fc2ブログ

男「寝取られたんだ」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/01/09(土) 01:27:29 ID:fuC6D2wA

寝取られものです。
耐性ない人見ないことを推奨します。


2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/01/09(土) 01:29:01 ID:fuC6D2wA

友「・・・なんだと!」

男「こんなはずじゃなかったのに」

友「あ、あんなに男にベタ惚れだった幼ちゃんが・・・」

男「・・・」

友「あ、相手は!?」

男「・・・チャラ男」

友「・・・くそっ、仕返しするぞ!」

男「いいんだ、もう・・・」

友「どうしてだよ! 好きだったんじゃないのか!?」

男「好きだったさ! あいつの全てを俺のものにしたかった!」

友「だったら・・・」

男「でも、もう遅いんだ・・・あいつはもう離れてしまった」


3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/01/09(土) 01:30:08 ID:fuC6D2wA

友「でもよぉ・・・!」

男「もう、いいんだ」

友「・・・」

男「・・・せっかく淹れたんだし、お茶飲んでくれよ」

友「あ、ああ」ズズ…


男「少しだけ、俺の感傷に付き合ってくれないか?」

友「・・・親友だろ。お前が元気になるためなら何でもやってやるよ!」

男「・・・お前は本当にいいやつだよ」

友「照れるからやめろって。・・・それで、何をすればいい」

男「・・・俺の話を少し聞いてくれ。お前にとっても楽しい話じゃないが」

友「・・・分かった」

男「あれは・・・前学期の初めだった」


4: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/01/09(土) 01:31:12 ID:fuC6D2wA

~~~~~~~~~~

幼馴染「男! 一緒に帰ろ!」

男「おう」

友「いつも仲が良いよなあ」

幼馴染「えへへ、将来は男のお嫁さんになるんだもん」

男「昔から言ってるよなー」

友「ちくしょう! 爆発しろ!」





幼馴染「それでねー、幼友ちゃんがー」

男「マジか」


5: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/01/09(土) 01:33:04 ID:fuC6D2wA

幼馴染「・・・あっ、あれ、チャラ男くんじゃない? 同じクラスの」

男「・・・そうだな」


チャラ男「ウチに来ねえ? 今日、親いねーんだよ」

女「えー、マジ? いくー」


幼馴染「見かけるたびに違う女の子を連れてるよね」

男「まあ、モテるだろうしな」

幼馴染「ああいう人、嫌いだな・・・」


チャラ男「あれ? 幼ちゃんと・・・男? じゃん」

男「よお」

幼馴染「・・・!」ささっ

チャラ男「あれ? なんか避けられてる(笑)」


6: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/01/09(土) 01:33:39 ID:fuC6D2wA

女「ちょっとー! なんでわたしといるのに他の女に声かけてんのー」

チャラ男「ちっ、うっせんだよブス! さっさと消えろ」

女「は、はあ!?」

チャラ男「テメエみたいなゆるマン興味ねえんだよ!」

女「・・・死ね!」


男「おい、いいのかよ」

チャラ男「あ? ああいう一回ヤッて彼女ヅラしてくる奴メンドくせぇから嫌いなんだよ」

幼馴染「・・・最低」

チャラ男「えー、幼ちゃんみたいな可愛いコに言われると傷つくわぁ」

幼馴染「か、かわい・・・男! はやく行こっ!」

男「うおっ、引っ張るなよ」


チャラ男「・・・」ニヤッ


7: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/01/09(土) 01:35:55 ID:fuC6D2wA

友「幼ちゃんは最初、嫌ってたんだな」

男「ああ・・・だがその数日後の話だ。お前も覚えてるかもしれない」

~~~~~~~~~~

男「幼~、一緒に帰るか~」

幼馴染「ごめん! 今日は幼友ちゃんとクレープを食べに行くから」

男「そっか。分かった」

友「それなら一緒に帰るか」

男「そうだな」

委員長「お、男くん。ちょっと作業手伝ってくれないかな・・・」

男「?」

委員長「だ、ダメかな」

男「いや・・・いいよ」

委員長「あ、ありがと」


8: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/01/09(土) 01:36:44 ID:fuC6D2wA

