシャ

幼馴染「あ、ちょっ……!」

男「これなら出来るだろ?」

幼馴染「う、うん……」コクリ

男「じゃあ続けて」

幼馴染「(あ、ああ……男がこんなに近くにいるのに……)」

ヌチュ クチュ

幼馴染「(恥ずかしいのにぃ……! 手が止まんない……っ)」


9: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/26(金) 23:21:05 ID:a1.otTJA

幼馴染「あ、はぅ……気持ちいい……っ」プチュ

幼馴染「ん~~~!」ヌチュ

男「……いつもさ」

幼馴染「……ふぇ?」クチュ

男「どのくらいオナニーしてんの?」

幼馴染「え、え!?……その」

男「手は止めるなよ……答えろ」

幼馴染「しゅ、週……三日くらい、かな……んっ」ピク

男「どんなこと考えながら?」

幼馴染「お、男の……こと……」ヌプ

男「俺のこと?」

幼馴染「ん……っ」コクリ

男「へぇ……」


10: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/26(金) 23:21:43 ID:a1.otTJA

男「どんな妄想して?」

幼馴染「男とぉ……ハグしたりぃ、ちゅーしたり……」グチュ

男「ふーん……」

幼馴染「他にもいろんな事したり……う……っ」ヌププ

男「イきそう?」

幼馴染「……んっ」コクコク

男「はい、手を止めて」

幼馴染「え、何で……」

男「イきたいの?」

幼馴染「……うん、イきたい……」

男「そっかー、でもちょっとお預けだな」

幼馴染「イジワルぅ……」

男「……その代わりこれから幼馴染が妄想してたことしてみるか」

幼馴染「……えっ!?」


11: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/26(金) 23:22:19 ID:a1.otTJA

男「何して欲しい?」

幼馴染「ちゅ、ちゅーして欲しい……な」

男「じゃあこっち来て」

幼馴染「ん……む、んちゅ……ん、んっ……」

男「ふぅ……どう?」

幼馴染「ねぇもっと、もっとしよ?」

男「いいよ」

幼馴染「……んむ、ちゅ、んん…………ぷはッ……はぁ、はあ……」

男「……今どんな気分?」

幼馴染「頭……熱くて、胸がすごいドキドキして……苦しいぃ……」

男「じゃあやめる?」

幼馴染「や、やだ、もっともっとしよ……っ!」


12: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/26(金) 23:22:53 ID:a1.otTJA

男「次はどうしたい?」

幼馴染「え……」

男「ん?」

幼馴染「えっちしたい……えっちしようよぉ……」

男「うーん、どうしようかな」

幼馴染「ねぇ、お願い! えっちしようよぉ、この苦しいの取って……」

男「……俺の言うこと聞く?」

幼馴染「うんうん」コクコク

男「そっか、じゃあ」 ゴソゴソ

幼馴染「!」

男「俺の勃たせてくれる?」

幼馴染「……ど、どうすればいいの……?」

男「咥えて舐めてくれればいいよ」


13: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/26(金) 23:23:41 ID:a1.otTJA

幼馴染「舐めるよ……?」スッ

幼馴染「(これが男の……)」

幼馴染「あむ……ん、ちゅぱ、んむ……」

男「うん……いいね」

幼馴染「んんっ……れろ……ちゅ」

幼馴染「あ……硬くなってきた……」

男「もっと奥まで出来る?」

幼馴染「わかった……ん、く……もご……む……っ」


14: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/26(金) 23:24:14 ID:a1.otTJA

幼馴染「れろ、ちゅ、ちゅむ……ん、ん」

男「……次は胸で挟んで」

幼馴染「胸で……? ん……こう……?」モミ

男「そうそう、それでペロペロして」

幼馴染「ん……れろ、んんっ」

男「もっと唾を垂らして」

幼馴染「うん……、じゅぷ、う~~……」ベト

男「そう……うまいね」


15: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/26(金) 23:24:48 ID:a1.otTJA

