fc2ブログ

花丸「おら、ほんとは……れずなんだ……///」モジモジ  善子「えっろ」

1: 名無しで叶える物語(笑) 2017/02/08(水) 21:32:15.74 ID:yQs4LnR6

花丸「え?」 

善子「あ、間違えた」 

善子「コホン。……えっ!?」

花丸「だから、その……おらは、同性にしか……興味を持てない、みたいなの……///」

善子「へ、へえ……そ、そうなんだ……」

花丸「このこと……今まで誰にも相談できなくて……」

善子「わ……私に言っちゃってるけど……いいの?」

花丸「善子ちゃんになら……いや、善子ちゃんには……言っておきたくて……」

善子「そ、そう……」


3: 名無しで叶える物語(笑) 2017/02/08(水) 21:35:03.98 ID:yQs4LnR6

善子「あ、安心しなさいよ! 花丸」

善子「このことは誰にも言わないし……」

花丸「善子ちゃん……」

善子「それから……このことで、アンタのことを気持ち悪がったり、引いたりなんかしないから」

花丸「……ありがとう、善子ちゃん」

花丸「善子ちゃんなら、そう言ってくれるって……おら、信じてたずら」

善子「こちらこそ……私のことを信じて、そんな大事なことを相談してくれて……ありがとね」

花丸「そんな……お礼を言うのはこっちの方だよ……」

善子「……ねえ」


5: 名無しで叶える物語(笑) 2017/02/08(水) 21:38:52.35 ID:yQs4LnR6

善子「同性が……好きなのよね……あなた」

花丸「……うん」

善子「実際、どうなの……? 今まで、誰か……女の子に……」

善子「恋したことって……ある?」

花丸「…………」

花丸「恋……初恋なのか、分からないけど……」

善子「!!」

花丸「好きだった子は……いるかも」

善子「……っ」


6: 名無しで叶える物語(笑) 2017/02/08(水) 21:42:57.66 ID:yQs4LnR6

花丸「あ……やっぱり過去形じゃないね……」

善子「え……?」

花丸「ほんとはね……今も好き……その子が」

花丸「多分、この『好き』は……友情だけじゃ、ない……恋愛感情が籠ってる」

善子「…………そう」

善子「……その子は……アンタのことが好きかどうか以前に……異性が好きかもしれないから……」

花丸「……うん……」

善子「思い切って告白しなさいよ! ……というアドバイスもできないわね……」

花丸「そうだね……」


8: 名無しで叶える物語(笑) 2017/02/08(水) 21:47:15.81 ID:yQs4LnR6

善子「その子って……この学校に通ってたり、する?」

花丸「……うん」

善子「そっか……。やっぱ、1年生?」

花丸「……うん」

善子「あー……やっぱりそっかぁ……」

善子「そうよね……あの子かぁ……」

花丸「ルビィちゃんはおらの大切な大切な親友だけど、ルビィちゃんじゃないよ」

善子「…………え?」


11: 名無しで叶える物語(笑) 2017/02/08(水) 21:52:05.27 ID:yQs4LnR6

花丸「ルビィちゃんのことも大好きだけどね……これは、間違いなく友情」

花丸「恋愛感情とは違うかな」

善子「へえ……意外ね」

花丸「ルビィちゃんと中学で知り合えたことはマルにとって、とても幸せな出来事ずら」

善子「…………」

花丸「ルビィちゃんは友達のいなかったマルの心に光を灯してくれた……」

花丸「でも……もっと昔に知り合った子と長らく会ってなくて……」

花丸「ちょっとだけ、心に穴が開いてたかも」

善子「なるほど……その子がアンタの好きな子ね! どっかに転校しちゃった小学校の同級生とか!」


14: 名無しで叶える物語(笑) 2017/02/08(水) 21:56:12.11 ID:yQs4LnR6

花丸「もっと前」

善子「…………」

善子「そ、そう。そっかぁ……あの頃か~……」

善子「い、一体誰なんだろうなぁ……」

花丸「これ以上は話せないずら」