友「お、それなら俺も手伝うぜ」

委員長「え、ええと・・・」

男「・・・あー、友はうっかりミスが多いからな」

友「ひでえ!?」

男「弁当の代わりに間違って中学の家庭科で使った裁縫セットを持ってくるようなやつだからな」

委員長「うわあ・・・」

友「うるせえ・・・ボーッとしてたんだよ」

男「他にも・・・」

友「言うなー! もう俺は帰る! じゃあな!」

委員長「じゃ、じゃあ、よろしくね? 準備はしてきてるから」

男「おーう、任せとけ」



委員長「今日はありがとね」

男「これくらいならいつでも手伝うよ」

委員長「・・・うん」


9: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/01/09(土) 01:37:27 ID:fuC6D2wA



男「・・・ふう。大した仕事じゃなかったな」

男「・・・ん、この教室から聞きなれた笑い声が」チラッ


チャラ男「それでさー、そいつがさー」

幼友「それ、本当!?」

幼馴染「あはは!」


男(チャラ男と、幼友と・・・幼。あんなに楽しそうにしてる・・・)

男(後で訊いてみるか)



男(夕食食べたこの時間になるといつも幼からLINEが来るんだが・・・)

男(・・・体調でも悪いのか?)

男「まあ、いいか」


10: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/01/09(土) 01:38:07 ID:fuC6D2wA



幼馴染「・・・・・・」

男「おーう、おはよう」

幼馴染「あ、おはよ!」

男「今日は随分と遅かったな。いつも起こしにくるのに」

幼馴染「ご、ごめん。ちょっと夜更かししちゃって」

男「なんかあったのか?」

幼馴染「た、大したことじゃないよ!」

男「ふーん。そういえば、昨日の放課後、お前を見かけたぞ」

幼馴染「えっ!?」

男「チャラ男と幼友と一緒に話してるとこ」

幼馴染「あ、あれは、本当にクレープを食べに行く予定だったんだけど、幼友ちゃんがチャラ男くんと話してて、それで私も参加せざるを得なくて・・・」アセアセッ

男「ふうん」


11: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/01/09(土) 01:38:54 ID:fuC6D2wA


~~~~~~~~~~

男「後になって、訊いたが、あの時から幼はチャラ男とよくLINEをするようになってたらしい」

友「じゃ、じゃ夜更かしってのはチャラ男とLINEをしてってことか?」

男「ああ、そのうち電話になったらしいが」

友「・・・きいてる俺が腹立ってきた! ちくしょう!」

男「・・・最後まで聞いてくれ」

友「・・・分かってる。くそっ・・・」

男「とりあえずお茶を飲んで落ち着いてくれ。冷めたら美味くないだろうし」

友「・・・」ズズッ・・・

男「さっき、クレープの話をしたろ? 結局、その時はクレープを食べなかったから、後でチャラ男と幼は二人で食べに行ってたんだ。それを切っ掛けにちょくちょく一緒に出かけるようになったらしい」


12: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/01/09(土) 01:39:51 ID:fuC6D2wA

~~~~~~~~~~

男「いい天気だなあ」

母「ゴロゴロしてないで、幼ちゃんでも誘って、デートでもしてきなさい。最近、幼ちゃん顔を見せなくなってきたわね」

男「あー、確かに」

母「彼女に捨てられたんじゃないの?」

男「付き合ってるわけじゃないしな」

母「バカ! あんな可愛い子、うかうかしてると取られちゃうよ!」

男「んー」

母「さっさとデートしてきな!」

男「休日は休むためにあるんだかは休ませてー」

母「掃除の邪魔だから失せろ!」

男「へいへい」


男「しょうがないし、幼でも誘って出かけるかー」スッスッ

男『暇だし遊ぼうぜ』


13: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/01/09(土) 01:40:43 ID:fuC6D2wA


男「・・・返信こないな。友は用事があるって言ってたし、たまには一人でぶらつくのもいいかな」



男「久しぶりに駅前まで来たな・・・っとLINEか」

幼馴染『ごめん! 今日は幼友ちゃんと出かけるの!』

男「あいつら仲いいな 』


幼馴染「・・・」


男「あれ? 幼だ。幼友と待ち合わせしてんのか?」

男「一応、声かけるか・・・っと誰か来たな」


チャラ男「ごめんごめん、お待たせ」

幼馴染「ううん、私も来たばかりだよ」

チャラ男「誘っておいて、ごめんな。さ、行こうか」

幼馴染「うん!」


14: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/01/09(土) 01:41:25 ID:fuC6D2wA