幼馴染「れろ、ぺろ……う……んむぅ……」

男「……もっと美味しそうに」

幼馴染「はぁ、ふ……ん、ちゅぷ」

男「う……出そう……」

幼馴染「へ?」

男「口で受けて」

幼馴染「ん、うん……はむ……」

男「……っ」ビクビクッ

幼馴染「む~~~っ……!」ドロ

男「ふぅ……それ、飲める?」

幼馴染「ん……んぐ……っ……ぷはぁ……!」ゴク

男「……よしよし、偉いぞ」ナデナデ

幼馴染「え、えへへ……」


23: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:04:18 ID:fEDCDQvc

男「じゃあ……パンツ脱いで」

幼馴染「ふぇ?」

男「俺とえっちしたいんだろ?」

幼馴染「本当っ? してくれるの?」

男「ああ、いいよ」ナデナデ

幼馴染「嬉しい……大好き」

ギュッ

男「いい子だな、幼馴染は」ナデナデ

幼馴染「んん……///」

男「(昔から俺の言うことはすぐ聞くバカで楽だな)」ニヤニヤ

幼馴染「好き……んにゃ……」

男「ははは……可愛いね、幼馴染」ナデナデ


24: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:04:51 ID:fEDCDQvc

男「…………」ナデナデ

幼馴染「んん……っ///」ギュッ

男「(とっととヤって捨てるかな)」

男「じゃあ……ほら」

幼馴染「脱げばいいんだよね?」スクッ

男「(ふん……)」

幼馴染「よいしょ……」ヌギッ

ポサッ

幼馴染「これで……いいんだよね?」

男「そう……いいね」


25: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:05:23 ID:fEDCDQvc

男「(べちょべちょに濡れてエロいな……ちょっと興奮して来た……)」

幼馴染「どうすればいい……?」

男「そこ、寝ろよ」

幼馴染「…………」

男「幼馴染……?」

幼馴染「私がそんなに安い女だとでも思ったの?」

男「……なんだと?」

幼馴染「わたしと続きをしたければ……」


バッバッバッ(バク転)


幼馴染「デュエルよ!」 ドン!


26: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:05:53 ID:fEDCDQvc

男「やはりお前もデュエリスト……」

幼馴染「ふふふ……」

男「やりたくはないが……」

幼馴染「さぁ、ディスクを立ち上げなさい!」

男「お前を倒し必ず陵辱させてやるッ!」

幼馴染「やれるモノなら!」



男・幼馴染「「デュエルッッ!!!」」

バァン!!


LP4000 vs LP4000


27: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:06:23 ID:fEDCDQvc

幼馴染「私から行くわ。手札のモンスターカードを1枚捨て……」

シュコン

幼馴染「『カウパー・バナナナイト』を特殊召喚するっ!」

パチン!

シュウウウン

カウパー・バナナナイト「トュオォ!!」


28: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:06:53 ID:fEDCDQvc

幼馴染「そして『カウパー・バナナナイト』の効果により……」

幼馴染「デッキから☆4以下の精子族モンスター1体を特殊召喚する」

パパパッ

幼馴染「現われろ、☆3!」 

パチン

幼馴染「『ヘンタイガー』!!」

ヘンタイガー「ヘンガー!!」


29: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:07:24 ID:fEDCDQvc

カウパー・バナナナイト ☆3

【効果/チューナー/精子族】

A:1200
D:800
■■■■■■■■■■■■■■■■■
ヘンタイガー ☆4

【通常/ケダモノ族】

A:1800
D:600


30: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:07:57 ID:fEDCDQvc

男「(チューナーに☆4モンスター……もう来るというのか、ヤツのエースが)」

幼馴染「私は『ヘンタイガー』に『カウパー・バナナナイト』をチューニング!」


ポワンポワン ポワワン


幼馴染「青春の痛みは永劫の傷、その戻らぬ膜を破りて、痴情のセカイに産声を上げよ!」

幼馴染「チンクロ召喚!」パチン

バシュゥゥゥゥン!!

幼馴染「☆7『破瓜負いのエルフ』!」


破瓜負いのエルフ「ヤァーッ!」


31: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:08:31 ID:fEDCDQvc

破瓜負いのエルフ ☆7

【効果/チンクロ/精子族】

A:2100
D:1800

・このカードは戦闘を行う時に
 A500ポイントアップする


32: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:09:05 ID:fEDCDQvc

幼馴染「私はこれでターンエンド……さぁ、全力で掛かって来なさい」

男「いいだろう……」

サッ

男「ドロォォォォーーー!!」

男「相手の場にモンスターがいて自分に居ない時、このカードを手札から特殊召喚できる」

ペラッ

男「☆4『こくまろカルピス』!」

パチン

こくまろカルピス「ドプッ」


33: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:09:39 ID:fEDCDQvc

男「こくまろカルピスの効果で、手札のHENTAIモンスター1体を特殊召喚する」

男「☆4『男根ダイコン』!」

パチン

男根ダイコン「ニョキッ」


34: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:10:14 ID:fEDCDQvc

こくまろカルピス ☆4
【効果/HENTAI族】

A:1500
D:1400

・このモンスターの召喚に成功した時、
手札からHENTAI族モンスター1体を特殊召喚できる。

■■■■■■■■■■■■■■■■■
男根ダイコン ☆4
【効果/HENTAI族】

???