善子「……大丈夫よ。もう聞かないから」

善子「今度は私の悩み、アンタに相談させてよ」

花丸「え、善子ちゃんの悩み? うん、もちろん聞くよ!」


16: 名無しで叶える物語(笑) 2017/02/08(水) 22:00:23.51 ID:yQs4LnR6

善子「私……私、は……」

善子「……そうね。私ももしかしたら、同性愛者なのかもね」

花丸「え?」

善子「そういうの、あんまり気にしてなかったけど。私にも実は、好きな子がいるのよ」

花丸「…………っ」

花丸「そっか……」

善子「その子、女の子なの。きっと、私の好きな子がたまたま女の子だったんだわ。多分」

花丸「……そう」

善子「初恋は幼稚園の時ね。……アンタと同じね」

花丸「…………」


19: 名無しで叶える物語(笑) 2017/02/08(水) 22:03:23.77 ID:yQs4LnR6

善子「それから長いことその子と会うことはなくて……」

善子「この高校で再会したんだけど……」

善子「また、その子のことを好きになったのよ」

善子「これって、初恋が継続している状態、とも言えるのかしらね?」

花丸「…………さぁ」

花丸「マルには、分からないずら……」

善子「でもその子、すでに好きな子がいるらしいのよ……」

善子「私、一体どうすればいいんだろう……」


22: 名無しで叶える物語(笑) 2017/02/08(水) 22:07:19.45 ID:yQs4LnR6

花丸「…………」

花丸「マルも……」

花丸「マルもね……マルの好きな子は……ね……」

花丸「とっくの昔に……誰かのことを好きになってたみたい……」

花丸「どうしよう……場合によっては泣いちゃうかも……」

善子「…………」

善子「私も、場合によっては泣くわ」

善子「ねえ、花丸」

花丸「……何? 善子ちゃん」


24: 名無しで叶える物語(笑) 2017/02/08(水) 22:11:11.09 ID:yQs4LnR6

善子「あなたの好きな子が、さ……」

花丸「うん……」

善子「すでに誰かのことを好きになってたって知ったのって……」

善子「いつ……?」

花丸「…………!!」

花丸「そ、それは……」

花丸「それは……」

善子「お願い。答えて」

花丸「…………」


25: 名無しで叶える物語(笑) 2017/02/08(水) 22:14:57.13 ID:yQs4LnR6

花丸「さ……さっき……」

善子「!!!」

花丸「……っ」

花丸「善子ちゃん!!」

善子「花丸!!」

花丸・善子「「好きですっっ!!!!」」

花丸・善子「「…………え……?」」

善子「ほ……」

花丸「……ほんとに……?」


27: 名無しで叶える物語(笑) 2017/02/08(水) 22:19:08.16 ID:yQs4LnR6

善子「花……丸……」フラ…フラ…

花丸「善子……ちゃん……」ヨロ…ヨロ…

善子「花丸っ!!」ダッ ギュッ

花丸「善子ちゃん!!」ギュウッ

善子「よ……よかった……」

善子「あなたが……同性が好きって知って、内心嬉しかった……」

花丸「ま、マルも……」

花丸「善子ちゃんが、おらの秘密を打ち明けても引かないでいてくれたことが、嬉しかった……」

善子「それから……」

花丸「それから……」

善子「あなたが、私のことを……」ウルッ

花丸「善子ちゃんが、おらのことを……」ウルッ

善子・花丸「「好きでいてくれてよかった……!!」」ウルウル ギュウ


28: 名無しで叶える物語(笑) 2017/02/08(水) 22:22:39.00 ID:yQs4LnR6

~数週間後・津島家~

善子「…………」ペラ…ペラ…

花丸「…………」ペラ…ペラ…

善子「…………」ペラ…ペラ…

花丸「……ふう」パタン

善子「…………」ペラ…ペラ…

花丸「善子ちゃん……その本、ずいぶん分厚いね」

善子「……そうかもね」

花丸(タイトルは……『魔界と地獄の関係性とその深淵』……か。相変わらずだね、善子ちゃん)