男「幼馴染とチャラ男・・・どういうことだ」

男「・・・尾けてみるか」

男「・・・映画館に入ってった」


男「・・・入るか」


幼馴染「――――」ニコニコ

チャラ男「――――」ヘラヘラ

男(楽しそうだな)

男(この映画。幼が観たいと言ってたやつだ)

男(『一緒に観に行こう』って言ってたのに)


男(終わった。・・・アイツらが出てこないうちに外に出よう)


15: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/01/09(土) 01:41:56 ID:fuC6D2wA



幼馴染「ぐすっ、感動したぁ」

チャラ男「そうだな。ほら、ティッシュあるから拭けよ」

幼馴染「ありがとぉ」

チャラ男「メシ行こうぜ」

幼馴染「うん!」


男(・・・自然に手を繋いだ)

男(まるで、それが当然みたいに)


16: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/01/09(土) 01:42:42 ID:fuC6D2wA


~~~~~~~~~~

友「・・・くそっ、幼ちゃんもなんでなんでそんなに心変わりできんだよ! あんなに、お前にベッタリだったのに」

男「・・・幼はまだ、あの頃は揺れていたみたいだな」

友「お前は、何かしなかったのかよ! 幼ちゃんを繋ぎとめようしなかったのかよ!」

男「・・・しなかったな」

友「なんでだよ! なんでっ・・・!」

男「最後まで聞いてくれ。頼むから。・・・お茶のおかわりを淹れてくるよ」

友「くそっ・・・! くそっ!」


男「・・・お待たせ」ことっ

友「・・・」

男「どこまで話したか」

友「チャラ男と幼ちゃんがデートしたところまでだ」

男「そうだったか。じゃあ、もう少しだな。夏休みの直前のことだ」


17: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/01/09(土) 01:43:20 ID:fuC6D2wA

~~~~~~~~~~


男「幼は挨拶もせずにさっさと帰ってしまったか」

友「おいおい、最近ちょっと仲が悪いみたいだけどケンカでもしたのか?」

男「んー・・・」

友「早く仲直りしろよ。ケンカしたまま夏休みとか嫌だろ」

男「おーう」

友「幼ちゃんと帰らないなら一緒に帰ろうぜ」

男「悪い・・・ちょっとだけ用事があって」

友「それなら待ってるぜ」

男「長くなるかもしれないし、今回はいいよ。今度一緒に帰ろうぜ」

友「そういうことならわかったよ。じゃあな」


チャラ男「よお、男クン」


18: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/01/09(土) 01:44:06 ID:fuC6D2wA


男「・・・チャラ男、なんの用だ?」

チャラ男「お前にいいモノ見せようと思ってな」

男「・・・なんだ?」

チャラ男「今、お前のLINEに送ってやるよ」

男「・・・なんで知ってるんだよ?」

チャラ男「聞いたからな。見れば分かるよ」ニヤッ

男「・・・」カチカチ

男(写真が何枚か)

男「・・・!」

チャラ男「綺麗に撮れてるだろ?」

男「・・・幼」

チャラ男「誰にも見せないからって言ったら信じきってさぁ、ほんとにアホだよなあ」

男「・・・なんて酷い」


19: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/01/09(土) 01:44:36 ID:fuC6D2wA


チャラ男「処女だったんだな。てっきり、お前の手垢つきかと思ってたんだけどな」

男「・・・」

チャラ男「ごちそーさん(笑)」

男「・・・・・・」

チャラ男「じゃあな、また明日~。まあ、学校くるメンタルがあるならな(笑)」

男「・・・・・・」


20: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/01/09(土) 01:45:13 ID:fuC6D2wA

~~~~~~~~~~

友「・・・吐き気がしてきた」ブルブル

男「・・・・・・」

友「あいつは、殺さなきゃダメだ」ブルブル

男「いいんだよ、もう・・・」

友「なんで・・・なんでなんだよ! なんでそんなことが言えるんだ! 気が狂ってるのかよ!」

男「・・・そうかもしれないな。お茶のおかわり要るか?」

友「要らねえよアホ!」ブルブル

男「そうか・・・まあ、充分飲んだろうしな」

友「くそっ・・・怒りで震えが止まんねえ・・・気分もクソ悪りぃ」ブルブル

男「もう少しだけ話す。もう少しだけ聞いてくれ、頼む」


21: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/01/09(土) 01:45:55 ID:fuC6D2wA