35: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:10:52 ID:fEDCDQvc

幼馴染「☆4モンスターが2体……!」

男「俺は『こくまろカルピス』と『男根ダイコン』で」

男「セクロスネットワークを構築……!」

キュゥン キュゥン 

バウウウウウン!!!


男「漢の野望が、鞘の中で果てる時、新たな皮を被り、この世に生を受ける!」

男「セクシーズ召喚ッッ!!」カッ

ゴゴゴゴ


男「現われろォ!!!」


36: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:11:27 ID:fEDCDQvc

男「★4! 『亀棒皇ホーケー!』」



亀棒皇ホーケー「ホーーーーケェェェ!!」ドン!



幼馴染「出たわね……亀棒皇……」

ゴゴゴゴ

男「亀棒皇ホーケーのモンスター効果!」

男「デッキからHENTAI族モンスター1体を特殊召喚する」

男「俺が召喚するのは☆5! 守備表示で……」

俺「『ドドド童貞』!!」

パチン ムクムク

ドドド童貞「てゐーーっ!」


37: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:12:09 ID:fEDCDQvc

亀棒皇ホーケー ☆4×2 (★4)

【効果/セクシーズ/HENTAI族】

A:2500
D:2000

(1)このカードのセクシーズ召喚に成功した時、
デッキからHENTAI族モンスター1体を特殊召喚できる。
(2)このカードのセクシーズ素材を1つ取り除き発動できる。
このターン、2回攻撃宣言ができる。
■■■■■■■■■■■■■■■■
ドドド童貞 ☆5