善子「アンタだってこのぐらいの厚さの本、ホイホイ読んでるじゃない」


29: 名無しで叶える物語(笑) 2017/02/08(水) 22:26:11.05 ID:yQs4LnR6

花丸「まあ、そうだけどさ」

花丸「…………」

花丸「善子ちゃ~ん♡」ギュウッ

善子「ずら丸……読書の邪魔よ」

花丸「持参してきた本、読み終わっちゃったずら」

善子「じゃあ本棚にある私の本、好きなの読んでいいから」

花丸「……なんかおかしくない?」

善子「何が?」

花丸「なんでせっかく遊びに来たのに、2人して読書してるの?」


30: 名無しで叶える物語(笑) 2017/02/08(水) 22:29:48.62 ID:yQs4LnR6

善子「アンタが本読むの好きだからでしょ」

花丸「そんな、気を使ってもらわなくても」

善子「別に気なんて使ってないわよ。……それとも不満?」

花丸「えーと……不満と言うか……」

善子「お互い同じこと、好きなことをしながら一緒の時間を過ごす……」

善子「いいでしょ? こういうの。たまには」

花丸「う、うん。分かるよ。分かる……けど……///」

花丸「あの……こういうのって普通……図書館とか、学校の図書室とかでいいんじゃないかと……」

善子「う、うるさい! /// それじゃ2人っきりの空間にならないじゃない! ///」


32: 名無しで叶える物語(笑) 2017/02/08(水) 22:33:54.59 ID:yQs4LnR6

花丸「ふ、2人っきり……///」

善子「そこ! 今更その程度で照れない! ///」

花丸「善子ちゃんには言われたくないずら! ///」

善子「な、何ですって~~~!! ///」

善子「ずら丸のくせに~~! この、このっ!」コチョコチョ

花丸「はひゃあ!? うひゃっ、あはっ、あははっ!」クネクネ

花丸「よっ、善子ちゃん!!」ドンッ

善子「きゃあっ!?」ドサッ

花丸「うわっ!?」ドサッ


34: 名無しで叶える物語(笑) 2017/02/08(水) 22:36:38.81 ID:yQs4LnR6

善子「…………」

花丸「…………」

花丸(まずい……善子ちゃんを押し倒しちゃう形になっちゃった……///)

花丸「ご、ごめんね、すぐ退くから……///」アセアセ

善子「待ちなさいよ」ガシッ

花丸「え?」

善子「せっかくだからキスしなさい……アンタから」

花丸「ええっ!? ///」


35: 名無しで叶える物語(笑) 2017/02/08(水) 22:39:24.78 ID:yQs4LnR6

善子「今更照れない、といいたいところだけど。照れてる顔も可愛いわね、花丸」

花丸「うぅ……///」

善子「…………」ジーー

花丸「…………///」ドキドキ

善子「…………」ジーー

花丸(よ……よし! じゃあ……///)

善子「そういえば今朝、ちょうどこんな夢を見たのよね」

花丸「え?」


36: 名無しで叶える物語(笑) 2017/02/08(水) 22:43:18.39 ID:yQs4LnR6

――
――――
――――――――――――


花丸「善子ちゃん、大好きずら……♡」

善子「私も大好きよ、花丸……♡」

花丸「チューしてもいい? ///」

善子「いいわよ♡/// しましょう♡」

花丸「善子ちゃん♡」チュッ

善子「花丸♡」チュッチュ

花丸「善子ちゃん♡ 善子ちゃん♡」チュッチュッ

善子「花丸♡ 花丸♡」チュッチュッ


37: 名無しで叶える物語(笑) 2017/02/08(水) 22:45:26.16 ID:yQs4LnR6

――――――――――――
――――
――

善子「……こんな感じの」

花丸「よ……」

花丸「善子ちゃんのバカーーー!! /////」ベシベシベシ

善子「ちょ、ちょっと!! 何度もチョップするなぁ!!」ガシッ

花丸「せっかくしようと思ったのに、なんてこと言うずらぁぁ!!! ///」ググッ

善子「見ちゃったんだからしょうがないじゃない!!」グググ

花丸「見ても話さないで心の中に留めておいてよ! ///」ググググ

善子「これでもずっと我慢してたのよ!! 今日一日ずっと意識しないようにしてたんだからね!!」ググググ


39: 名無しで叶える物語(笑) 2017/02/08(水) 22:59:38.17 ID:yQs4LnR6

花丸「はぁ……もうマルは本の世界に籠ることにするずら。善子ちゃん、手を放して」

善子「はい」パッ

花丸「……ありがと」

善子「でも、キスしてくれなきゃ私の本は貸さない」

花丸「…………」

善子「さーて、ヨハネは本の世界に戻ろっと」パラッ

花丸(……はぁ)

花丸(今日は休日だけど、一応勉強道具をちょっとだけ持ってきてるんだよね)

花丸(とはいえ、宿題はもう終わらせてあるし……)

花丸「じゃあおらは、数学の苦手なところの復習でもやろうっと」


40: 名無しで叶える物語(笑) 2017/02/08(水) 23:02:56.81 ID:yQs4LnR6

~10分後~

善子(ああもう、何意地張ってるの! 花丸!)

善子(いや……悪いのは私ね。強要するのは悪かったわ)

善子「ずら丸……ごめんね。もう私の本、自由に読んで……」

花丸「大発見ずらぁぁぁーーーー!!!」キラキラ

善子「!?」ビクッ

善子「な、何? ど、どうしたの?」

花丸「善子ちゃん善子ちゃん! 大発見だよ!!」

善子「大発見って……一体何を発見したの?」


41: 名無しで叶える物語(笑) 2017/02/08(水) 23:06:08.76 ID:yQs4LnR6

花丸「【善子ちゃん+善子ちゃんのシニヨン+1=花丸】だよ!!

