ダル「僕が未だに童貞なのはおかしい」 岡部「?」

1: ◆asJU3gh8ZA 2017/09/27(水) 21:39:28.83 ID:70FgP/WWO

※色々と閲覧注意



2017.09.27
~某所~

岡部「何を言っているのだダルよ」

ダル「何を言っているのだ、じゃないお!!」

ダル「オカリン、何年か前『2017年の9月27日…、ダルの娘である鈴羽が産声をあげるだろう』って言ってたじゃんか!!」

岡部「ぐ、ま、まあ、そんなことも言ったような言わなかったような…」

ダル「言ったお!! だから由季たんとは仲良くしとけ、とも言ったお!!」

岡部「そ、そうだな、うん」

ダル「でも、結局由季たんは僕に目もくれることなくレイヤーをやめ、今はどこかで幸せに暮らしているとまゆ氏が言ってたし…」

岡部「…」

ダル「ぬがああああああああ!!!! 由季たんと(自主規制)したかったおおおおおおお!!!!!!」
 


鈴羽「おっはー!岡部倫太郎ー」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2017/05/13(土) 01:18:29 ID:/M7gvTXk


シーン…

鈴羽「あれ?誰も居ない?……何これリストバンド?」ヒョイ

鈴羽「んー?なになに未来ガシェット試作機?これ未来ガシェットなの?ふーん」クルクル

鈴羽「うーん見た感じはただのリストバンドだけど……」

鈴羽「ひょっとして戦隊モノみたいに変身できるとか?」ゴクリ

鈴羽「…………」



カチリ

鈴羽「へ、変身っ!!」シャキーン!


ダル「僕が未だに童貞なのはおかしい」 岡部「?」

1: ◆asJU3gh8ZA 2017/09/27(水) 21:39:28.83 ID:70FgP/WWO

※色々と閲覧注意



2017.09.27
~某所~

岡部「何を言っているのだダルよ」

ダル「何を言っているのだ、じゃないお!!」

ダル「オカリン、何年か前『2017年の9月27日…、ダルの娘である鈴羽が産声をあげるだろう』って言ってたじゃんか!!」

岡部「ぐ、ま、まあ、そんなことも言ったような言わなかったような…」

ダル「言ったお!! だから由季たんとは仲良くしとけ、とも言ったお!!」

岡部「そ、そうだな、うん」

ダル「でも、結局由季たんは僕に目もくれることなくレイヤーをやめ、今はどこかで幸せに暮らしているとまゆ氏が言ってたし…」

岡部「…」

ダル「ぬがああああああああ!!!! 由季たんと(自主規制)したかったおおおおおおお!!!!!!」
 


真帆「オカリンさーん。あれ、寝てるわね」岡部「……」グーグー

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/24(土) 17:15:18.49 ID:CB0J9baX0

真帆「オカリンさーん」

岡部「……」スースー

真帆「こんなところで寝てたら風邪ひくわよ」

岡部「……」グーグー

真帆「ここの所徹夜続きだったから……仕方ないかしらね」ハァ

岡部「……」スピースピー

真帆「どうにかしてベッドの方に運ばないと……」

岡部「……」スカースカー

真帆「……私だって最近ちょっとは鍛えてるんだから、ヒョロヒョロのオカリンさんぐらい持って運べるわよね」

岡部「……」グースカ

真帆「んっ、しょ……っ! うっ、意外と重い……!」プルプル

岡部「……」ピーコロ

真帆「よいしょ……よいしょ……」ズルズル

真帆「ふわっ!」ズテッ

ビターン
 


鈴羽「おっはー!岡部倫太郎ー」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2017/05/13(土) 01:18:29 ID:/M7gvTXk


シーン…

鈴羽「あれ?誰も居ない?……何これリストバンド?」ヒョイ

鈴羽「んー?なになに未来ガシェット試作機?これ未来ガシェットなの?ふーん」クルクル

鈴羽「うーん見た感じはただのリストバンドだけど……」

鈴羽「ひょっとして戦隊モノみたいに変身できるとか?」ゴクリ

鈴羽「…………」



カチリ

鈴羽「へ、変身っ!!」シャキーン!


【逆裁×シュタゲ】『逆転のタイムマシン』

1: ◆T98fjJVZhQMf 2017/05/20(土) 13:28:45.39 ID:zgWy5WSpo


8月 17日 午後4時 32分
  未来ガジェット研究所



岡部「・・・・まゆり。ラボメンナンバー004は誰だ」

まゆり「004の人は居ないよ?」

岡部「・・・・ダル。7月28日のこと、覚えているか?」

ダル「7月28日?」

まゆり「まゆしぃは覚えてるよ、一緒にうーぱ買いに行ったんだよねー」

岡部「それが目的ではなかったが・・・・」

ダル「ああ! ドクター中鉢のタイムマシン発明成功記念会見の日か。それがどしたん?」

岡部「やはりここは俺が元居た世界線・・ ・・β世界線」

 


岡部「犠牲となった全てのラボメンに……『顔射』を」紅莉栖「は?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/12(木) 21:22:17.03 ID:fds4RWMz0

VIPに投稿していたらスレが落ちてしまったので、こちらに投稿させて頂きます。

岡部「世界は再構成される!!……うっ」ドピュッ

紅莉栖「きゃああああああ!?」

岡部「フハッ!」ドピュッドピュッ

紅莉栖「きゃあ!?きゃああああ!?!??」

岡部「フゥーハハハハハハハハッ!!!!」
ドピュピュピピュッ

紅莉栖「やめっ……もうやめっ……きゃああ!?」

岡部「ふぅ……次に行くか」
 


岡部「『鳳凰院凶真観察日記』……だと?」ダル「なんぞ?」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/15(木) 21:00:21.088 ID:UBjhiz1z0