~~~~~~~~~~

友「今日から夏休みだな」

男「そうだなー」

友「幼ちゃんと仲直りしたか?」

男「いや、してない」

友「おい! お前、いい加減にしろよ!」

男「そう言われてもな・・・悪い、用事あるんだ。凄く大事な用事なんだよ」

友「・・・お前」

男「心配するな。大丈夫だからさ」

友「・・・」

男「心配してくれてありがとな。俺は用事があるから先に帰るよ」


22: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/01/09(土) 01:48:39 ID:fuC6D2wA





男「友はいい奴だよな。ちょっと・・・かなりアホだけど」

男「なあ、そう思わないか」


男「チャラ男」


チャラ男「むがっ・・・!」

男「うまくいくもんだな」

チャラ男「ぐぅ・・・!」

男「改造スタンガンの威力はどうだった? 健康体なら死なない程度らしいけど」

チャラ男「むがぁ…!」

男「口塞いでたら喋れないかぁ」

チャラ男「ぐうぅ・・・! うぅ・・・!」


23: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/01/09(土) 01:49:22 ID:fuC6D2wA


男「まだ大声出せないと思うけど、あまり騒ぐなよ? またスタンガンを食らいたくないならな」

チャラ男「・・・っ」

男「はあっ・・・その怯えた顔たまんねえ」ガチャガチャ

チャラ男「……ぅぅっ!?」

男「暴れんなって。はーい、ご開帳」バッ

ポロン

チャラ男「……ぅぅっ!?」

男「うは♡ 恐怖でちっちゃくなってるチャラ男ち◯ぽ、かわいー♡」

チャラ男「ぐうぅ!」バタバタッ

男「なんだ、スタンガンが欲しいのか? この可愛い息子さんに?」ニヤッ

チャラ男「……っっ」

男「そんな顔するなよー。かわいすぎてもう我慢できなくなるから」すっ

すりすり…


24: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/01/09(土) 01:50:09 ID:fuC6D2wA


男「はあぁ~♡ チャラ男ち◯ぽオス臭い♡ 頬ずりしてるとニオイと感触だけで勃っちまう♡」

チャラ男「……ぅぅ」ガクガク

男「ははっ、腰ガクガクさせちゃって、どこまで俺を欲情させれば気が済むんだか」

男「でも……まずは準備しないとな! じゃーん! カミソリとシェービングクリームでーす!」

チャラ男「…………」

男「騒いだら怖い目にあうのは分かったろうし、ボールギャグ外してやるよ」カチャッ

チャラ男「て、テメェ・・・何考えてやがる!」

男「そりゃ剃毛だよ。て・い・も・う」

チャラ男「は、はあっ!?」

男「君のおちん◯ぽのまわりの毛を剃りまーす」ニュルル

チャラ男「こ、このキチ◯イめ!」

男「うるさいな。おらっ」ニュルニュル

チャラ男「おえっ・・・やめろクソがっ!」


25: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/01/09(土) 01:51:22 ID:fuC6D2wA


男「ついでにち◯ぽもクリームでやってやるよ。気持ちいいだろ」

チャラ男「気持ちわりぃ! この変態め!」

男「落としがいのあるヤツだな。じゃあ、傷つきたくなければ大人しくしてろよ」スッ

チャラ男「・・・っ、クソが・・・!」

男「はあ♡ 大きいのに毛が薄くてエロいなあ♡ 今からもっとエロくするからな♡」ショリ…ショリ…

チャラ男(こいつ、こんな危ないヤツだったのかよ・・・怒らせたら殺されるかもしれねえ・・・)

ショリ…ショリ…

チャラ男(ぐっ・・・気持ちわりぃけど、下手に暴れたら危ない)

男「よしっ、綺麗になった! ちょっと赤っぽくなったけど、大丈夫だろ」カシャッ

チャラ男「て、てめぇ! 何写真撮ってやがる!」

男「だってこんな可愛い姿、撮らないわけにいかないだろ?」

チャラ男「ぐうぅ……!」

男「あ、そういや、お前の見せてくれたハメ撮り、下手くそすぎ。撮られた幼が可哀想だわ」


26: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/01/09(土) 01:52:03 ID:fuC6D2wA