A:1000
D:2600

(1)???
(2)このカードは1体で2体分のセクシーズ素材になる。


38: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:12:43 ID:fEDCDQvc

男「バトルだァ!! 『亀棒皇ホーケー』で、『破瓜負いのエルフ』に攻撃!」

幼馴染「馬鹿っ? 『破瓜負いのエルフ』は戦闘を行う時にA:500アップするのよ」

破瓜負いのエルフ「ハァァァ!!」

ピロロロン

A:2100 → A:2600

幼馴染「これによりA:2500の『亀棒皇ホーケー』を上回……」

男「届かせるッッ!!!」カンコーン

幼馴染「何ッ!?」


39: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:13:23 ID:fEDCDQvc

男「俺は亀棒皇ホーケーのセクシーズ素材を一つ取り除き効果を発動!」

男「取り除くのは『男根ダイコン』 これにより1ターンに2回攻撃宣言できるっ!」

幼馴染「だから何なの!? 亀棒皇ホーケーが破壊されるのは覆らな……」

男「男根ダイコンが取り除かれたのが重要かのさ」フッ

幼馴染「!?」

男「セクシーズ素材として取り除かれた『男根ダイコン』の効果発動!」

男「セクシーズ素材となったセクシーズモンスターのAを……」

男「500アップする!!」カンコーン

幼馴染「何ですって!?」


40: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:13:57 ID:fEDCDQvc

亀棒皇ホーケー「フシュウウウ……」ムクムク

ピロロロン

A:2500 → A:3000


幼馴染「馬鹿な!」

男「破瓜負いのエルフに、攻撃ィ!!」

亀棒皇「ホオオオオオオ!!」

男「『ダンコン・スラッシュ!!』」

ドコオオオオオオン

破瓜のエルフ「ォォォォン!!」パリィン

幼馴染「きゃあああああーーっっ!!」

プルルルン

LP4000 → LP3600


41: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:14:33 ID:fEDCDQvc

男「行けェ、ホーケー! ダイレクトアタックゥゥ!!」

ドコオオオオオオン

幼馴染「あぁぁぁぁっっ!!」ビリビリ

男「(うわエロっ……)」


幼馴染「…………」ドサッ


プルルルン

LP3600  → LP600

幼馴染「くっ……」ヨロ


42: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:15:05 ID:fEDCDQvc

男「ふぅ……カードを1枚伏せて、ターンエンド」

幼馴染「よくも……」



幼馴染「私のターン!」シュバッ

幼馴染「手札から☆3 『クリトリボー』を通常召喚っ!」

パチン

クリトリボー「クリクリー」

幼馴染「続いて私は手札から魔法発動!」


43: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:15:43 ID:fEDCDQvc

幼馴染「『リバイバルスペルマー』!」

幼馴染「前のターンに戦闘で破壊された精子族モンスターを1体、墓地から特殊召喚するッ!」

男「何だと!?」

幼馴染「私が特殊召喚するのは『破瓜負いのエルフ』!」

ゴゴゴゴ

幼馴染「蘇れ!」

ズカァッ!!

破瓜負いのエルフ「ヤァーッ!」



男「(何をする気だ……)」


44: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:16:20 ID:fEDCDQvc

幼馴染「私は『破瓜負いのエルフ』に」

幼馴染「『クリトリボー』をチューニング!!」

男「☆10…………!!」

ポワン ポワワン

ピカァァァ

幼馴染「一度は屈した気高き女貴の戦士よ、新たな力を手に、何者にも絶対屈しぬ名器で、歯向かう者を殲滅せよ!!」

幼馴染「アクセルチンクロ召喚ッッ!!!」

ガカァッ!!

幼馴染「☆10『絶対不屈女翔:プレシス・エルフ』!!」

A:3500 D:3000
プレシス・エルフ「フゥゥゥ…ヤァァァ!!」


45: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:16:55 ID:fEDCDQvc

幼馴染「プレシス・エルフのモンスター効果。墓地の「破瓜負いのエルフ」を除外し……」

幼馴染「このターンの間、Aを2倍にする!!!」

ビカァァァ!!

男「なんとォォォォーー!?」

ピロロロロロロロロロ

A:3500 → A:7000
プレシス・エルフ「フゥゥゥゥ……」

A:3000
亀棒皇ホーケー「…………」ガクガクブルブル



幼馴染「これで終わりよ! プレシス・エルフで、亀棒皇に攻撃っ!!」


46: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:17:33 ID:fEDCDQvc

クリトリボー ☆3

【効果/チューナー/精子族】

A:100
D:900

・このカードは1ターンに2度まで戦闘で破壊されない

■■■■■■■■■■■■■
絶対不屈女翔:プレシス・エルフ ☆10

A:3500
D:3000

・このカードが戦闘を行う時に、墓地の
 精子族のチンクロモンスター1体を除外し発動する
・そのターンの間のみ、Aを2倍にする。


47: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:18:09 ID:fEDCDQvc

幼馴染「絶対☆殲滅☆愛液☆バーストァァァ!!!」

ドドドガガカァァァァ!!!



幼馴染「ちょうどLPはゼロ……終わりね」



ゴゴゴゴゴゴゴゴ

シュウウウ

男「それはどうかな?」



幼馴染「んなっ……どうしてッ!?!!?」


48: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:18:44 ID:fEDCDQvc

男「俺はトラップカード……「HENTAIライフ・リカバリー」を発動していた」

幼馴染「(さっき伏せてたカード……!)」

男「自分が戦闘ダメージを受ける時、墓地のHENTAIモンスターを任意の数除外し、その数×100ポイントを回復する」

男「俺が除外したのはセクシーズ素材として取り除かれ墓地にいた『男根ダイコン』」

幼馴染「チッ……思わぬ伏兵が……」

男「(あっっっぶねェェーーー!)」

LP4000 → LP100

幼馴染「……これでプレシス・エルフのAは元に戻る……」

A:7000 → A:3500


49: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:19:21 ID:fEDCDQvc

幼馴染「亀棒皇が破壊されたあなたに何ができるのかしら? 足掻く事ね……ターンエンド」

男「どこまでも足掻いてやる……そしてお前を必ず屈服させてやる!」

男「ドゥロォォォォォォォォーーー!!」

ゴォォォォォ

男「……来たか」


50: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:20:17 ID:fEDCDQvc

男「俺は手札から魔法『HENTAI:リンカー・ネイション』を発動する」

男「俺は手札の『マーラ・ライオン』と墓地の『HENTAI:ライフリカバリー』を除外し」

男「墓地の種族HENTAIのモンスターセクシーズを1体、効果を無効にして特殊召喚する!」

幼馴染「……っ!」

男「再びおっきせよ、亀棒皇ホーケー!!」


A:2500
亀棒皇ホーケー「ホーーーーケェェェ!!」ドン!