善子「はぁ!? 何よその公式!?」

花丸「善子ちゃんは445ずら」

善子「え? ま、まあ……私もそういうことは考えたことあるし……って! 私は善子じゃなくてヨハネ!」

花丸「それで、善子ちゃんの頭のお団子……シニヨンは424」

善子「ふーん……まあそうね」

花丸「マルは0! だから花丸は870!!」

善子「ああはいはい、そうね」

花丸「そこで! 興味本位で計算してみたらこうなったずら!!」

善子「いや、数学の復習はどうしたのよずら丸!? 何してんの!?」


43: 名無しで叶える物語(笑) 2017/02/08(水) 23:08:38.97 ID:yQs4LnR6

花丸「善子(445)ちゃんの頭にはシニヨン(424)が1つ……」

花丸「これを全部足すと!」

花丸「【445+424+1=870】!! なんと! 花丸になります!!」

善子「お、おお~~」パチパチパチ

善子「へ、へえ。まあ、くだらないとも思うけど……でも、よく見つけたわね。すごいわ」

花丸「え、えへへ……///」

善子「でも……1つ言わせてもらうなら……」

善子「+1ってのがね……ちょっと無理やりすぎじゃない?」

善子「まあ、それで870になるのはすごいとは思うけどね」


44: 名無しで叶える物語(笑) 2017/02/08(水) 23:11:16.40 ID:yQs4LnR6

花丸「さっきも言ったけど、シニヨンが1個という意味の+1ずら」

花丸「頭にお団子を2つ付けてる人だっているずら。善子ちゃんは1個だから+1」

善子「まあ分からなくもないけど、そこは424×1=424でしょ」

花丸「じゃあ、この世にたった1人の善子ちゃん!」

善子「だから変わらないわよ! 445×1=445よ! いや、だから私は善子じゃなくてヨハネよ!」

花丸「むぅ……じゃあ……。じゃあね、えっとね……」

善子(必死に考えてる……可愛い)