チャラ男「お、幼馴染のことなら謝るから! 離してくれ!」

男「はあ? 別にアイツはどうでもいい。俺、オンナに興味ないし」

チャラ男「お、お前は幼馴染が好きだから、復讐を・・・」

男「いや違うから。俺が好きなのはお前だよ」

チャラ男「は、はあ?」

男「一目見たときからずっと……」


男「ずっと俺の性奴隷にしたいと思ってたんだ」ニタァ


チャラ男「ひっ……」


27: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/01/09(土) 01:53:06 ID:fuC6D2wA





男「さてと。浣腸の具合はどうだ?」

チャラ男「れ、れめえ……何をいれやがっら!?」

男「素直になるお薬だよ。相当希釈したけど、まだ度数が高かったかな? 直腸摂取は危ないし、かなり減らしたんだけど」

チャラ男「と、トイレぇ……」

男「新聞紙を大量に敷いてるし、ゴミ袋もたくさん広げてるから大丈夫(笑)」

チャラ男「う、うぁ……あぁ……」

男「限界も近いかな」ムチュッ

チャラ男「んむぅ!? んあぁっ……!」

ジョババババ……ブリュリュリュ……

男「れろっ……ちゅる……じゅるるる!」


28: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/01/09(土) 01:53:47 ID:fuC6D2wA


ブリュリュ……ブブッ……プゥー……ドボボボボ……

チャラ男「んああっ……ん……」ビクビクッ

男「ぷはっ……はは、キスしながら排便して勃起してるとか」

チャラ男「あっあっあっあっ・・・!」ガクガク

男「お前素質あるよ。立派なオス奴隷にしてやるからな」

チャラ男「ぁ……ぅ……」グタッ





ヴィィィィ・・・!

チャラ男「あっ、んんっ、んっ・・・!」ビクビクッ

男「うはっ、汁ヤベェ。そろそろ出そうだな・・・?」

チャラ男「ふぐぅぅ・・・っ!」


29: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/01/09(土) 01:54:21 ID:fuC6D2wA


男「なに? 射精ガマンしてそんなブサ面してんの? 可愛すぎて股間にビンビンくるわぁ・・・」

ちゅるる……

チャラ男「ふぐっ!?」

男「チャラ男のガマン汁おいしいよ♡ ほらっ、一回射精しちゃえよ」

ジュッポジュッポ……!