幼馴染「中々やるようだけど……全然Aが届かないわよ?」

A:3500
プレシス・エルフ「…………」


51: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:20:54 ID:fEDCDQvc

男「放置プレイを食らってるドドド童貞を忘れてもらっちゃ困るぜ」

ドドド童貞「…………」

幼馴染「(亀棒皇の効果で特殊召喚されていたHENTAI……)」

男「ドドド童貞の効果、発動っ! 自分のモンスターセクシーズの★を一つあげる!」

ドドド童貞「てゐーーっ!」

ミュイイイイ

亀棒皇ホーケー「……ホォォ」

★4 → ★5

幼馴染「ナニか企んでるようだけど……☆と★じゃ……」

男「できる」

幼馴染「えっ!?」


52: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:21:42 ID:fEDCDQvc

男「手札から魔法、『セクロス・セクシーズ』を発動!」

幼馴染「それは……っ!」

男「自分は同じ数値の☆と★でセクシーズ召喚ができる」

幼馴染「まっ……さか……!!」

男「さらにドドド童貞は1体で2体分のセクシーズ素材になる」

男「俺は『亀棒皇ハード』と『ドドド童貞』で、クロスセクシーズチェンジ!!!」

キュゥン キュゥン

ズドォォォォォォォン!!


男「早漏でもなく、遅漏でもなく、新たな希望の元に、皮を破りて降臨せよ!!」

男「『亀棒皇ホーケー・プレイ』!!」


53: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:22:16 ID:fEDCDQvc

亀棒皇 ホーケー・プレイ

☆5×3 (★5)

A:3500
D:2500

(1)???
(2)???


54: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:22:53 ID:fEDCDQvc

亀棒皇ホーケー・プレイ「ホオオオオプレイッッ!!」



幼馴染「……でも……まだAは互角っ!」

男「そいつはァ……どうかな?」

幼馴染「!?」

男「『亀棒皇ホーケー・プレイ』のモンスター効果!」

男「このカードのセクシーズ素材を任意の数、取り除き……」

ポイン ポイン

男「その取り除いたモンスターのAの数値を自らに加える!!」

幼馴染「何ですって!!?」


55: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:23:33 ID:fEDCDQvc

亀棒皇ホーケー(A:2500)
+
ドドド童貞(A:1000)


亀棒皇ホーケー・プレイ「ォォォォォ……!!!」
A:7000



幼馴染「A:7000……!」

男「まだ終わらねぇ!」

幼馴染「!?」

男「自分のライフを半分支払い……!」

LP100 →  LP50


56: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:24:21 ID:fEDCDQvc

男「このターン、Aを2倍にする!」

幼馴染「な………………………ッ」



亀棒皇ホーケー・プレイ「クォォォォ!!」ビンビンビン
A:14000



幼馴染「あ……ああ……」

男「いっけぇぇぇぇぇ、ホーケー・プレイィィィ!!!」



亀棒皇ホーケー・プレイ「ホオオオオオオ!!」


57: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:25:34 ID:fEDCDQvc

男「栄光と白濁の……シャイニング・プレイマー!!!」


バコォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォ ドピュピュピュ




プレシス:エルフ「アアアアアン!!」ビクビクビクーン



幼馴染「きゃあああああっっ…………」

LP600 → LP0

ピィィィィ


ドサッ


58: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:26:11 ID:fEDCDQvc

男「幼馴染ぃぃぃぃぃ!!」

タッタッタッタッタッタッ

男「幼馴染っ!」

幼馴染「…………」

男「おい、目ぇ開けろよ!」

幼馴染「…………ぉ………とこ」

男「……っ!」

幼馴染「男……ごめんなさい……」ポロポロ

男「なんでお前が泣くんだよ……」

幼馴染「……私…素直になれなくて……」

男「俺もお前の好意を利用してエロい事させちまって、ゴメンな……」


59: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:26:45 ID:fEDCDQvc

幼馴染「もう……にも……やく……」

男「……え?」

幼馴染「もう……どこにも行かないって……約束…して……」

男「当たり前だろ……」

ギュッ

幼馴染「ありがと……大好きぃ……」チュ

男「幼馴染……っ」




二人はいつまでも幸せにズッコンバッコンしましたとさ




おしまい


60: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 19:27:28 ID:fEDCDQvc

急展開になったけど僕はサティスファクションできました
チェーンガバガバだと思うけど遊○王じゃないので関係ないです☆
つーかこれ前戯王

幼馴染決闘SS増えろ

駄糞SS読んでくれて感謝感謝ですっ


61: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 20:05:26 ID:o5QHpS5.