岡部「ダル、この日記に心当たりはあるか?」

ダル「お初にお目にかかる……と思ったら、それ、よく見たら牧瀬氏のじゃね?」

岡部「それは本当か!?」

ダル「たぶん。だって、表紙の下の方に記名してあるしおすし」

岡部「ふむ。『栗御飯とカメハメ波』……か。間違いなく奴の固定ハンドルネーム、だな」

ダル「でしょ?」

岡部「つまり、このふざけた観察日記をクリスティーナが書いた、ということか。ぐぬぬ……許せんっ!!」


【シュタゲSS】フェイリス「……パパ?」

1: ◆3go5SqN4Y. 2016/03/21(月) 21:58:17.25 ID:nkDZr6hS0

2011年夏、シュタインズゲート世界線、フェイリスとオカリンの二つの目線で進みます。
哀心迷図のバベルのネタバレあり。特に漫画版を読んでる人にはより楽しんでいただけるかと。
もちろん、知らなくても楽しんでいただけるよう頑張ります。
 


紅莉栖「岡部……えっち、しよ?」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/19(水) 19:49:43.596 ID:0IL4Lrag0

……俺だ
機関の精神攻撃により深刻なオカクリ分不足に陥ったためSS投下作戦を開始する
何?シュタゲは古い?それに今時VIPでSSスレなど流行らないだと?
流行る流行らないの問題ではない、やることに意義があるのだ
では健闘を祈る、エル・プサイ・コングルゥ


紅ノ亞里亞「男を呪うのですね」紅莉栖「ええ」【オカン×シュタゲ】

1: ◆.ATzfkBQdg 2016/11/10(木) 12:11:21.26 ID:u26TVfUko


紅莉栖「……本当にあなたが紅ノ亞里亞さん?」

亞里亞「ええ。それがなにか?」

紅莉栖(私より年下じゃない……)

紅莉栖「そう。ならいいんですけど」

亞里亞「ご依頼の内容は?」

紅莉栖「そうですね。私の依頼は―――」





紅莉栖「―――ある男を呪ってほしい」
 


紅莉栖「――勘違いすんなぁーっ!!」

1: ◆.ATzfkBQdg 2016/07/20(水) 22:51:56.49 ID:z2YOsy4mo

[どこかの世界線のラボ]


岡部「比屋定? 誰だそれは」

紅莉栖「私の先輩よ。脳科研の」

岡部(ヴィクコンか……)

岡部「その比屋定某とやらが、狂気のマッドサイエンティストに心酔したため帰国できなくなった助手を迎えにくる、と?」

紅莉栖「誰も貴様に心酔などしとらんわ」



鈴羽「そして『あたし』は生まれ変わる」

1: ◆/CNkusgt9A 2015/09/27(日) 00:00:09.05 ID:i4vz+jc8o


鈴羽「あたしは橋田鈴。今日で55歳になる」

ダル「えっと……僕の娘、ってことでFA?」

鈴羽「そうだよ、父さん」

まゆり「どうしてまゆしぃのこと、まゆねえさんって呼ぶのかなー」

鈴羽「まゆねえさんはまゆねえさんだよ」

紅莉栖「私はあなたの孫弟子、なんですか?」

鈴羽「物理学に関してはそうじゃないかな」

るか「うちの神社にPCの奉納を依頼された……」

鈴羽「一応ね。秋葉幸高にIBN5100の奉納を代行してもらった」

萌郁「だから……私と岡部くんが神社にIBN5100を探しに……」

鈴羽「そういうこと」

フェイリス「ママがずっと海外で看病してたニャ……?」

鈴羽「秋葉ちかねさんには頭が上がらないよ」

岡部「まさか、ラボの元オーナーだったなんてな」

鈴羽「42型ブラウン管テレビを確保したのもあたし」

鈴羽「それじゃ、ラボメンのみんな―――」

鈴羽「―――あたしに、君たちのシュタインズ・ゲートを紹介してほしいな」



―――――
―――





ダル「できた! 『誰かがオカリンのことを嫌いになるスイッチ』~」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/08(金) 04:54:43.508 ID:AXJhVoHH0

ダル「未来ガジェット製作中にむしゃくしゃして作った、後悔はしていない」

ダル「そもそもオカリンハーレムすぎね? おかしくね?」

ダル「僕は二次元命だから耐えてこられたけどそろそろ限界だお」

ダル「まずは>>3がオカリンのことを嫌いになるお」ポチッ


紅莉栖「シュタインズ・ゲート・ゼロが発売&アニメ化されるけど」岡部「ほう?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/21(月) 16:18:31.00 ID:Nid5QxFno

紅莉栖「私、既に死んでるのよね……」

岡部「そ、そうだな」

紅莉栖「岡部は精神がおかしくなった状態からスタート」

岡部「うむ……」

紅莉栖「世界は第三次世界大戦へと突き進む」

岡部「らしいな」

紅莉栖「夢も希望も無いわね」

 


NEXT≫
プロフィール

amnesia

Author:amnesia
ゆっくりまったり見ていってください( ´▽`)


相互リンクrss大歓迎




Twitterやってます( ̄▽ ̄)

トップ絵紹介

新規キャンバス (1) ぽむ様より頂きました!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