花丸「! そうだ!! 絆! 絆だよ!!」

善子「絆……」

花丸「おらと、善子ちゃんとの間にある、絆の分だよ」


45: 名無しで叶える物語(笑) 2017/02/08(水) 23:14:18.29 ID:yQs4LnR6

善子「絆、か……」

善子「私と花丸の、2人の間に生まれる絆の数はただ1つ……まあそうね。それならいいかもね」クスッ

花丸「やったずら! よかったぁ♪ ふふっ」ニコッ

花丸「というわけで!」

花丸「【善子ちゃん+善子ちゃんのシニヨン+2人の絆=花丸】だよ!!」

善子「うん……まあ、なかなかいい公式じゃない」

花丸「世紀の大発見ずら!!」キラキラ

善子「大げさなんだから……でも、そういうことにしといてあげる♪」


46: 名無しで叶える物語(笑) 2017/02/08(水) 23:17:46.03 ID:yQs4LnR6

~~~~~~

善子「……すぅ……すぅ……」

花丸「…………」ペラ…ペラ…

花丸(善子ちゃん……本、読み疲れちゃったのかな? 眠っちゃってる……)

花丸「…………」パタン

善子「……すぅ……すぅ……」

花丸(善子ちゃん……可愛くて……とっても綺麗……)

花丸(幼稚園の頃も可愛かったけど……今や、綺麗さも加わって、見違えるよう……)

善子「……すぅ……すぅ……」

花丸(……さっきから善子ちゃんの唇ばかり目に入って来る……引き込まれそう……)


47: 名無しで叶える物語(笑) 2017/02/08(水) 23:22:08.06 ID:yQs4LnR6

善子「……すぅ……すぅ……」

花丸(いいよね? さっきはできなかったけど、今なら……)スッ

花丸「…………///」チュッ

善子「………………」

花丸「しちゃった///」ガシッ

花丸「……えっ? んむっ!?」チュッ

善子「お返しよ♡」

花丸「善子ちゃん! 寝たふりなんてずるいずら~! ///」ポカ ポカ ポカ

善子「ちょっ、何叩いてんのよずら丸っ!」パシッ パシッ パシッ


48: 名無しで叶える物語(笑) 2017/02/08(水) 23:25:14.72 ID:yQs4LnR6

善子「寝てる隙にキスしようとする方が絶対にずるい~!」ガバッ ギュウウッ

花丸「うう~! 放ぁ……///」ジタバタ

善子「はい」パッ

花丸「……さなくていいです……///」

善子「……我儘」ギュウッ

花丸「おらが我儘なのは、善子ちゃんに対してだけずら……///」ギュウ

善子「はいはい」クスッ

善子(知ってるわよ、それくらい……ふふっ)




おわり


49: 名無しで叶える物語(笑) 2017/02/08(水) 23:50:10.84 ID:Sofh3iEn

黒澤姉妹湧きすぎわろた


50: 名無しで叶える物語(笑) 2017/02/08(水) 23:53:21.65 ID:WHBSo8m0

未来じゅら~


52: 名無しで叶える物語(笑) 2017/02/09(木) 00:32:56.18 ID:V0FTijcY

最高にかわいい

天使と堕天使(天使)


53: 名無しで叶える物語(笑) 2017/02/09(木) 02:00:21.41 ID:4V0lhbnX

昨日のスレでネタに取り入れたいって言ってた方かな?
GJGJ!!!!!!!
いいですわよ~




掲載元:http://karma.2ch.net/test/read.cgi/lovelive/1486557135/
関連記事

コメント欄

プロフィール

amnesia

Author:amnesia
ゆっくりまったり見ていってください( ´▽`)


相互リンクrss大歓迎




Twitterやってます( ̄▽ ̄)

トップ絵紹介

新規キャンバス (1) ぽむ様より頂きました!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お知らせ (3)
未分類 (24)
アイドルマスター (1174)
悪魔のリドル (44)
Another (21)
甘城ブリリアントパーク (3)
インフィニット・ストラトス (79)
アルドノア・ゼロ (11)
オリジナル (1609)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない (6)
終わりのセラフ (12)
空の境界 (3)
ガールズ&パンツァー (526)
ガールフレンド(仮) (14)
艦隊これくしょん (1605)
ガンダムビルドファイターズ (4)
きんいろモザイク (66)
黒子のバスケ (13)
けいおん! (120)
コードギアス (44)
ご注文はうさぎですか? (281)
冴えない彼女の育てかた (15)
咲-Saki- (683)
桜Trick (6)
シドニアの騎士 (3)
SHIROBAKO (23)
STEINS;GATE (80)
ジョジョの奇妙な冒険 (95)
進撃の巨人 (279)
新世紀エヴァンゲリオン (122)
涼宮ハルヒの憂鬱 (281)
生徒会役員共 (16)
ソードアートオンライン (35)
たまこまーけっと (2)
ダンガンロンパ (211)
中二病でも恋がしたい (7)
とある魔術の禁書目録 (194)
NARUTO (68)
ニセコイ (31)
のんのんびより (40)
化物語 (43)
はたらく魔王さま! (2)
氷菓 (37)
Fate/stay night (105)
Fate/Zero (43)
Fate/EXTRA (1)
ペルソナ3 (7)
ペルソナ4 (15)
BLEACH (16)
僕は友達が少ない (9)
ポケモン (52)
魔王・勇者 (392)
魔法科高校の劣等生 (22)
魔法少女まどか☆マギカ (391)
みなみけ (29)
ミリマス (455)
モバマス (4514)
名探偵コナン (182)
めだかボックス (5)
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (460)
結城友奈は勇者である (70)
ゆるゆり (405)
ラブライブ (2037)
リトルバスターズ! (99)
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (5)
ひなビタ♪ (43)
響け!ユーフォニアム (15)
グリザイアの果実 (3)
がっこうぐらし (22)
干物妹!うまるちゃん (21)
幸腹グラフィティ (2)
Charlotte(シャーロット) (5)
食戟のソーマ (25)
Fate/GrandOrder (110)
天体のメソッド (4)
ヒーローアカデミア (7)
月刊少女野崎くん (63)
ハナヤマタ (4)
魔法使いの夜 (1)
蒼穹のファフナー (8)
うたわれるもの (1)
だがしかし (16)
グラブル (31)
東京喰種 (1)
ゴッドイーター (3)
甲鉄城のカバネリ (5)
キルラキル (6)
ラブライブ!サンシャイン!! (2)
working (1)
NEWGAME! (21)
君の名は。 (4)
ペルソナ5 (13)
マギ (1)
マクロスΔ (3)
ストライクウィッチーズ (5)
ブレイブウィッチーズ (9)
Re:ゼロから始める異世界生活 (3)
フリップフラッパーズ (1)
小林さんちのメイドラゴン (10)
ガヴリールドロップアウト (319)
けものフレンズ (75)
鉄血のオルフェンズ (10)
ファイアーエムブレム (5)
バンドリ (28)
この素晴らしい世界に祝福を! (4)
グラップラー刃牙 (1)
エロマンガ先生 (1)
アズールレーン (5)
アクセスランキング
フリーエリア
アマゾンランキング
Powered by amaprop.net
タグクラウド

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
Powered by amaprop.net
全記事表示リンク