こういうの嫌いじゃないわ!


62: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/28(日) 23:07:48 ID:bxLUtn72

目を覚ませ>>1
エロ展開だった頃の俺達はもっと輝いていたはずだ!


63: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/29(月) 00:48:03 ID:EwUovDBY

はやくエロ展開



はやくしろ!




掲載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1472220842/l50
関連記事

コメント欄

プロフィール

amnesia

Author:amnesia
ゆっくりまったり見ていってください( ´▽`)


相互リンクrss大歓迎




Twitterやってます( ̄▽ ̄)

トップ絵紹介

新規キャンバス (1) ぽむ様より頂きました!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お知らせ (3)
未分類 (24)
アイドルマスター (1174)
悪魔のリドル (44)
Another (21)
甘城ブリリアントパーク (3)
インフィニット・ストラトス (79)
アルドノア・ゼロ (11)
オリジナル (1609)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない (6)
終わりのセラフ (12)
空の境界 (3)
ガールズ&パンツァー (526)
ガールフレンド(仮) (14)
艦隊これくしょん (1605)
ガンダムビルドファイターズ (4)
きんいろモザイク (66)
黒子のバスケ (13)
けいおん! (120)
コードギアス (44)
ご注文はうさぎですか? (281)
冴えない彼女の育てかた (15)
咲-Saki- (683)
桜Trick (6)
シドニアの騎士 (3)
SHIROBAKO (23)
STEINS;GATE (80)
ジョジョの奇妙な冒険 (95)
進撃の巨人 (279)
新世紀エヴァンゲリオン (122)
涼宮ハルヒの憂鬱 (281)
生徒会役員共 (16)
ソードアートオンライン (35)
たまこまーけっと (2)
ダンガンロンパ (211)
中二病でも恋がしたい (7)
とある魔術の禁書目録 (194)
NARUTO (68)
ニセコイ (31)
のんのんびより (40)
化物語 (43)
はたらく魔王さま! (2)
氷菓 (37)
Fate/stay night (105)
Fate/Zero (43)
Fate/EXTRA (1)
ペルソナ3 (7)
ペルソナ4 (15)
BLEACH (16)
僕は友達が少ない (9)
ポケモン (52)
魔王・勇者 (392)
魔法科高校の劣等生 (22)
魔法少女まどか☆マギカ (391)
みなみけ (29)
ミリマス (455)
モバマス (4514)
名探偵コナン (182)
めだかボックス (5)
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (460)
結城友奈は勇者である (70)
ゆるゆり (405)
ラブライブ (2037)
リトルバスターズ! (99)
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (5)
ひなビタ♪ (43)
響け!ユーフォニアム (15)
グリザイアの果実 (3)
がっこうぐらし (22)
干物妹!うまるちゃん (21)
幸腹グラフィティ (2)
Charlotte(シャーロット) (5)
食戟のソーマ (25)
Fate/GrandOrder (110)
天体のメソッド (4)
ヒーローアカデミア (7)
月刊少女野崎くん (63)
ハナヤマタ (4)
魔法使いの夜 (1)
蒼穹のファフナー (8)
うたわれるもの (1)
だがしかし (16)
グラブル (31)
東京喰種 (1)
ゴッドイーター (3)
甲鉄城のカバネリ (5)
キルラキル (6)
ラブライブ!サンシャイン!! (2)
working (1)
NEWGAME! (21)
君の名は。 (4)
ペルソナ5 (13)
マギ (1)
マクロスΔ (3)
ストライクウィッチーズ (5)
ブレイブウィッチーズ (9)
Re:ゼロから始める異世界生活 (3)
フリップフラッパーズ (1)
小林さんちのメイドラゴン (10)
ガヴリールドロップアウト (319)
けものフレンズ (75)
鉄血のオルフェンズ (10)
ファイアーエムブレム (5)
バンドリ (28)
この素晴らしい世界に祝福を! (4)
グラップラー刃牙 (1)
エロマンガ先生 (1)
アズールレーン (5)
アクセスランキング
フリーエリア
アマゾンランキング
Powered by amaprop.net
タグクラウド

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
Powered by amaprop.net
全記事表示リンク