チャラ男「~~~ッッ!」ビュルルッ

男「んんっ・・・♡ んくっ・・・んぐっ♡」ゴクッ

男「あはっ、飲んじゃったぜ」ア-

チャラ男「頼む・・・助けてくれ・・・」グスッ

男「ダ・メ♡」


30: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/01/09(土) 01:55:16 ID:fuC6D2wA

~~~~~~~~~~

男「それからはずっとチャラ男を調教してさ、それなりに時間をかけてようやく俺の言うことをなんでも聞くオス奴隷にしたんだ」

男「俺が股間を出すと、ぱくって咥えんの。もう可愛くてさ」

男「小便は全部チャラ男にしてたな。たまにえずいて零すんだけど、全部舌で舐め取らせてた」

男「乳首にピアスをつけてやった時は最高だったな。痛みで泣き喚きながら勃起してるんだぜ」

男「俺もムラムラしてゲロ吐きイラマチオかましてやった」

男「前立腺を少し責めてやると少し緩くなったオスマンコもきゅうきゅう締め付けてくるし、トロ顔晒しながらブヒブヒ喘いでめっちゃ可愛かった」

男「ほんとにチャラ男は最高のオス奴隷だった」

男「それを幼が寝とったんだ・・・!」ギリッ

男「もう完全に俺のものになったってのに、あのアバズレ腐れビッチは俺の目を盗んでチャラ男を連れ去ったんだ!」

男「・・・俺のオス奴隷を寝取りやがって、あのアバズレ!」

男「まあ、もうすっかり全てを片したんだけどな。全てな」ニヤッ


31: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/01/09(土) 01:55:56 ID:fuC6D2wA


男「それで、落ち着いたところで新しいオス奴隷を手に入れようと思ってたんだ」

友「あ・・・うあ・・・?」

男「クスリが本格的に効いてきたか」

男「お前は、ちょっと好みから外れてたんだが、まあ、新しいオス奴隷が見つかるまでの繋ぎが欲しいんだ」

男「委員長も悪くないオス奴隷なんだが、ちょっと物足りなくてな」


男「用済みになるまで、しっかり調教してやるから覚悟しろよ」


男「使い終わった後はチャラ男と幼と同じところに連れていってやるからな」

男「アレ、結構興奮すんだよ。新しい性癖に目覚めちまったみたいだ」ニヤリ


男「お前は寝取られんなよ?」


32: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/01/09(土) 01:56:26 ID:fuC6D2wA

おわり。
ホモ注意と言うの忘れてた


34: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/01/09(土) 20:06:30 ID:z5Uci8TM

結構好き


35: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/01/10(日) 12:25:36 ID:dCyrEQLo

男が一途なヤンデレだったらよかったなあ…


37: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/01/11(月) 21:23:15 ID:U7Gqw4gs

この手のありがちなSSでいつも




掲載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1452270449/
関連記事

コメント欄

プロフィール

amnesia

Author:amnesia
ゆっくりまったり見ていってください( ´▽`)


相互リンクrss大歓迎




Twitterやってます( ̄▽ ̄)

トップ絵紹介

新規キャンバス (1) ぽむ様より頂きました!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お知らせ (3)
未分類 (24)
アイドルマスター (1174)
悪魔のリドル (44)
Another (21)
甘城ブリリアントパーク (3)
インフィニット・ストラトス (79)
アルドノア・ゼロ (11)
オリジナル (1609)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない (6)
終わりのセラフ (12)
空の境界 (3)
ガールズ&パンツァー (526)
ガールフレンド(仮) (14)
艦隊これくしょん (1605)
ガンダムビルドファイターズ (4)
きんいろモザイク (66)
黒子のバスケ (13)
けいおん! (120)
コードギアス (44)
ご注文はうさぎですか? (281)
冴えない彼女の育てかた (15)
咲-Saki- (683)
桜Trick (6)
シドニアの騎士 (3)
SHIROBAKO (23)
STEINS;GATE (80)
ジョジョの奇妙な冒険 (95)
進撃の巨人 (279)
新世紀エヴァンゲリオン (122)
涼宮ハルヒの憂鬱 (281)
生徒会役員共 (16)
ソードアートオンライン (35)
たまこまーけっと (2)
ダンガンロンパ (211)
中二病でも恋がしたい (7)
とある魔術の禁書目録 (194)
NARUTO (68)
ニセコイ (31)
のんのんびより (40)
化物語 (43)
はたらく魔王さま! (2)
氷菓 (37)
Fate/stay night (105)
Fate/Zero (43)
Fate/EXTRA (1)
ペルソナ3 (7)
ペルソナ4 (15)
BLEACH (16)
僕は友達が少ない (9)
ポケモン (52)
魔王・勇者 (392)
魔法科高校の劣等生 (22)
魔法少女まどか☆マギカ (391)
みなみけ (29)
ミリマス (455)
モバマス (4514)
名探偵コナン (182)
めだかボックス (5)
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (460)
結城友奈は勇者である (70)
ゆるゆり (405)
ラブライブ (2037)
リトルバスターズ! (99)
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (5)
ひなビタ♪ (43)
響け!ユーフォニアム (15)
グリザイアの果実 (3)
がっこうぐらし (22)
干物妹!うまるちゃん (21)
幸腹グラフィティ (2)
Charlotte(シャーロット) (5)
食戟のソーマ (25)
Fate/GrandOrder (110)
天体のメソッド (4)
ヒーローアカデミア (7)
月刊少女野崎くん (63)
ハナヤマタ (4)
魔法使いの夜 (1)
蒼穹のファフナー (8)
うたわれるもの (1)
だがしかし (16)
グラブル (31)
東京喰種 (1)
ゴッドイーター (3)
甲鉄城のカバネリ (5)
キルラキル (6)
ラブライブ!サンシャイン!! (2)
working (1)
NEWGAME! (21)
君の名は。 (4)
ペルソナ5 (13)
マギ (1)
マクロスΔ (3)
ストライクウィッチーズ (5)
ブレイブウィッチーズ (9)
Re:ゼロから始める異世界生活 (3)
フリップフラッパーズ (1)
小林さんちのメイドラゴン (10)
ガヴリールドロップアウト (319)
けものフレンズ (75)
鉄血のオルフェンズ (10)
ファイアーエムブレム (5)
バンドリ (28)
この素晴らしい世界に祝福を! (4)
グラップラー刃牙 (1)
エロマンガ先生 (1)
アズールレーン (5)
アクセスランキング
フリーエリア
アマゾンランキング
Powered by amaprop.net
タグクラウド

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
Powered by amaprop.net
全記事表示リンク